ひとぴち Bike Log

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

20170910九度山~高野山ライド 

1505031569581.jpg

いい季節になってきました。

朝の気温が25℃くらいなら快適ですよね。

今日はチャリ部の方の声掛けで、急遽九度山から高野山のヒルクライムに行くことに。

久しぶりに5人のメンバーがそろいました。(*´▽`*)

バイクでは数えきれないほど走った国道370号。

チャリでは初めてです。(;´・ω・)

それほど急な傾斜はありませんが、それでもひとぴちにはかなりキツイ。

恐ろしいスピードで登っているローディさんに抜かれ、バイクや車に気を使いながら登りました。

途中の国道480号との合流で一休み。

さあ、これから本場だー!と勢いよくスタートしても、すぐにオーバーヒート。

それでも頑張って登りきりました~!(*^▽^*)

DSC_0514.jpg 

ここでの撮影は2回目ですが、前回は「和歌山サイクリングフェスタ」に参加したときで、花園方面の林道から上がってきました。

今回のルートは初挑戦です。

みんな揃ったところでランチにします。


DSC_0519.jpg 

今日のランチは「高野の釜めし つくも食堂」です。

オーダーしたのは全員”とり釜めし”!(;^_^A


DSC_0515.jpg 

ふふふ、来ました、来ました。


DSC_0516.jpg 

せ~の!


DSC_0517.jpg 


パカッ!ヾ(*´∀`*)ノ


いや~、大変おいしゅうございましたわ~。( ^)o(^ )


食後にお土産の護摩豆腐を買いに行きます。

もちろんあの店・・・。


DSC_0520.jpg 

はい、濱田屋さんです。


DSC_0524.jpg 

みんなでデザート代わりに外でいただきます。

高野山の気温は22℃。

外でも快適でございます。(*´▽`*)

ささ、あとは帰るだけなので、高野山の街中を迂回する国道371経由で帰りました。

再び大門前を通過したら、あとはひたすら下るだけ~。(*^▽^*)

やっぱり帰りは早いな~。(;^_^A


はい、そういうことで、今日のライドは終了!

チャリ部のみなさん、お疲れ様でした。

またお願いしますね。(次は大台ケ原かな( ̄▽ ̄))

本日の走行記録はこちらね↓

20170910九度山~高野山 


平均が20km/hいってな~い!( ;∀;)


帰りは道の駅「柿の里くどやま」で、柿ソフトを食べて帰りましょう。( ◠‿◠ ) 

DSC_0525.jpg 






自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20170819チャリで大台ケ原に行ってみた~ 

DSC_0462.jpg

今日は~、何を思ったのか~、大台ケ原に行ってみたくなりまして~、行ってきました。(*^▽^*)

で、どこから走るかで、仕事もしないで考えてましたが、グランフォンド吉野と同じ、吉野山観光駐車場からのスタートにしました。

ここからだと、往復100kmくらいで、十分満腹になりますよね。( ^)o(^ )


ちょうど午前8時にスタート。

さすがに吉野は涼しいな~。

グランフォンドのルートを逆回りする形で伯母峰へ向かいます。

DSC_0464.jpg 

道の駅 杉の湯川上まで、意外にすんなり来ました。

今回のルートはトンネル通過が多いので、しっかり灯火器類は充電してきましたよ。


DSC_0466.jpg 

続いて大迫ダムまで来ました。

それなりに距離を走りましたが、まだまだ大丈夫。

スタートして約1時間半が経過したので、ちょっと日陰で休憩します。

ついでに持参した補給食のソイジョイも食べましょう。( ^)o(^ )

9月10日に大台ケ原ヒルクライムが開催されるからでしょうか。

チャリを積載した車をけっこう見かけます。

練習走行かな~。


DSC_0467.jpg 

国道169のループ橋手前。

トンネルとトンネルの間にある滝をパチリ。

車やバイクでは通り過ぎるだけですが、今日はチャリなので、車の往来に気を付けて撮影しました。(*^▽^*)


DSC_0472.jpg 

伯母峰トンネル手前で休憩しようと思ってましたが、そのまま大台ケ原ドライブウェイに突入!

10%くらいの坂が続きます。

ちょっと広いところで休憩しましたよ。

この辺りから体に異変が。( ゚Д゚)

大台ケ原まで18km。

まだまだ先は長い!

あと13kmのところで再び休憩。

道端で寝ていたら、小処温泉から上がってきたローディーさん多数が過ぎて行きましたよ。

みんな元気だな~。

ここからぜんぜん登れなくなってきました。

地獄の残り13km!"(-""-)"

2km走って残り11km地点で再び休憩。

写真を撮る元気もないです。( ;∀;)

少し長めに休憩して、頑張って登ります。

やっと!や~っと!残り1kmのところで、降りてきたローディーさんが「ラストスパート!」って激を飛ばしてくれましたが、まったく足が回りません。

結局、残り500mで休憩。

体が動かないのは、どうやらハンガーノックアウトの症状みたい。

持ってきた補給食は食べつくしたし、やっぱりイベントのエイド食は重要だな~。

特にバナナがいいのかな?( ˘ω˘ )

あと少し!、あと少し!と自分に言い聞かせます。

すこし平坦な部分が続いたので、距離をかせぎます。

そして、残り200mのところ、勾配率10%の看板が!( ゚Д゚)

と思ったけど、意外にすんなり登りました。

じゃ~それまでの坂って10%以上あるんじゃね~?( ゚Д゚)

そしてついに!

DSC_0473.jpg 

とうちゃ~~~く!(*^▽^*)

ここに以前来たのは、20年以上前。(バイクでね(^_-)-☆)

すずしい~な~。(*´▽`*)

さっそく食堂でランチして、エネルギー補給します。

DSC_0475.jpg 

夕べはカレーを食べたので、牛丼にしました。(^^♪

かなりハンガーノックアウトの症状が重いのか、どんぶりを持つのも辛い。

歩くのはもっとシンドイ状態でしたよ。

とにかく食欲がなくても完食!。

しばらく外のベンチで横になってました。(=_=)


DSC_0476.jpg 

時刻は13時50分。

そろそろ帰りましょう。

帰りは下るだけなんですが~。

それでもシンドイです。

川上まで降りてきたら暑いですね~。

売店で草餅かってエネルギ補給!

下りばっかりのはずなのに、スピードでないしシンドイし~。

どうにか吉野口まで戻ってきましたが~。

吉野山観光駐車場へは、最後のオヤツである「激坂」を上らないと帰れません。

呼吸を整えながら登って~、16時30分に駐車場に戻ってきました。

帰りはエアコンガンガンにかけて帰りましたわ。(;^_^A

大台ケ原ヒルクライムに参戦する人達って、スゴイですね~。

本日のデータはこれね。↓

20170819大台ケ原 

せっかくなので、高度も見ましょうね。↓

20170819大台ケ原高度 

30km地点からてっぺんまで。

延々と登っているのがわかりましたね。(;^_^A

そして最後のオヤツ的激坂も・・・。( ◠‿◠ ) 




自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top

2017美山サイクルグリーンツアーに参加 

DSCN2788.jpg

今年もエントリーしました。

美山サイクルグリーンツアーに参加してきました。(*^▽^*)

エイド食が素晴らしいことと、自由にルート設定できるコースで人気のサイクルイベント。

今年はエントリー開始から、あっという間に受付終了したそうな。( ゚Д゚)


朝5時に現地入りするため、自宅を2時過ぎに出発。

行く方向の空がピカピカしてます。

いや~な予感は的中し、現地は大雨。( ゚Д゚)

でも、6時には雨も上がって、無事にスタート。ヾ(*´∀`*)ノ

DSCN2786.jpg 


のんびりスタートの我チームは、ほぼ最後尾からのスタート。(;^_^A

明け方の雨の影響もあって、気温は22℃と超涼しい。(*´▽`*)


DSCN2789.jpg 


気持ちよくスタートを待っております。


DSCN2791.jpg 

お! 今年も益子直美さんがゲスト参加してますね。(*´▽`*)


スタート直後は交差点で大渋滞も・・・。

焦らず一列で走りましょう。


DSCN2796.jpg 

最初にやってきたのは「洞CP」さっそく冷たい水で汗を流します。

さあさあ次行きますよ。


DSCN2804.jpg 

次にやってきたのは「山森CP」。

DSCN2797.jpg 

あ! スイカだ! 甘くて美味しいですね~。


DSCN2799.jpg 

毎年ここでは、自家製のシソジュースをいただけます。

これが美味しいんです。(*´▽`*)



DSCN2806.jpg 

来た道を戻って、最初の「鶴ヶ岡AS」に到着。

見ての通り、ASで振る舞われるスペシャルなエイド食のタイムスケジュールが・・・。

これ、罠ですよ。

ついつい足止めを食らってしまいますわ~。(;^_^A

DSCN2807.jpg 

他にもエイド食はいっぱい!


DSCN2808.jpg 

とりあえず、鹿肉コロッケは食べましょう。(*^▽^*)


さて、ちょっとヒルクライムをして、東側のコースへ移動します。

国道162を京都方面へ。

すると・・・。


DSCN2818.jpg 

九鬼ヶ坂峠をパス!



DSCN2823.jpg 


途中にある美山かやぶきの里もAS知井もパスして、東の端の「田歌(とーた)CP」に行きます。

DSCN2827.jpg 


DSCN2824.jpg 

ここでも冷たい湧き水があります。

気温も上がってくる時間帯ですからね~。

しっかり水分補給はしておきましょう。

DSCN2828.jpg 


次は「知井AS」。

ここはエイド食が豊富なので、人も多いです。

DSCN2829.jpg 

冷たいうどんや~・・・。


DSCN2830.jpg 

オニギリ各種・・・。


DSCN2831.jpg 

焼き鳥や炭火焼コーンもあります。



DSCN2836.jpg 

みたらし団子、レモンドーナツ、クッキー、豆腐サラダ・・・。

もう食べられませ~ん!( ^)o(^ )


DSCN2838.jpg 


でもかき氷は食べます。(;^_^A


ちょうどこのASから北と南にCPがありますので押さえておきましょう。


DSCN2839.jpg 

まずは南側の「河内谷CP」。


DSCN2841.jpg 

その後北側の「知見CP」に行っておきました。

今年はすこし近くなりましたね。


DSCN2843.jpg 

はい、美山かやぶきの里に来ました。

ここではお約束の記念写真を・・・。(;^_^A

そして!

参加者にはキビソフトが100円引きの200円で提供されます。(*´▽`*)


どんどん脚が遅くなる~。


DSCN2849.jpg 


はい、道の駅にある「平屋AS」です。

これ、地下水を溜めたボールなんですが、水温14℃です。

手を浸けるとすぐに痛くなるほど冷たいです。(;'∀')


この冷水だけでも、十分堪能しました。(*´▽`*)

DSCN2844.jpg 

氷ぜんざいも、火照った体にはうれしいです。

DSCN2848.jpg 

ほかにもメニューがありますが、揚げ物はパスしておきます。(;´・ω・)

かなりのんびりモードですが、次へ行くことに。



DSCN2852.jpg 


平屋ASから5分ほどで到着。

「長尾CP」です。

冷凍ブルーベリーがありましたが、ほとんど売切れ。

プチトマトは美味しかった~。(*´▽`*)


さてと、ほとんどのメンバーはゴール地点へ戻るということでしたが、まだ時間があるので絶景を見に行きます。


DSCN2854.jpg 

いや~、今年はキモチイイですね~。


DSCN2855.jpg 



DSCN2858.jpg 


「萱野CP」に到着。

今年もアロママッサージやってました。

いつかマッサージしてもらいたいな~。

ささ、ここから絶景まであと少し!


DSCN2863.jpg 

お~! ここがそうみたいです。

トンネルを出てすぐの場所にありました。

河では水遊びの人が楽しそう~。



DSCN2864.jpg 

絶景ポイントから見えていた橋を渡ってみました。

けっこう高さがありますね。(;´・ω・)


DSCN2870.jpg 


「大野AS」に来ましたが、もう閉店間近ってことで、な~んにもありません。

ここからおとなしく、ゴールへ移動します。


DSCN2876-2.jpg 


ということで、無事にゴールしました。

廻ったCPは8か所。(完走するには12カ所)

毎年エイド食の罠にかかっていますわ。(;^_^A


はい、本日のルートはこちらね。↓

2017美山サイクルグリーンツアー 


今年は88.51kmしか走ってませんね。(;^_^A


今年も満腹になった、美山サイクルグリーンツアーでした。






自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

山岳グランフォンド吉野2017 ロングに初参加 

DSCN2726.jpg

2017年7月2日(日)に開催された「第14回 山岳グランフォンド吉野」に初参加しました。

この前の「奈良盆地一周シクロラリー」を走った時、ついでにクルクル走って200kmを走破。

これで気分が大きくなったのか、スーパーロングにエントリー(210km)していたんですよ。

実はSLにエントリーできるのは、過去にロング(160km)を完走したことが条件で、さらにロングに参加できるのは、過去にショートまたは試走会に参加したことがある人なんですね~。

でも、スーパーロングのエントリー自体は出来ちゃうんですよ。

初めてでもスーパーロング出ていい?って問い合わせたら、”ダメ!”って言われたので、おとなしくロングへのエントリー変更をお願いし、最後の試走会に慌ててエントリーしました。

ま、そんなこんなでしたが、無事にエントリーも完了し、7/2の当日を迎えました。(*´▽`*)


DSC_0297_20170703094022c3e.jpg 

7/2 午前5時ごろ。

スタート地点の吉野山観光駐車場には、多くの参加者が準備をしていましたよ。

DSC_0300.jpg 

刻一刻とスタート時間が近づいてきます。(ドキ!ドキ!)

ホラ貝の吹奏のあと、スーパーロングからスタート!

女性の方も参加されているんですね。(スゴッ!)


DSCN2722.jpg 

ひとぴちはロングの適当な集団にコバンザメ走法です。

みなさんメッチャ早いんです。

ほんとうにそのペースで走りきるつもりなの?(;'∀')


スタート地点から約25km。
最初の給水所に到着。
平均時速はなんと30km/h!( ゚Д゚)早ッ

DSCN2724.jpg 

まだ涼しいのでボトルのドリンクも減っていません。

バナナ半分いただいて、すぐに再スタートします。GO!=3


この先、だんだんとお山の中に向かっていきます。

どんどん登ります・・・

登ります・・・  登ります・・・ 登ります・・・

もういらん!( `ー´)ノ

どこまでも登る坂道に、いいかげんウンザリ。


どうにか第二給水所に到着。

DSCN2725.jpg 

ここでもまたまたバナナをいただきます。

給水所なので、この程度のサービスで十分ですね。

タイムリミットを越えないように、ここでもすぐに再スタート!GO=3


しばらくは集落をつなぐ山間部を走りますので、キモチイイし楽ちんです。

DSCN2727.jpg 

せっかくなので”成金”のバス停で撮影しときます。(^◇^)


DSCN2732.jpg 

山間部の気温は24℃前後。

とってもキモチイイです。(*´▽`*)


と、喜ぶのもつかの間。

いよいよここからが激坂区間なんですよ。


DSCN2735.jpg 

前回の下見では、この区間の途中で休憩しちゃいました。

今回は大勢走っているので、絶対に制覇してやろうと頑張りましたよ。

しかしシンドイっス!(-"-;A ...アセアセ


無事に峠のトンネルも越えて、第一エイドに到着しました。

DSCN2738.jpg 

野迫川村のキャラクター「これもりくん」が歓迎してくれます。(*´▽`*)

DSCN2739.jpg 

エイド食には「やまぼた(餡子入りのきな粉餅)」や「にんにくオニギリ」、「ごまオニギリ」、「手作り豆腐」、「柿の葉寿司」などなどがあります。

どれも美味しい!(^O^)



DSCN2742.jpg

ここは通過チェックのため、ヘルメットのゼッケンにシールを貼ってくれます。

さぁ、関門の天川までまだまだあるので、ここも10分程度で出発だ!GO=3


ここから天川まで、およそ32km。

ゆるい登りが続くため、けっこう疲れます。

天川の水遊びする子供を恨めしそうに見ながら走りましたわ。(気持ちよさそうだもん)

途中、後ろから追いついてきた集団に抜かれるとき、なにか部品が落ちたような音が・・・。

次の瞬間、”ガシャーン!”

集団の中で落ちた部品に気を取られたのか、接触して落車が発生!(''Д'')

怖いですね~。


長い長い県道区間を乗り切り、10時55分に天川の第二エイドの到着しました。(^O^)

DSCN2744.jpg 

気温も上がってきたので、日向は暑いです。

DSCN2746.jpg 

ここでも柿の葉寿司をいただきます。(これ美味い!)


DSCN2747.jpg 

さすが吉野。

葛餅もあります。(これも美味い)

いよいよここから行者還林道(国道309)です。

自転車でなんか走ったことありません。

脚をマッサージして準備しましょう。(モミモニ・・・)

再スタートして、ゆっくり進みましょう。

しばらく走ると観光名勝「ミタライ渓谷」を通ります。

DSCN2750.jpg 

まさか自転車でここに来ることがあるとは、思いもしませんでした。(;''∀'')

写真を撮ったら、また走りましょうね。


DSCN2752.jpg 

国道と言っても、狭いし荒れてるし苔も生えてます。

でもね、登山客が多いので、交通量も多いしタクシーも3台すれ違いました。( ゚Д゚)


DSCN2754.jpg 

川の水はとても清らか。

そのまま飲めそうなくらいですよ。(*´▽`*)

坂の傾斜はそれほどでもなく、どんどん高度を上げて行きます。

DSCN2755.jpg 

みんな頑張ってる~!(*^▽^*)

登山道入り口が近くなると、傾斜がきつくなってきます。

そろそろトンネルかな~って思い、カーブを曲がったところでチェックポイント発見。


DSCN2758.jpg 

係りのお姉さんがとっても明るく、到着するサイクリストに”お疲れ様~!”って元気よく声をかけてくださいます。(*^▽^*)

ここでの給水は、ほんと嬉しいですね。

さあ、こんどは下りだ~!


DSCN2761.jpg 

その前に「行者還トンネル」。

まさかね~、ここも自転車でくるとはね~・・・。(;''∀'')


ここから国道169まで、延々と下り坂。

途中、路面が非常に悪い区間があって、注意しないとスリップやパンクの恐れあり。

実際パンクしている人、多数いました。( ゚Д゚)


や~っと国道169に出たかと思ったら、今度は伯母峰トンネルに向けての上り坂。

トンネル区間も上り坂。

涼しいからいいけど、車がコワイ~~。( ;∀;)

DSCN2762.jpg 

伯母峰トンネルを出たところです。

サングラスが結露で見えないですよ。

そのくらいトンネルの中は涼しいんです。(*´▽`*)


下って、下って、くだって・・・・。

やっと川上の給水所に到着。

DSCN2763.jpg 

ここでRedBullの冷たいドリンクを無料配布してました。

これはうれしい。(*´▽`*)

さらに!


DSCN2764.jpg 

かき氷も登場! 頭キーンしてます。(;''∀'')


さぁ、あとはゴール目指して走るだけだ~!

国道169を下り吉野町に。

吉野神宮入り口に来たから、ここを左折!・・・あれ?

指示された方向は右折って、どこ行くの・・・?( ;∀;)

どうやら交通量の少ない林間コースの県道15号を走るみたいですね。

なんか疲れる~。

で、県道15号の入り口です。


DSC_0312.jpg 

ここからゴールの吉野観光駐車場まで登りです。

途中でスーパーロングの人が3人ほど抜いて行きました。

どんな体力しているんでしょう。

ロングよりさらに50kmも多く、しかも激坂の「足の郷峠」も越えてきているんですよ。

ありえへん!(''Д'')


ゴールまであと200mほどのところがキツく、歩いている人も多いですね。

ひとぴちも止まりそうなスピードでしたが、なんとか走りきりました。

ゴール手前のストレート。

思いっきりダッシュ!=3

なぜかみんな元気に走ります。(;'∀')

ということで、15時45分 無事ゴール!ヾ(*´∀`*)ノ

DSC_0314.jpg 


みんな帰ってきます。

DSCN2774.jpg 

DSCN2773.jpg 


おつかれさま~!(*^▽^*)

DSCN2776.jpg 

完走証も発行いただきましたわ。

これまでいろんなサイクルイベントに出場してますが、この山岳グランフォンド吉野の完走は格別な思いです。

ロングは完走率が高いですが、スーパーロング50%台という、国内屈指の超ハードコース。

ロングもショートも他のイベントよりハードなルート設定らしいです。

いつかひとぴちもスーパーロングに出場したいけど、今回走った感じでは、かなりキビシイですね。
(歳も歳だし・・・(;´・ω・))

今回のルートはこちら↓

山岳グランフォンド吉野 

獲得標高が2,217ですか。

もっとあるように思ったけど。(;^_^A


ついでに標高も・・・。

山岳グランフォンド吉野2017_標高 

来年も参加する・・・かな。(;'∀')




自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top

山岳グランフォンド2017 ロングの半分 

1497713896865.jpg

7月2日に開催の「山岳グランフォンド吉野2017」。

無謀にもロングにエントリーしてしまったひとぴちは、事前調査で本コースを下見してきました。

朝はゆっくりなので、スタート地点の吉野山駐車場に着いたのは、午前10時20分です。

ここからのスタートは、いきなり下り坂。

まず、吉野川沿いに県道を走って、五条方面へ。

なんか今日は足が重い。

緩い下りのはずなんですけどね~。

県道732に入ると、山間部に向けて登り始めます。

この道、ずっと前にKLXで走ってますわ。

と言うことは・・・。(;'∀')

地味に勾配が急になり、寂しい山道になると激坂となっておりました。

通る車もほとんどなく、当然チャリダーもいません。

さ、さびしい~。(;´・ω・)

激坂区間の急カーブのところでとうとう足をつき、小休止。

その後、どうにか登りつめて、とある集落に到着しましたよ。

走っていたらちょっと気になるバス停が・・・。(*_*;


1497713880991.jpg 

ナリキン?(^_-)-☆


DSC_0288.jpg 

なるほど~。

これでひとぴちもお金持ちになれそうです。\(^o^)/


この先は少し下って、再び寂しい山間部に。

激坂がまたまた続きます。

広い道に出てきても、アップダウンが続いています。

疲れる~~~~。(;´・ω・)💦


DSC_0290_20170618005006117.jpg 

県道53に入ったところで、自然水の看板発見。

この水をボトルに汲んでいきます。

ついでに一口・・・。

いや、10口ほど飲みます。

美味しい!(*´▽`*)

水がこんなに美味しいなんて。

元気を取り戻して、再出発。

でもすぐに熱ダレ~~~。

国道168から再び県道53に入って天川方面へ向かいます。

途中でヘバッてオニギリ食べてましたら、なにやら動物の気配。(*_*;


DSC_0292.jpg 

お!バンビちゃん。


DSC_0295.jpg 

ん! お猿さん。

こいつはキケン。

でもさっさと山に入って行きましたわ。(^_^;)


天川へ向けて再び走り出しますが、緩い登りが体力を奪います。


DSC_0296.jpg 

途中でちょっと休憩。

鮎釣りしてるのを見てましたが、入れ掛ではなさそう。(^_^;)


DSC_0297.jpg 

ヨチヨチ走って、やっと天川の郵便局に着きました。

ここでまたまたオニギリ休憩。

睡眠不足なのか、妙に眠いです。(=_=)

ちょっと目をつむって横になってました。

あ~、キモチイイ~。(^v^)

空気が乾燥しているので、風か心地よいです。


時刻は15時30分。

急がないと吉野の駐車場に明るいうちに帰れません。

行者還林道は無視して、国道309で下市へ。

下りがけっこう続くので楽・・・なはずですが、お尻と腕が疲れてきました。

DSC_0298.jpg 

広橋トンネルを抜けてところの橋の上です。

眺めがいいので、ちょっと休憩。

ここから気持ちの良いワインディングが続きます。

車より早いので後ろから急かされなかったです。(*^▽^*)


そして、吉野口まで帰ってきましたが、駐車場までは激坂ですよ。

疲労困憊で登るのはかなりキビシイですが、頑張って登りました。

17時に無事駐車場へ帰還。

帰宅したのは19時20分。

遠征は知らない道と景色で楽しいけど、山間部が続くこのルートは地獄ですね。

さて、7月2日の本番はどうなることやら。


今回のルート↓

山岳グランフォンド2017ロングの半分 




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top