ひとぴち Bike Log

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

20140518 福井県わらじかつ丼と三方五湖 

DSCN8996.jpg

新緑が美しいこの時期・・・。

いや~いい天気ですよ。(^^)

そして、久しぶりのマスツーで、ひとぴちは夕べからテンション上がりまくり~です。

興奮しているのか、午前1時ごろに就寝したのに、朝5時半に起床。(子供か)

ニャンズのお世話をしながら、ゆっくり準備を整えての出発です。


img20130507121921354.gif
↑ちゃんと用事を済ませての出発なので、ご褒美に”ポチッ”とお願いします。





08:00 第一集合地点(枚方のコンビニ)

ここでだいたいの人数が集合。

一番乗りは友人K氏。

そしてNABさん、ester氏、Madonna譲と集結。

次の第二集合地点の美山ふれあいの里へ向けてしゅっぱ~つ!


亀岡から日吉ダムを経由して、県道を走りつないでの美山入り。

思ったより早く着いたので、ちょっと寄り道です。


09:45 ふらいぱん

DSCN9004.jpg


ただの民家のように見えますが、知る人ぞ知る美味しいパン屋さんです。

あしたの朝食用にパンを買っていきます。



10:00 道の駅 美山ふれあいの里

DSCN9005.jpg

いや~、ここはいつもバイクが多いですね~。

どこにだれが居るのか、探すのが大変ですよ。

ここでGAKさんとnakayosiさんが参戦。

もう増えないだろうということで、10:26に出発しました。

ここから今回最初の目的地である、小浜市のこだま食堂まで、一気に走ってしまいます。


DSCN9010.jpg


気持ちよ~くR162を流していると、後方にはバイクの列・・・。

なんか変ね~、バイク増えてな~い?(;'∀')


11:25 こだま食堂

DSCN9015.jpg

某ルート検索サイトで検索したら、予想到着時刻は13時ごろだったんですが、やっぱり早く着きました。

早く着いて正解でしたけどね。

ほどなくして、二番手(ほんとうはポールゲット)で入店。

しばらくすると、待ち行列ができていました。

早く着いてよかった~。



NABさん以外は全員ここの名物である、”わらじかつ丼”をオーダー。

NABさんは”ドミカツ丼”(いらん情報か)


DSCN9017.jpg


ど~んと!これが”わらじかつ丼”です。

どんぶりのご飯が見えませんやん。

カツがでかいので、ご飯が少ないように見えます。

これ危険な目の錯覚です。


カツはサクサク、お肉は柔らか。

思ったより美味しいです。

ただ~・・・



デカすぎる~!


DSCN9020.jpg


みんな満足、満足ですが、やっぱり量が多かったみたいですね。


ここで丹後に行く予定だったMachi氏とつりきちカズさんが入店。

(聞いてないよ~)


せっかくなので、特に予定がないならってことで合流です。


総勢10名に膨れました。

(お腹も膨れた)


14:00 三方五湖

DSCN9025.jpg

今日は天気がいいので、三方五湖有料道路を走ってみます。


一人づつ料金を支払っていたので、後ろは大渋滞。

(^^;)申し訳ございません


通行料800円は少々痛いですが、展望所からの景色を見たらそれくらいいいか~って感じになりますね。


さらにリフトで上に行くんですが、リフト代が往復800円。

高いな~・・・

せっかく来たし、天気もいいしってことで、奮発して山頂へ。



DSCN9033.jpg


うほ~! いい眺めだ~!


DSCN9032.jpg


どっちを向いてもいい眺め。

いや~、なかなかの絶景ですね。

DSCN9035.jpg


駐車場で待っている人がいるので、さっさと降りて次へ行きましょう。


R27→R303と走って、熊川宿へ・・・。


お腹も一杯で気温もポカポカ。

おまけに車の流れも単調で、みんな眠い眠い。



15:25 熊川宿

DSCN9048.jpg

過去にココの前は走っていますが、こんな昔の佇まいを残している宿場町があったなんて、知りませんでしたよ。

休憩がてら、散策しましょう。



DSCN9053.jpg

日曜なのに、観光客は少な目。

お土産物のお店も少ないです。

なぜか古民家カフェが目につきます。


そのうちの一軒に入店して、ちょっとお茶休憩。


DSCN9056.jpg

熊川宿で有名なのは、鯖寿司のほかに葛(くず)があります。




DSCN9055.jpg


10名だったので、奥のお座敷の予約席に通されました。

横になって眠りたい気分です。


DSC_1151.jpg

みんなで一通りの葛をつかったスイーツをオーダー。

ひとぴちは”葛もちパフェ”です。

こちらのお店では、オーダーを受けてから葛もちを作るそうで、まだほんのりと暖かいのです。

アイスはミルクが濃厚で、甘さはさっぱり。

なかなか美味しいですね。


一番の名物である”鯖寿司”は、高級すぎて誰も買いません。

もう少し料金設定wp考えてほしいような気もしますが・・・。



この後は、鯖街道R303→R367を経て、琵琶湖大橋手前のコンビニで解散・・・の予定でしたが~。

R367でまさかの工事渋滞!

車がが多いと、メリハリのないダラダラ運転が多くなり。

バイクにはキビシイハンクラ操作の特訓が続きます。

今日はソロじゃないし、走行は自由と言いながらも、みなさんを先導する責任もあるので、ひとぴちはおとなしく?渋滞路を進みます。

予想通りと言うか、まずnakayosiさんが”バビュー!”っと行ってしまいました。

しばらくして、たまくまさん、Machiさんが・・・。

けっきょく渋滞の原因は、30mほどしかない、短い交互信号。

いかに鯖街道を通行する車が多かったってことですね。


18:15 琵琶湖大橋手前 R161バイパス入り口付近のコンビニ

どうにか渋滞も通り抜け、最後の休憩ポイントに到着。

そこにnakayosiさんの姿は無し・・・。

たぶん先に帰られただろうと思ったので、さほど心配もせずLineにメッセージを投稿しておきました。

(だっていい大人ですもんね)


R161バイパスの渋滞状況を見て、帰りのルートを協議。

琵琶湖大橋を渡って湖岸道路を走って帰ることにします。


DSCN9060.jpg



日が暮れて、一台、また一台と減っていきます。

R307でくろんど池へ向かうところでは、とうとう「たまくまさん」と二人になってしまいました。

逆に身軽になって、暗い山道を一生懸命走りました。

老眼だし、ヘッドライトの光量では十分な視界を得られません。

”怖い怖い”と思いながら、山間部のワインディングを楽しんでました。



21:00 無事帰宅

少々遅くなってしまいましたが、天気も気候も最高で、とっても楽しいツーでした。

また6月も、みんなで楽しいツーができると嬉しいのですが、季節は梅雨に入ります。

うまく梅雨の中休みで走れるといいな~・・・。


最後になりましたが、本日参加のみなさん・・・


    ”ありがとうございました~!”


ひとぴちの先導では退屈で眠いでしょうけど、懲りずにまた付き合ってやってくださいませ。



本日の走行距離、329.4km

そして本日のルートはこちら↓

20140518わらじかつ丼



DSCN9066.jpg


いい天気で気持ちよかった だっちゃ~ by ハリー


スポンサーサイト


2014ツー  :  trackback 0   :  comment 4    top

コメント

大きなかつ丼ですね!(゜o゜)
この大きさで2枚入りですか? オイラには無理だな(笑)
三方五湖山頂からの景色が綺麗ですね♪五木ひろしの歌が流れて~w
マスツーリングの先導となると追い越しもミラーで確認しながらなので気を使いますね^^
先導お疲れ様です(o^∇^o)

大和 #sSCpTNZ2 | URL | 2014.05.20 07:38  edit

こんにちは~
わらじカツ丼行かれましたか~
私は行ったことないのですが、ウワサには聞いておりました。カツがデカイ上に2枚とものすごいボリュームで完食できずギブアップされるかたも多いとか。
いつか行ってみたいお店ですね。^^)/

三方五湖はあのリフト、「お値段高い、下りは怖い」という印象が残っています。でも、駐車場まで行ったら上まで登りたくなりますもんね~

熊川宿はすごく整備されていてキレイですね。
歩くと結構、距離ありますけどね~

すごく中身の濃いツーリングだなと思いましたが、やっぱり帰着は9時ぐらいになっちゃうんだ。
いつもながらよく走られマス^^)/

まんと #yZyqjKf. | URL | 2014.05.20 07:50  edit

大和さん
わらじカツ丼、見た目以上にボリュームがありましたよ。
お腹いっぱいになりました。
カツも柔らかいです。

マスツーリングの先導。
10名にもなると、「適当に走ってください」でいいから、ラクチンです。

ひとぴち #- | URL | 2014.05.20 20:53  edit

まんとさん
わらじカツ丼、あの大きさですもんね。
ギブしてもおかしくないです。
美味しいですけどね~。

三方五湖の展望所は、徒歩でも800円要るそうです。
入場料が800円らしいです。
いい眺めだったので、よかったです。

熊川宿は約2kmあるみたいですね。
歩くとけっこうな距離ですよね。

ソロツーなら、たぶん19時には着いていたと思いますよ。

ひとぴち #- | URL | 2014.05.20 21:00  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/93-b323a1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top