ひとぴち Bike Log

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

20131017 富士山周辺 24時間耐久ツー 

台風26号のおかげで、せっかくの一泊キャンプツーがキャンセルですよ。
でも、台風は過ぎ去り、16日の午後には天気も回復。

せっかくのお休みなんで、急遽ツー計画を再編。

17日をめいっぱい使えば、芦ノ湖まで行ける!

それで思いついたのは、「富士山周辺24時間耐久ツー」ですよ。(^^;)/

そうは言うモノの、歳が歳なので、無理は禁物。

休憩もたっぷりとっての計画。


今回のツーは4つのミッションがあります。

1.絶景を見ながら温泉に入る

2.吉田うどんを食べる

3.富士山をバックに絶景写真を撮影する

4.芦ノ湖スカイラインを走破する

と、なっております。



それでは・・・


いざスタート!


img20130507121921354.gif
↑まずは”ポチッ”とお願いします。



22:15 出発

平日なので、高速移動は深夜割引が適用されるように出発。

台風一過で気温も低そう。

なので、防寒具はほとんど真冬並みのものを準備しました。

01:00 恵那山PA

17日になりました。

最初に恵那山PAで休憩しましたが、かなり気温が下がりましたね。

珈琲を入れてまったりしてますと、お湯の蒸気がスゴイこと!

気合を入れなおして、再スタート!

途中で睡魔に襲われ、2回休憩を挟みます。


05:10 ほったらかし温泉

DSCN7400.jpg


UターンF氏からの情報で、夜明け前から営業している温泉があると聞き、行ってみることにしました。

なぜ夜明け前から営業しているのかと言うと、朝日に照らされる富士山が見れる温泉なんですよ~。

早朝にもかかわらず、多数の入湯客がきていましたよ。

浴場にはカメラは持ち込み禁止なので、残念ながら画像はありません。

露天風呂に行くと、まず目にするのは甲府の夜景!

これだけでも見る価値ありますよ。

で、富士山はどこに・・・!

お~!

夜明け前ですが、その姿は確認できました。

す、すんばらし~!


夜が明けるまで約1時間。


露天風呂に入りながら移り変わる景色を楽しんでいましたが、この日は雲が出てしまって富士山は隠れてしまいました。

それでも素晴らしい景色を見ながら入る温泉は、最高に気持ちよかったです。

露天風呂でウトウト

1時間30分ほどで出ました。


明るくなると、ほったらかし温泉の全容が見えてきます。

DSCN7402.jpg


なんとなく、自作パラダイス風の作り。


DSCN7404.jpg

「あっちの湯」と「こっちの湯」があり、朝は「あっちの湯」のみ入湯できます。


いや~、是非また入りに来たいです。


夜明けの富士山は見えませんでしたが、第1のミッション・コンプリート!



次は「吉田うどん」を食べるため、富士吉田の道の駅に向かいます。



07:55 天下茶屋前にて

R137の新御坂を通ればすぐなんですが、ここは酷道・険道マニアの血が・・・。

r708(旧R137?)で峠越えです。

DSCN7410_20131018083038035.jpg

先日の台風で、路面は落ち枝だらけ!

深いカーブが延々と続く道。

御坂トンネルを抜けると、そこに天下茶屋があります。


DSCN7409.jpg

ここから河口湖を挟んで富士山が見える・・・はずだったんですが、見事に雲に隠れています。

ここは写真だけ撮ってスルーです。


富士吉田市は朝の通勤時間。

ゆっくり流れに逆らわずに付いて走りました。

時折富士山の全容が見えて、この後の絶景を予感させます。


08:40 道の駅 富士吉田

DSCN7412.jpg


吉田うどんの有名店は他にもありますが、ここも美味しいと聞いたことがあったように思うので、休憩がてら立ち寄りました。

うどん屋は10時開店なので、それまでベンチに座って今後の予定を考えます。


(ウトウト・ウトウト・・・


あ、寝てた!




DSCN7414.jpg


ここ道の駅「富士吉田」には、美味しい水が汲めるところがあるんですね~。

早朝からず~~~っと、このような状態で、みなさん水を大量に汲んでいかれます。



さ~やっとうどん屋が営業開始です。

一番乗りで入店して、オーダーしたのはこれ!


DSCN7416.jpg

吉田うどんの”肉うどん”(450円)です。

うどん県(香川県)のうどんとはまた違った美味さですね~。

トッピングのネギが美味い!

(うどんはどうでもいいのか~)


麺は”ほうとう”を太くしたような感じですね。


とにかく、これで第2のミッションもクリアー!



さて、休憩中にツーマプと睨めっこして、とあるカフェを発見!

富士吉田からだと、富士山を挟んで反対側。

ん~、ま、いいか~ってことで、急遽ルートを変更。

富士山をぐるりと回りましょう。=3


DSCN7419.jpg


R139(富士パノラマライン)からr71に入ります。

樹海の中を快走するルートですね。


樹海を抜けると、牧草地が広がっていました。



11:05 フェアリー・カフェ


DSCN7420.jpg

r71から牧草地へ入ります。

そんな広大な土地の中にカフェなんか・・・


ん!あった!



DSCN7423.jpg

とってもカントリーですね。

本当に営業しているのか不安になりましたよ。


DSCN7425.jpg

ランチメニューにあるキーマカレーが気になりますが、さっき吉田うどんを食べたところなので、ケーキセットをオーダーです。


ハンドメイド感満載のチーズケーキ。

ふわふわしておりました。

だれもいないですが、窓のそとは大草原。

ここはいったいどこなの?日本じゃないみたいな気分です。

本当なら富士山もすぐ横に見えるはず。


店内には山村レイコさんがラリーに出場したときのロールマップや写真、ヘルメット、ウェアなど飾っていました。

当時ひとぴちはオフロード三昧で、海外ラリー出場は夢でしたね~。

思わず見入ってしまいました。

一人勝手に、昔にタイムスリップしてましたよ。


DSCN7426.jpg

帰り際にマスターにお願いして、来た記念にとブログの名刺を貼らせていただきました。(^^)/

(ドあつかましい)


DSCN7428.jpg


さてと、ルートを戻すために、芦ノ湖へ向かいます。


r71→r72へとつなぎ、富士山をバックに写真が撮れるところを探します。

雲行きが怪しくなって、結局富士山麓での撮影は断念。


第3のミッション、富士山をバックに写真撮影は失敗に終わりました。



13:45 箱根スカイライン

DSCN7432.jpg

まぁ~よくもまたクネクネ曲げたもんです。

目が回りそうなワインディングを進みます。


料金所手前ですが、富士山はご覧のとおり。

見えていたら絶景なんですけどね~。


13:55 芦ノ湖スカイライン 三国峠

DSCN7433.jpg

もう~、それはすばらしい絶景の連続ですよ。


そのくせカーブは深い!


気を付けないとオーバーランしちゃいますね。


DSCN7435.jpg


左に芦ノ湖、右手に駿河湾。

頂上に行けば360度の絶景なんですが、今日は富士山が見えないんで行きません。


もう少し行けば芦ノ湖スカイラインも終わり。

これで第4のミッションクリアー!


国道1号に出て、道の駅で休憩。


実はもう一つの予備ミッションがありまして、これをクリアしに行くか悩んでました。



そ・れ・は・・・



”美保の松原”です。


時刻は15:00。


日没までには行けるでしょうけども、富士山は雲の中。

条件が良くないので、今回はパス!


早く帰らないとママさんが心配するので、新東名に乗って帰ることに決定!



16:15 NEOPASA清水

DSCN7439.jpg


PAの案内板がショボくて、危うく通り過ぎるところでした。


DSCN7436.jpg


最後にこっちの富士山を見て帰りましょう。

新しいジャケットいいな~。


DSCN7438.jpg

いろいろ見て回っておりました、外にあった移動販売。

気になるので食べてみましたが、これなかなか美味いっすね~。


ちょっと早めの夕食にとビビンバを食べ、長めの休憩をとります。


この後2回の休憩を挟んで、名阪国道経由で帰宅。


22:20 無事に帰宅

画して無事に「富士山周辺24時間耐久ツー」は終了しました。

超久しぶりの夜出発のナイトラン!

絶景露天風呂に絶景ルート多数。

休憩もたっぷりの、余裕の時間設定?

知らない土地と景色を堪能。

久しぶりに旅をした気分でした。

歳が歳なんで、いつまでこんなツーができるか心配ですが、とっても大脳が刺激された一日となりました。


走行距離:1,013.4km

ルートはこちら↓

20131018富士山



休憩3回込みで、片道約7時間。

伊豆スカイラインへの一泊ツーも、できるような気がしてきました。



さてと、GTRを洗車して、明日の魚釣りの準備でもしましょうかね。
スポンサーサイト


2013ツー  :  trackback 0   :  comment 6    top

コメント

ぉわっ!(; ・`д・´) 24時間ツーリング!?
オイラには真似のできないツーリング企画です・・・てか真似しないです(笑)
富士山を眺めながら入れる温泉って贅沢ですね~♪
オイラも一度は富士山を見たい!けっこう遠くからでもいいのでw

大和 #sSCpTNZ2 | URL | 2013.10.19 08:15  edit

脱帽です。
ちょっと真似は出来ない企画です。
富士山を見ながら温泉はいいですね~。
伊豆は1泊で行った事がありますが、帰宅は日付が変わって
1泊3日になりました。(^^;)
フェアリー・カフェは行って見たいところの一つです。

べーやん #HfMzn2gY | URL | 2013.10.19 10:09  edit

大和さん

24時間耐久とは言うものの、けっこう休憩時間もとっていますので、案外いけますよ。
温泉でも1.5時間、道の駅でも1.5時間。
余裕あります。
富士山は静岡県の海から見るのが美しいかも~。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.20 01:28  edit

べーやんさん

ほったらかし温泉の露天風呂から見える景色は、富士山が見えなくても最高ですよ。
甲府の夜景を見ながらでも、十分楽しめます。

フェアリー・カフェは牧草地の中にあり、とってもカントリーな気分が味わえます。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.20 01:31  edit

こんにちは~
出発から帰着までまさに24時間耐久ですね。
片道7時間ですか~ソロでないと無理な企画ですね。

ほったらかし温泉はまさに秘湯のようで行ってみたいです。

富士山の絶景写真ってお天気の加減で撮るの難しいのですね? 
私も富士山観に行きたいのでとても参考になりました。
オツカレサマでした~^^)/

まんと #yZyqjKf. | URL | 2013.10.20 08:25  edit

まんとさん

いや~、久しぶりに気合入りました~。
と言っても休憩時間たっぷりなんですけどね。

>ほったらかし温泉はまさに秘湯のようで行ってみたいです。

景色がよかったですよ~。
でも、秘境ではありませんので、あしからず。

そうですね~、この企画はソロでないと、喧嘩しそうですね。
でも、片道7時間のうち休憩3時間(3回の休憩)なんで、一泊企画なら伊豆スカ行けそうです。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.20 11:12  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/42-7ed14efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top