ひとぴち Bike Log

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

20131013-14 飛騨高山 一泊ツー(2日目) 

DSCN7244.jpg


05:40 露天風呂

朝早くに目が覚めたので、みんなが寝ている間に朝風呂です。

だれもいらいからカメラを持ち込んでの撮影。

くまさんみたいな画像(男らしい画像ですよ(^^+) )も撮影しましたが、貧相な肉体なのでアップしません。

朝食もたっぷりいただきました。

最低気温は0℃ですが、出発時間の08:45頃には15℃程度まで上昇します。



気持ちよいあさなので・・・
img20130507121921354.gif
↑”ポチッ”とお願いします。




09:00 安房トンネル入り口

DSCN7252.jpg

安房トンネル入り口の駐車場で撮影しました。

いや~、今日もいい天気で、遠くに見える穂高岳が美しいです。

みんなで協議の結果、安房トンネルではなく、旧R158安房峠越えをすることに・・・。


途中でGPSロガーをセットし忘れていたことを思い出し、みんなに先に行ってもらいます。


峠を越えて長野県側に入ると、道はさらに険しくなります。

登山客の路駐も多く、ちょっと困りものですね。


DSCN7253.jpg

絶景を楽しみながら、一人ゆっくり山を下ります。

しかしいい景色ですね~。

上高地に行く人が多いのも、当然ですね。

次から次への車がきますよ。


一行はこのあと、野麦峠に向かいます。


10:40 野麦峠


DSCN7255.jpg


細く険しい?(それほどでもないか)道を進み、ようやく野麦峠に到着。

ここから見える乗鞍岳は、今日はてっぺんが雲に隠れていました。

いい写真じゃないので掲載はパス!


トイレ休憩して山を下ります。


12:00 道の駅 飛騨たかね工房

DSCN7258.jpg

ちょうどいい時間なのでランチと思ったのに、レストランは営業をやめてしまったようです。

友人K氏とUターンF氏が、観光ガイドを見ながらお食事処をさがしています。

とりあえず、先に進みましょうかね。


12:25 鈴蘭高原

DSCN7262.jpg


R361から鈴蘭スカイラインに入りました。

SSのライダーさん何人かとすれ違いましたが、それ以外は自動車にも遭いません。

とっても走りやすい道ですね。


ここからの眺めも最高だ~!


DSCN7265.jpg


さぁ、次行こう!





DSCN7284.jpg



鈴蘭高原から、ス~イ、スイ!っと下ります。


DSCN7294.jpg



R41→R256入り、馬瀬川沿い走行。

美しい清流を眺めながらの走行は、とっても気持ちいいです。




16:15 道の駅 古今伝統の里やまと

DSCN7323.jpg


日も傾いてきたころ、道の駅 古今伝統の里やまとに到着です。

郡上八幡から高速に乗ってもよかったのですが、お土産買うためにここまで来ました。


毎度おなじみ、おばあちゃんのソフトクリームを食べ~・・・

お土産を物色。


ここからは高速道路で帰るだけですが、この時点で名神高速は、草津JCTから30kmの渋滞!


とりあえず途中のSAで考えましょう。



17:30 川島PA

DSCN7325.jpg


ester氏が「ここの観覧車が気になる」と言うので、ちょっと立ち寄り。

結局ester氏は観覧車に乗らず、なぜかオッサン3人とmadonna譲の4人で乗車。


地上よりメッセージが・・・


「ゴンドラが傾いていますよ~」って、それはUターンF氏が重いせい?



19:00 名神 多賀SA

最後の休憩は名神 多賀SA。

晩御飯を食べながら、次回のツーリングの話を・・・。


結局、晩御飯を食べている間に渋滞は解消され、スイスイ~っと帰ってこれました。




21:20 無事帰宅

いやいや、今回のツーリングは、かなり楽しかったですね~。

二日間とも天気は抜群に良かったし、渋滞もなかったし・・・。

当然トラブルもなし!


来年も楽しい一泊ツーになるといいですね。


今回の参加者は、

友人K氏、UターンF氏、マッチ氏、ester氏、madonna譲、そしてひとぴちの計6名。

みなさん、お疲れ様でした。


来月は、これまた毎年恒例の「川湯温泉」です。


次回もまた、楽しいツーリングになりますように~・・・



今回の走行距離

1日目:379.1km
2日目:418.0km


そして今回のルートはこちら↓

20131013-14飛騨高山


スポンサーサイト


2013ツー  :  trackback 0   :  comment 8    top

コメント

おー残念、野麦峠でニアミスですね。
私たちは9時30分に居ました。

名神の渋滞30kmには参りました。
(^^;)

べーやん #- | URL | 2013.10.16 09:02  edit

安房トンネル手前から見えてくる穂高岳の景色は圧巻ですよね(^∇^)
新平湯温泉も秘湯的な雰囲気があってツーの際に立ち寄りたかった温泉地です。
温泉地での一泊ツーリング♪オイラも行ってゆっくりしたいと思いますが・・・
資金が無い~っと奥さんと泣いています(笑)

大和 #sSCpTNZ2 | URL | 2013.10.16 14:59  edit

べーやんさん

野麦峠におられたんですか。
残念です。
この日もいい天気でしたね。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.16 16:29  edit

大和さん

新平湯温泉周辺は、温泉天国ですね。
山の景色も最高だし、温泉に入ってゆっくりできると、長距離ツーの疲れもふっとびます。
う、う、う・・・。
資金ね~。
まずは銭儲けですね。
今回、我々は民宿に泊まりましたので、一泊1万円以下です。
素泊まりできるお宿も多いので、それだと一泊5千円以下にできますよ。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.16 16:34  edit

オンとオフ

いつかは行きたい?飛騨高山ですねー。
バイクではまだ未体験です。
レポ見てると高速移動?出来るオンのビッグバイクに憧れます。

オンは長い間ご無沙汰なんで出来れば大っきいんに乗ってみたいです。
オンとオフでバイクを楽しむ。次の目標ですねー。

chiharu #- | URL | 2013.10.16 20:54  edit

こんにちは~
早朝は気温0℃ですか~激寒ですね。
露天風呂がメッチャ気持ちよさそーっ!

安房峠は、トンネル出来る前にも何度か通りましたが、
今では観光バス渋滞が懐かしいですね。

今回も目いっぱい遊ばれたようで、
オツカレサマでした~^^)/

まんと #yZyqjKf. | URL | 2013.10.17 07:48  edit

chiharuさん

オンとオフの両刀使い。
贅沢ですけど、それぞれの楽しみがあっていいですよ。
オフでの高速移動。
ひとぴちが東北をツーしたときは、KLXで北陸道を端っこまで走っています。
100km巡航で、我慢大会ですね。
大型1台あると、SAで寂しい思いすることもなくなりますよ。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.18 11:18  edit

まんとさん

飛騨高山、乗鞍周辺の気温は、かなり低いですね。
日中は気温がけっこう上がるので、まだ大丈夫でしたよ。
今回はいつもに増して、とっても楽しいツーになりました。
また来年の企画が、今から楽しみです。

ひとぴち #- | URL | 2013.10.18 11:22  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/41-0a2c33cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top