FC2ブログ

ひとぴち Bike Log

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

山岳グランフォンド吉野2019ロング(地獄を見たわ) 

DSC_1519.jpg

今年もエントリーしました「山岳グランフォンド吉野」。
去年はスーパーロングにエントリーしましたが、万年貧脚のひとぴちには無謀すぎる挑戦でした。
懲りたので、今回はロングです。(^_^;)

なかなか梅雨が明けずに、大会前日から雨模様。
コースも二度三度変更されましたよ。(~_~)

変更になったのは、去年 足をつきまくった野迫川エイドの先の区間。
ここはリベンジに燃えてたのにな~。(;O;)
それから、野迫川エイドまでの道が、国道168号線になってましたね。
これは初めてなので楽しみだったんですが、のちに地獄を見る羽目になろうとは・・・。(;・∀・)
あと、天川村へ向かう県道が一部土砂災害で迂回路になってました。
この迂回路がまたスゴイ!(;゚Д゚)
それはまたのちほど紹介するとして・・・。

DSC_1522_20190714212149249.jpg

大会当日の降水確率は90%。
諦めてましたが、なんと!雨は降っていません。
スタート前に小雨がパラパラでししてきて、徐々に本降りに。(;O;)

そうそう、今年はスタートしていきなり吉野山を登るんですよ~。
準備運動ってことですかね。
でも下りでは、いきなり落車の危険が・・・。(;'∀')
(実際こけてた人もいたような(-_-;))

うまい具合に集団に張り付いて、体力温存しながらの走行。
しかしそれは第1エイドまでの話。
国道168って、意外にシンドイのね。
っていうか、万年貧脚のひとぴちには、数%の坂でもダメです。(;O;)

DSC_1524.jpg

登りはユルユル走ってます。
上の画像の辺り(西吉野町城戸)から、天辻に向けて登りが続きますので、ちょっと休憩。
すでに合羽の中はびしょ濡れですが、防寒着として着用しております。


DSC_1526_20190714212152353.jpg

どこだったか、トンネルを出たところ(西吉野町立川渡らしい)で再び休憩。
脚というより、腰が…。((+_+))

おPッコして、再スタート!(* ̄0 ̄)/ 
どんどん高度を上げます。

DSC_1527_20190714212154dd5.jpg

やったー!
天辻峠制覇。(;^ω^)
やっと、や~~っと下りになりましたわ。
しかし、野迫川へは激坂が・・・。(;・∀・)

去年、一昨年は、野迫川から天川へ向かうコースだったので、ここの激坂区間は下っただけ。
逆向きは、思った以上に厳しかった~。((+_+))
行けども行けども、キツイ坂が続いていました。
どうにか脚を着かずに通過しましたが、五条からの登りでかなり体力を消耗しております。
もう手首も腰も足も痛くてボロボロ。(+_+)

DSC_0177_20190714212140ace.jpg

時刻は10時30分ごろ。
野迫川エイドはいつも美味しいものが食べれますね。(^v^)
時間が気になりますが、いただけるものはガツガツ食べます。
オニギリ、柿の葉寿司、梅干し、手作り豆腐などなど・・・。( ^)o(^ )
オレンジかな~?フルーツがやたら美味かったな~。

今回はここで折り返して、天川のエイドを目指します。
しかしですね、土砂災害区間の迂回路の県道53が激坂だったんですよ~。(;゚Д゚)

ukairo53.jpg

DSC_0178_2019071421214288c.jpg

迂回路なので、一般の車もよく通ります。
このとき、まだ走れたんですが、後ろからの車が気になったので止まったら、再スタートは困難な場所。
はい、押します。(;^ω^)

勾配はどんどんきつくなり、サイコンで見る限り最大18%でした。(画像の場所は12%くらい)
また続くんですよ、きつい区間が。
前から来る車も、まるで落ちてくるみたいにカーブを曲がってきます。

どうにか迂回の激坂も通り抜け、再び県道53で天川を目指します。
しかしまあ、腰痛に加えて脚も売切れ状態。
ぜんぜんスピードがでません。(+_+)

DSC_0179_20190714212143626.jpg


疲労困憊でも、どうにか12時20分ごろに天川のエイドに到着。
柿の葉寿司の酸っぱいのんが、体に染みるわ~。

のんびりしている、とどんどん人がいなくなって・・・・。

DSC_1531.jpg

自転車が2台しかないやん。(;゚Д゚)
急がなきゃ。(^_^;)

体が悲鳴をあげますが洞川を越えて、いよいよ五番関への林道に入りました。

gobanzeki.jpg

去年、試走したときはかなり歩きましたが、今回は頑張りました。
でもやっぱり歩いちゃったけどね。
歩くと脚が復活するんで。(;´Д`)

DSC_1532.jpg

時刻は14時ごろだったかな。
五番関に到着。
トンネルを越えると、長い長い下り坂。
しかもかなり荒れてます。
ぜんぜんスピード出せません。
ブレーキを握る手が疲れてきましたよ。
ジャリ、落石、穴、未舗装、これでもかと・・・。( ;∀;)

DSC_1533.jpg

大崩落区間です。
あれ?去年と変わっていないですやん。
工事が進んでませんね。
崩れないだけマシってことかな。(^_^;)

DSC_1534.jpg

引き続き林道の下りが続きます。
民家が現れるところまできて、ようやく前を行く集団に追いつきました。
国道169まで、どんどん下ります。

DSC_1536.jpg

大滝ダムのエイドに着きました。
ほとんど下りでしたが、上半身がやられますね。疲れた~。
アンパンの人気がないので、アンパン食べて~って。
パンはノドを通らないように思いましたが、あれ、美味しいやん。(^^♪
ちょうど洞川で買ったコーラを持っていたので、いい感じにノドを通りますわ。(*^▽^*)

さあ、あとはゴールを目指すのみ。
下りが続いたので、脚の疲労がかなりリカバリできましたよ。
(手がかなり疲れてますけどね)
吉野山Pへの坂道も登りきれました。(*^▽^*)

そして・・・。

DSC_1540.jpg

ゴ~~~~~~~~~~ル!
(写っているのは知らない人です。(^_^;))

DSC_1543.jpg

時刻は16時ちょうど。
いや~、さすが山岳グランフォンド吉野。
コース変更しても、かなりハードでしたよ。
はじめて走った国道168も、しょっちゅうバイクで走っているけど、こんなにキツかったのね~。

しかしまあ~、スーパーロングの人って、どんな体力しているんでしょうね。
あの山岳コースを210kmって。
やっぱりひとぴちには無謀すぎる挑戦ですわな~。(;´Д`)
今年は野迫川エイドの先の県道区間が無かったけど、予定通りだったら天川の制限時間(13時)に間に合わずにリタイヤだったかもしれません。(*_*;
日に日に体力が落ちているように感じますので、来年もエントリーするか不明ですが、チャレンジし甲斐のあるイベントには違いないです。(^v^)

ちなみにスーパーロングに参加の最年長者は、73歳だそうです。(;'∀')
(完走したのかな?)

はい、そういうことで、今回の記録はこんな感じです、↓

WS000000_2019071421220947c.jpg


今回は雨だったので~。
防水性の高い財布をビニールのポーチに入れたんです。

DSC_1544.jpg

なのに~、お札が濡れてます。
どう言うこと・・・。(;・∀・)




スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/300-2fad963a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top