ひとぴち Bike Log

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

20160423 下栗の里ツー 

DSCN2066.jpg

2016年4月23日 いい天気になりました。(*^▽^*)

最近スケジュール調整ができなかった会社仲間とのツーリングです。

今回の目的地は「下栗の里」です。

確か2009年にKLXで行ったことがありますので、今回はGTRで。

しかもちがうルートで行きたいと思います。

最後の最後までルートには頭を痛めましたが、時間的な制約には勝てません。

中央道で松川までGO!=3

11時30分に松川町のコンビニで、Machiさんと合流。

ここからはMachiさんの先導で移動開始。


DSCN2052.jpg 

大鹿村に入りました。

ここで天然水をGET!

いいところですね~。

静かです。


12時20分 「するぎ農園」に到着。

DSCN2057.jpg 


いや~、すごいところにありますね。

狭い九十九折れの道を登って行くんです。

隠れ家的なお蕎麦屋さん?です。


DSCN2058.jpg 

オーダーはおススメの蕎麦定食。

まずはコンニャクのお刺身やオカラのサラダ。


DSCN2059.jpg 

続きまして、山菜の天ぷら。

そこら辺に生えているらしいですが、我々には採れません。


DSCN2062.jpg 

最後に十割蕎麦が登場!(^◇^)

この内容で、この立地で1,300円はお得じゃないでしょうか。(*^▽^*)

いや~、雰囲気もお味も大満足でげっぷ~!

ついつい根っこが生えてしまいますので、次へ移動します。


DSCN2049.jpg 

天気はいいし、交通量は少ないし。

もう最高です。


ただし、途中から一級の山岳コースになります。(*_*)


14時30分 「しらびそ峠」です。

DSCN2071.jpg 

高い山には雪が残っていて、いい眺めですね。



DSCN20731.jpg 

しらびそ峠からすぐ近くの「ハイランドしらびそ」です。

山の上に突如現れる一軒のホテル。

夏場は賑わいそうです。

オPッコ休憩して下栗の里を目指します。


と! その前に。


DSCN2079.jpg 


ココ、何かと言うと・・・。



DSCN2075.jpg 

御池山隕石クレーターらしいです。

見る目がないので、さっぱり・・・です。(*_*)


次行きます。

下栗の里が近づくと、急な坂アンド急カーブの連続。((+_+))


15時20分 下栗の里「はんば亭」に到着。

DSCN2083.jpg 


DSCN2082.jpg 


さ~、あの景色を見に行きましょう!(*´▽`*)

DSCN2090.jpg 

DSCN2088.jpg 

はいはい、もちろん徒歩でございます。

若い連中がバイクに乗るばっかりで、足腰弱ってはいけませんからね。

ひとぴちの優しさでございます。((;^ω^)うっそ~)


歩くこと約20分。

DSCN2084.jpg 

うわ~!

2回目の訪問ですが、やっぱり素晴らしいですね~。(#^.^#)

ちなみに向かいの谷に見える家と畑ですが、歩いてしか行けないそうです。(;゚Д゚)


この日は時間も遅いせいか、観光客もまばら。

ゆっくり景色を堪能しました。


さて、ここからどんなルートで帰るか。

相談の結果、茶臼山経由で新東名に乗ることにします。

DSCN2093.jpg 

快走路をバビューン!


かと思えば・・・


DSCN2098.jpg 

細道クネクネ~。(^_^;)


未舗装でないだけマシ。

国道152から県道1号、そして県道430号の進みますが、県道430号はかなりハードでした。

狭いし荒れてるし、暗いし。


で、どうにか茶臼山に着きましたが、何時だったか忘れました。

途中通行止めのため、狭い県道にて迂回させられる始末。

これも面白かったですけどね。


今回はMachiさんの先導だったので、どこをどう通ったのかよく覚えていません。

オマケに日が暮れて雨も降ってきましたんで、道路が良く見えませんし~。((+_+))

結局、新東名の浜松いなぎICから高速移動です。

設楽SA(だったと思う)でお土産ゲットして、Machiさんとはお別れです。

我々は次の岡崎SAで夕食&ガソリン補給。

DSCN2102.jpg 

八丁味噌野菜ラーメンでパワーアップ。


走って、走って、名阪国道に入ります。

雨はどんどん強くな~る。


23時40分 天理PA到着。

DSCN2103.jpg 


最終的はここで解散です。

ひとぴちと友人K氏は、大和まほろばICより一般道です。

阪奈道路に入ってあと少しってところでしたが、午前0時を過ぎてしまいました。

と言うことは、休日の0時~6時は二輪通行禁止ってことです。


仕方なく国道163経由で帰宅です。

雨は止みませんでした。


無事に帰宅したものの、時刻は0時30分でした。

今回の参加者は、友人K氏、Machiさん、esterさん、そしてひとぴちの4名でした。

かなり変化に富んな山岳ルートツーリングでしたが、とても楽しめました。

みなさん、お疲れ様でした。


今回の走行距離は、751.3kmでした。

ルートはこちらね。↓

20160423下栗の里ツ_ルート大 



スポンサーサイト


2016ツー  :  trackback 0   :  comment 6    top

コメント

あ、の、これ、日帰りですよねぇ?
若いと言うか、無茶しますね。
夜中の帰着で早朝に日記書くなんて、やっぱり強者ですね〜尊敬します^ ^

sakura #NszMnDgE | URL | 2016.04.24 23:41  edit

sakuraさん
日帰りですが、なにか?(#^.^#)
とりあえず、お風呂上りに少し書いて、朝から少し書いて、チャリ部に参加して、日曜日の夜に完成って感じです。
今回は距離がそこそこありましたが、疲労度は少ないですよ。
ただ、夜間で雨の中の走行は、まったく目が見えませんね。
歳ですわ~。(;^ω^)

ひとぴち #- | URL | 2016.04.24 23:47  edit

でたっ!一気走りですね(゜o゜)
”しらびそ峠”からの眺望はめちゃめちゃいい感じですね♪
今年は暖冬って言われていたこともあって4月なのに残雪が少なめかな?
すぐ眠くなるオイラにはこんな距離は走れませんわw

大和 #sSCpTNZ2 | URL | 2016.04.25 17:23  edit

大和さん
けっこうな距離になってしまいましたが、疲労度は少なかったですね。
今年は雪不足らしいですね。
下栗の里は南向きの斜面で、太平洋沿岸の気候だそうです。
なので、そんなに雪は降らないそうですよ。

ひとぴち #- | URL | 2016.04.25 21:55  edit

ひとぴちさん初めまして。
奥さまはタンデマー、運転担当ユキです。
相変わらずのハードなツーリングですねぇ。
うちにはとても無理です。
とくに食後はヤバイです、後ろからメットがコツン・・コツン。
GW明けに下栗に行くんですが参考にさせてもらいました~。

ユキ #FYNxDbdY | URL | 2016.04.28 10:00  edit

ユキさん、初めまして~。
いつもブログを拝見させていただいております。
やっぱりタンデマーは寝るんですね。
ウチのママさんも、しょっちゅう”コツン”って、頭突きしてきますよ。
こんど下栗の里に行かれるんですか。
ユキさん他の方々なら、楽勝な険道・酷道ですよ。
気を付けて、楽しんできてください。(*´▽`*)

ひとぴち #- | URL | 2016.04.29 21:49  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/201-22ce28c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top