ひとぴち Bike Log

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

20151122 酷道157と猫寺ツー 

DSCN1498.jpg

え~、先日ブロ友のヒロシさんが行かれた通称猫寺。

御誕生寺というところが気になったので、雪が積もる前に行ってみました。

そのまま行くのは面白くないので、以前から制覇したかった酷道157経由で行ってきます。



今回は走り屋Machiさんと二人なので、気兼ねなく酷道を選択。

集合場所は岐阜県瑞穂市のコンビニ。

ここまでひとぴちは約3時間のツーです。

思ったより早く着いたので、Machiさんに連絡。

ところが会社から緊急連絡が・・・(´;ω;`)ウゥゥ

対応していたら、待ち合わせの10時になってしまいました。

気を取り直して、いざ酷道157へしゅっぱ~つ!(^○^)

DSCN1496.jpg


快調にR157を北上。(ここはまだ普通の国道 (^_^;) )


桜の名所、淡墨桜を過ぎると道幅が狭くなってきます。


集落を抜けると・・・


DSCN1497.jpg


キター!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

この看板!

ワクワクしますね、ウキウキしますね。(しない?)


DSCN1499.jpg


ここからは大型車通行不能ですよ。

そそりますな~。( ̄▽ ̄)


”落ちたら死ぬ”区間はどんな酷道なんでしょう。

しばらくは狭いながらも溪谷美を楽しみながら走ります。

確かにガードレールもありませんが、細いポールとトラロープで路肩であることを示しています。


DSCN1500.jpg

道路上に小川の水がそのまま流れます。

”洗い”って言うんですかね。

この先5カ所ほどこんなところがありました。

国道なんだから、ちゃんと道路の下に水を通そうよね~。


狭路区間はまだまだ続きます。

カーブを曲がったところで福井ナンバーの乗用車が止まっていてビックリ!


DSCN1503.jpg

こんな酷道なのに、以外に交通量があるんですよ。

離合するのに苦労されていました。


待っている間にMachiさんがオチャラケ~。

DSCN1505.jpg

落ちたら死ぬよ~ ( ̄▽ ̄)


この先どんな「落ちたら死ぬ」区間が待っているのか、ワクワクしながら進みます。

高度を上げるにつれて、山の景色は変わっていきます。

冬期は雪深いことが判ります。


DSCN1506.jpg


はい、ここが「温見峠」です。

峠ですって、なんだかな~。

登山客の車が多数駐車しているし、思ったほどの落ちたら死ぬ区間でもないな~。

そうかこの先、福井県側にすごいところがあるのね。

きっとそうだわ~。

DSCN1509.jpg

峠を越えると、これから走るであろう酷道157が見えます。

雄大な景色ですね~。


DSCN1513.jpg

下って行くと、なかなかの酷道です。

荒れた路面、落ち葉、細かいですが落石多数。

場所によっては路面に苔なんかも生えています。

今の季節、落ち葉が危険ですね。

ひとぴちはオフ車KLX君。

ここぞのばかりに威力を発揮します。

た~のしい~!(^○^)

いつもブチぎられるので、酷道区間ではMachiさんを突き放す~!( ̄▽ ̄)

でも調子に乗らないように。

ここは”落ちたら死ぬ”区間ですからね。(^_^;)


福井県側は道路整備が進んでいて、すぐに快走二車線になります。

勝山に入ったところでランチのお店を探します。

B級グルメで”勝ち山ぼっかけ”というものがあるので、食べに行くことにしました。


行き止まりの国道416を走ります。

狭路になり、少々焦りが。

お店はどこ~!(´;ω;`)ウゥゥ


と思ったら、ありました!(^○^)


DSCN1516.jpg


はい、”あまごの宿”です。

とても山奥なんですが、けっこう予約が入っているみたいですね。


DSCN1517.jpg

”よ~きたな~” by クマさん



オーダーはもちろん”勝ち山ぼっかけ”なんですが~。

渡されたメニューには載っていませんでした。

もしや裏メニュー。( ̄▽ ̄)

値段もわからずそのままオーダー。

高かったらどうしましょう。(@_@)


忙しいのか1時間も待ちましたがな~。


DSCN1519.jpg

はい! これが”勝ち山塩麹ぼっかけ”です。 


ヒロシさん、ポテトサラダじゃないですよ。(^_^;)


DSCN1521.jpg

食べ方はこのようにお出しをかけて、お茶づけみたいにしていただきます。

うわ!なかなか美味しいやん。(^○^)

しかしですね、この量ですからすぐに完食です。

少々物足りなさを感じながらお会計へ。

お値段600円。

ま、そんなもんですかね~。


さ~、時間が押してきていますが、食欲を満たすためにもう一つのB級グルメを食べに行きます。

こんどは”サバエドッグ”です。

ご存じの方も多いでしょう。

歩きながら食べられる、福井県名物のソースかつ丼です。


お店はJR鯖江駅ちかくらしいんですが~・・・


DSCN1522.jpg


あちゃ~!

やってしまいました。

なんで日曜日に休みやねん!(; ・`д・´)

仕方なく猫寺へ向かいます。(トボトボ・・・)


国道8号線を走って、ほどなくして御誕生寺、通称猫寺に到着。


DSCN1530.jpg

みなさん猫を見に来ているんですかね~、駐車場は車でイッパイ。


居ました居ました。

DSCN1523.jpg

たくさんご飯を入れてもらって、いいね~。

うちのオスカーなら、泣いて喜びそうだわ。((´∀`))ケラケラ

他にもこんな優雅なニャンコも・・・

DSCN1527.jpg

あ、いや (^_^;)

お手柔らかに。



里親探しに来ていられる方も多数。


DSCN1528.jpg


お寺の周りにも多数の猫・・・


DSCN1532.jpg


さてさて、時刻は16時を回りました。

日が暮れる前にお茶しましょうってことで、日野川の河川敷で休憩します。


DSCN1533.jpg

Machiさんがコーヒーをご馳走してくれたので、ひとぴちは手作りスコーンを供給します。

帰りのルート等を話しながら、しばしダベリング休憩。

すぐに北陸道に乗るのではなく、国道365→476、敦賀ICから乗ることにしました。


すぐに日は落ちて暗くなりましたが、酷道365で木之本まで抜けても面白かったかなと、反省。(^_^;)


北陸道に入って、賤ヶ岳SAで最後の休憩です。


小腹が減ったので焼鯖寿司に芽が行きます。


DSCN1535.jpg

一貫300円はお手頃価格。(と思いたい)

なかなか美味しいやん。

日が落ちるとどんどん寒くなる季節になりました。

ここから米原JCTまで一緒に走って、Machiさんとはお別れです。

お疲れ様でした~!(*´▽`*)

一人ひたすら名神⇒京滋バイパスを走り抜け、21時10分に無事帰宅しました。

KLXくんも、まだまだ現役バリバリです。(*´▽`*)

久々の酷道調査ツー。

いや~楽しいですね。(^○^)

今回の走行距離は、589.9kmでした。

ルートはこちら↓

20151122酷道157から猫寺


四国の道に比べたらまだまだ楽勝ですが、甘く見ない方が身のためですね。

酷道157に行かれる方。

温見峠より南、岐阜県側は極端に道幅が狭く「落ちたら死ぬ」と思ってください。

お気をつけて~。


スポンサーサイト


2015ツー  :  trackback 0   :  comment 12    top

コメント

KLXで590キロ(^◇^;)スゲッ!!
157・・・そこに行くまでが大変ですね
でもワクワクな道ですね〜、GSになってからそういう道も
恐怖感が減って来ましたよ(^^)
慣れって怖いですね(^^;;

るる #67XFYI7g | URL | 2015.11.24 13:01  edit

オフ車で結構な長距離を走りましたね!(゜o゜)
お尻割れたでしょう?(笑)
”落ちたら死ぬ”区間って・・・V-stromのMachiさんは疲れたことでしょう(^o^;)

大和 #sSCpTNZ2 | URL | 2015.11.24 19:00  edit

先導ありがとうございました!
酷道区間では足引っ張りまくってスミマセン(スライドのコントロールはできないのでのんびり行きました)
またお願いします!

Macchi #- | URL | 2015.11.24 22:34  edit

るるさん
集合場所で既に180km走行。
なかなか遠いですね。
GSなら剣山SP林道行けますよ。(^^)
R157なんて舗装路ですから、かわいいもんでしょ。
でも落ちたら死ぬ区間は要注意ですね。

ひとぴち #- | URL | 2015.11.24 23:50  edit

大和さん
久しぶりのKLXで、しかも500km越え。
なぜか思ったほどお尻は痛くなかったですよ。
自転車で鍛えられたかな?
Machiさんはいつもカッとびなんで、ここではおとなしくしていただきました。

ひとぴち #- | URL | 2015.11.24 23:53  edit

Machiさん
濡れた路面に落ち葉。
神経つかいましたね。
足引っ張ったなんて、とんでもない。
マイペースですよ、マイペース。
また酷道に行こう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

ひとぴち #- | URL | 2015.11.24 23:54  edit

楽しそうな酷道ですね。
行ってみたくなったけど「落ちたら死ぬ」はちょっとビビります。
KLXで1日に590キロは凄い!。
お尻が悲鳴あげそうな距離ですけどタフですねぇ。

べーやん #HfMzn2gY | URL | 2015.11.26 10:45  edit

べーやんさん
「落ちたら死ぬ」看板はインパクトありますが、実際はそんなに怖くないですよ。
林道ツーリングを経験されている人なら、楽勝でしょう。
お暇なときに行ってみてはどうですかね。

ひとぴち #- | URL | 2015.11.26 23:00  edit

酷道と聞くだけで行きたくなるのは何ででしょうかね〜。
ここの峠も有名?なんでいつかはと思ってました。
やはりオフ車で行った方が色々と?対応できそうですね。
それにしてもKLXで590kmには参りました。
来年はハイシートを装着してチャレンジしてみたいと思います。

chiharu #- | URL | 2015.11.26 23:06  edit

chiharuさん
わくわくするでしょう。
さすがchiharuさんですね。
是非ハイシートを装着してチャレンジしてください。

ひとぴち #- | URL | 2015.11.27 14:42  edit

こんばんは~
国道157号線は私も行ってみたかったところです。
洗い越しがあるのが酷道の象徴みたいでいいですね。
「勝ち山塩麹ぼっかけ」お上品な感じで美味そう!
鯖江ドッグは残念でした。鯖とパンという組み合わせかな?と思ったら全然別モノでしたね(笑)
最後に焼き鯖寿司食べられていたので余計にそういう先入観がありました(笑)

KLXで589kmすごい!パワフルです!

まんと #yZyqjKf. | URL | 2015.12.13 17:21  edit

まんとさん
酷道157は、岐阜県側がけっこうハードですね。
でも大したこと無いですよ。
洗い越しは珍しいですけどね。(^^)
これから雪の季節なので、走破するのはまた来年かもしれませんよ。

ひとぴち #- | URL | 2015.12.13 23:07  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/180-c519ef2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top