ひとぴち Bike Log

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

20140915 2014淡路島ロングライド150参戦 

DSCN9761.jpg

2014年9月15日・・・

とうとうこの日が来ました!

今年の2月にロードバイクを、な~んとなく購入。

ただ乗るだけってのは面白くないな~と思いはじめ、なんとな~く淡路島ロングライド150にエントリーしちゃいました。

とは言うものの、一人では右も左もわからず、不安だらけ。

お世話になっているチャリ部の皆さんにお声がけしたところ、エントリー予定の方がいたので安心してエントリーしちゃいました。

その後いろいろな情報が耳に入ってきて、とんでもないイベントにエントリーしちゃったな~ってことに。

まぁとにかく、完走できるように日々練習を重ねてきたわけでございます。


大会前日に受け付け完了して、夜は淡路SAで車中泊。

今回エントリーはしていませんが、チャリ部のヒロシ@42さんも応援に駆けつけてくれました。

”ヒロシさん、ありがとうございます!”



05:20 START待ち

最初の画像はSTART待ちの絵です。

気温は20℃を切っており、けっこう寒いです。


05:50 START直前

DSCN9770.jpg

かなり明るくなってきました。

そろそろSTART時間なので、自転車を起こして待っています。

15台ずづ、30秒間隔でSTART!

あまり緊張はしていないつもりでしたが、なんだかぺだりんぐがぎこちない。(^^;)


まずはチャリ部のベテランについて走ります。

DSCN9774.jpg



やや追い風なのか、スピードもかなり速い!

調子に乗ってグングン追い抜いて行ったら、チャリ部メンバーが近くにいません。

急に心細くなるひとぴちです。


07:10 第1エイドステーション到着(28.5km地点)

DSCN9773.jpg

平坦な道が続く区間。

いいペースで第1エイドステーションに到着しました。


いや~、サービスエイドにはたくさん食べ物が用意されているんですね。

オニギリ、栄養補給色、パン、トン汁などなど・・・。

最初っからそんなに食べれるわけも無く、補給色をいただいて出発。

これがどんどん増えてくるんですよ。

逆に荷物になったりします。


DSCN9772.jpg

一旦、全員集合して、第2エイド目指して再出発!


次の区間はナゾのパラダイスを通過する、一部山岳コース。

最初に現れた坂道は、ダラダラと続いているのがよ~く見えます。

これってけっこうストレスですね。

しかし高松で特訓していたので、この程度の坂道は楽勝(ということにして)で登り来ます。

下りきると美しい海岸線の続く南淡路水仙ラインです。


DSCN9783.jpg

いや~、今回はほんとうにいい天気です。


DSCN9787.jpg

追いついてきたryuさんがしばらく並走してくれたので、まったりと景色を楽しめました。


08:30 第2エイドステーション到着(59.1km地点)

DSCN9789.jpg


ここでもオニギリ各種、丹生麺、ぜんざいなどなど。いっぱいありましたよ。



DSCN9790.jpg


今回はいい位置でSTARTできて、余裕のペースらしいです。

ノンビリ休憩して、みんなの到着を待ちます。

次の第3エイドステーションまでは、本コースの中でもっとも急な坂道が待ち構えています。

DSCN9792.jpg

まだ撮影する余裕があります。

どのあたりなのか覚えていませんが、最大斜度15%の坂道があるようですね。


この坂道区間も、高松で特訓した成果を発揮しました。

一度も足を着くことなく、まずまずのペース?で走破!
(あたりまえか)


でもこの辺りから体に異変が出始めました。


10:50 第3エイドステーション到着(95.9km地点)

さすがに坂道が続いたので、疲れてきました。




DSCN9797.jpg

そろそろ休憩したいな~って思っていたところ、なんとか第3エイドステーションに到着しました。



DSCN9795.jpg

ここでは地元特産品のヨーグルトやプリンも提供されていました。

これが美味い!


坂道で足にトラブル発生のyokoさんも、無事に合流。

足が攣った状態で走ってきたって、どんな精神なんでしょう。

とてもまねできません。

実は止まっていたのは知っていましたが、見捨てて通過しちゃいました。

止まったら自分が再スタートできない可能性がありましたからね。



次の第4エイドステーションまでは、なだらかな坂道がいくつか出現します。

しかし!

ここから右足の膝裏が悲鳴を上げ始めました。




この区間、なぜか一人旅の状態が多く、早い人にプッシュされる状況が多々ありました。



12:30 第4エイドステーション到着(114.8km地点)

DSCN9798.jpg


ここまでくると、疲労度もかなりUP!

お尻も痛くなってきて、右足の膝裏も痛みMAX.

こんな状態であと約30km走れるのか~・・・。


最後は全員そろってゴールしようということで、ゴール手前のコンビニで待ち合わせです。


DSCN9805.jpg


淡路サンセットラインもまた、本コースの見所の一つ。

素晴らしい景色を見ながら海沿いの道を走ります。

うまい具居合いに30km/h前後で走ってくれる審判者についたので、痛みの出た足を引き釣りながらもかなりの距離を走行できました。

途中からペースアップされてしまったので、あえなく離脱。

平地でも休めるダンシングを取り入れ、どうにかこうにか集合地点に到着できましたよ。


DSCN9808.jpg


あ、ryuさんが切れてた。(ゴメンナサイ)



14:35 ゴール!

DSCN9813.jpg

ついにゴールしました!

淡路島一周、約150km。

ひとぴちは過去最高の走行記録を更新!

途中で右足の膝浦が痛み出し、それをかばうせいか左足の太ももも攣りそうになって、最後はちょっと辛かったです。

でもなんとか全員そろってゴールができ、感無量です。


DSCN9817.jpg

いただいた完走証明書を並べて撮影。



DSCN9811.jpg


いや~、けっこう大変でしたが、沿道の方たちの多大なる声援を受け、無事ゴールできましたよ。

とてもいいイベントですね。

参加している気分を感じられます。


また来年も出走できるといいな~・・・・。


今回の走行ルートはこちら↓

WS000000_20140917001336baf.jpg


そして走行データはこちら↓

WS000001_2014091700133816a.jpg



ごいっしょいただいたチームメンバーの方々。

ありがとうございました~!


そして、今回不参加だった方々も、次回一緒に走れることを愉しみにしております。


明けて今日16日。

仕事が妙に忙しくて、大変でしたよ。

夢から現実に引き戻されたって感じ~・・・。

スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 8    top

コメント

淡路島って一周150キロなんですね。
結構ありますね。( ^∀^)
お疲れさまでした~♪

ぶん #FYNxDbdY | URL | 2014.09.17 07:48  edit

ぶんさん
いや~、いい天気でした。
爽やかに疲れました。
自転車で150km・・・。
案外走れるものですね。

ひとぴち #- | URL | 2014.09.17 22:44  edit

凄い、体力ですね。
自転車で150km、それもスピードだして走るのは大変な事でしょうね。
しかしゴールした後は気持ち良さそう。

べーやん #HfMzn2gY | URL | 2014.09.20 09:47  edit

べーやんさん
初挑戦でしたが、なんとか完走できました。
ロードレースではないので、スピードを出す必要は無いのですが、タイムリミットがありますからね~。
ゴールの時は、やっぱり気持ちいいです。
今はまだ、右ひざが痛いです。
ちょっとガンバリ過ぎました。

ひとぴち #- | URL | 2014.09.20 12:52  edit

気持良さそうですねぇ〜。
何を隠そう自分もサイクリストでした。
高校の頃、ランドナーを改造して
色んなところにいきましたよ。
また、いつか、自転車で旅したいと思います。

やらいちょう #- | URL | 2014.09.20 21:37  edit

こんばんは~
日々のヒルクライム特訓、この大会のためだったんですね~
淡路島1周、自転車でとはすごいです。
バイクでだと、海岸線なので比較的平坦なイメージですけど、人力だとアップダウンを敏感に感じるでしょうね~
でも一緒に走るお仲間さんがいて達成感もあって楽しそうです。
オツカレサマでした~^^)/

まんと #yZyqjKf. | URL | 2014.09.21 23:27  edit

やらいちょうさん
サイクリスト(いい響き)だったんですか~。
最近は自転車ブームなんで、いろいろなサイクリストがいますね。
高松でも長旅のサイクリストを多く見かけますよ。
いつかとは言わず、とりあえず自転車乗ってみませんか。
気持ちいいですよね。

ひとぴち #- | URL | 2014.09.22 19:22  edit

まんとさん
淡路島ロングライド150。
なんとなくエントリーしてしまったんです。
自転車で150kmって、すごいと思うでしょう。
でも、完走率95%と、かなり高いんですよ。
バイクだと記憶に残らない坂道も、自転車だとビックリするほどしんどいところもあります。
察しのとおり、みんなで完走するってのは、いいもんですよね~。

ひとぴち #- | URL | 2014.09.22 19:28  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitopichibikelog.blog.fc2.com/tb.php/119-42249be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top