ひとぴち Bike Log

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

山岳グランフォンド吉野2017 ロングに初参加 

DSCN2726.jpg

2017年7月2日(日)に開催された「第14回 山岳グランフォンド吉野」に初参加しました。

この前の「奈良盆地一周シクロラリー」を走った時、ついでにクルクル走って200kmを走破。

これで気分が大きくなったのか、スーパーロングにエントリー(210km)していたんですよ。

実はSLにエントリーできるのは、過去にロング(160km)を完走したことが条件で、さらにロングに参加できるのは、過去にショートまたは試走会に参加したことがある人なんですね~。

でも、スーパーロングのエントリー自体は出来ちゃうんですよ。

初めてでもスーパーロング出ていい?って問い合わせたら、”ダメ!”って言われたので、おとなしくロングへのエントリー変更をお願いし、最後の試走会に慌ててエントリーしました。

ま、そんなこんなでしたが、無事にエントリーも完了し、7/2の当日を迎えました。(*´▽`*)


DSC_0297_20170703094022c3e.jpg 

7/2 午前5時ごろ。

スタート地点の吉野山観光駐車場には、多くの参加者が準備をしていましたよ。

DSC_0300.jpg 

刻一刻とスタート時間が近づいてきます。(ドキ!ドキ!)

ホラ貝の吹奏のあと、スーパーロングからスタート!

女性の方も参加されているんですね。(スゴッ!)


DSCN2722.jpg 

ひとぴちはロングの適当な集団にコバンザメ走法です。

みなさんメッチャ早いんです。

ほんとうにそのペースで走りきるつもりなの?(;'∀')


スタート地点から約25km。
最初の給水所に到着。
平均時速はなんと30km/h!( ゚Д゚)早ッ

DSCN2724.jpg 

まだ涼しいのでボトルのドリンクも減っていません。

バナナ半分いただいて、すぐに再スタートします。GO!=3


この先、だんだんとお山の中に向かっていきます。

どんどん登ります・・・

登ります・・・  登ります・・・ 登ります・・・

もういらん!( `ー´)ノ

どこまでも登る坂道に、いいかげんウンザリ。


どうにか第二給水所に到着。

DSCN2725.jpg 

ここでもまたまたバナナをいただきます。

給水所なので、この程度のサービスで十分ですね。

タイムリミットを越えないように、ここでもすぐに再スタート!GO=3


しばらくは集落をつなぐ山間部を走りますので、キモチイイし楽ちんです。

DSCN2727.jpg 

せっかくなので”成金”のバス停で撮影しときます。(^◇^)


DSCN2732.jpg 

山間部の気温は24℃前後。

とってもキモチイイです。(*´▽`*)


と、喜ぶのもつかの間。

いよいよここからが激坂区間なんですよ。


DSCN2735.jpg 

前回の下見では、この区間の途中で休憩しちゃいました。

今回は大勢走っているので、絶対に制覇してやろうと頑張りましたよ。

しかしシンドイっス!(-"-;A ...アセアセ


無事に峠のトンネルも越えて、第一エイドに到着しました。

DSCN2738.jpg 

野迫川村のキャラクター「これもりくん」が歓迎してくれます。(*´▽`*)

DSCN2739.jpg 

エイド食には「やまぼた(餡子入りのきな粉餅)」や「にんにくオニギリ」、「ごまオニギリ」、「手作り豆腐」、「柿の葉寿司」などなどがあります。

どれも美味しい!(^O^)



DSCN2742.jpg

ここは通過チェックのため、ヘルメットのゼッケンにシールを貼ってくれます。

さぁ、関門の天川までまだまだあるので、ここも10分程度で出発だ!GO=3


ここから天川まで、およそ32km。

ゆるい登りが続くため、けっこう疲れます。

天川の水遊びする子供を恨めしそうに見ながら走りましたわ。(気持ちよさそうだもん)

途中、後ろから追いついてきた集団に抜かれるとき、なにか部品が落ちたような音が・・・。

次の瞬間、”ガシャーン!”

集団の中で落ちた部品に気を取られたのか、接触して落車が発生!(''Д'')

怖いですね~。


長い長い県道区間を乗り切り、10時55分に天川の第二エイドの到着しました。(^O^)

DSCN2744.jpg 

気温も上がってきたので、日向は暑いです。

DSCN2746.jpg 

ここでも柿の葉寿司をいただきます。(これ美味い!)


DSCN2747.jpg 

さすが吉野。

葛餅もあります。(これも美味い)

いよいよここから行者還林道(国道309)です。

自転車でなんか走ったことありません。

脚をマッサージして準備しましょう。(モミモニ・・・)

再スタートして、ゆっくり進みましょう。

しばらく走ると観光名勝「ミタライ渓谷」を通ります。

DSCN2750.jpg 

まさか自転車でここに来ることがあるとは、思いもしませんでした。(;''∀'')

写真を撮ったら、また走りましょうね。


DSCN2752.jpg 

国道と言っても、狭いし荒れてるし苔も生えてます。

でもね、登山客が多いので、交通量も多いしタクシーも3台すれ違いました。( ゚Д゚)


DSCN2754.jpg 

川の水はとても清らか。

そのまま飲めそうなくらいですよ。(*´▽`*)

坂の傾斜はそれほどでもなく、どんどん高度を上げて行きます。

DSCN2755.jpg 

みんな頑張ってる~!(*^▽^*)

登山道入り口が近くなると、傾斜がきつくなってきます。

そろそろトンネルかな~って思い、カーブを曲がったところでチェックポイント発見。


DSCN2758.jpg 

係りのお姉さんがとっても明るく、到着するサイクリストに”お疲れ様~!”って元気よく声をかけてくださいます。(*^▽^*)

ここでの給水は、ほんと嬉しいですね。

さあ、こんどは下りだ~!


DSCN2761.jpg 

その前に「行者還トンネル」。

まさかね~、ここも自転車でくるとはね~・・・。(;''∀'')


ここから国道169まで、延々と下り坂。

途中、路面が非常に悪い区間があって、注意しないとスリップやパンクの恐れあり。

実際パンクしている人、多数いました。( ゚Д゚)


や~っと国道169に出たかと思ったら、今度は伯母峰トンネルに向けての上り坂。

トンネル区間も上り坂。

涼しいからいいけど、車がコワイ~~。( ;∀;)

DSCN2762.jpg 

伯母峰トンネルを出たところです。

サングラスが結露で見えないですよ。

そのくらいトンネルの中は涼しいんです。(*´▽`*)


下って、下って、くだって・・・・。

やっと川上の給水所に到着。

DSCN2763.jpg 

ここでRedBullの冷たいドリンクを無料配布してました。

これはうれしい。(*´▽`*)

さらに!


DSCN2764.jpg 

かき氷も登場! 頭キーンしてます。(;''∀'')


さぁ、あとはゴール目指して走るだけだ~!

国道169を下り吉野町に。

吉野神宮入り口に来たから、ここを左折!・・・あれ?

指示された方向は右折って、どこ行くの・・・?( ;∀;)

どうやら交通量の少ない林間コースの県道15号を走るみたいですね。

なんか疲れる~。

で、県道15号の入り口です。


DSC_0312.jpg 

ここからゴールの吉野観光駐車場まで登りです。

途中でスーパーロングの人が3人ほど抜いて行きました。

どんな体力しているんでしょう。

ロングよりさらに50kmも多く、しかも激坂の「足の郷峠」も越えてきているんですよ。

ありえへん!(''Д'')


ゴールまであと200mほどのところがキツく、歩いている人も多いですね。

ひとぴちも止まりそうなスピードでしたが、なんとか走りきりました。

ゴール手前のストレート。

思いっきりダッシュ!=3

なぜかみんな元気に走ります。(;'∀')

ということで、15時45分 無事ゴール!ヾ(*´∀`*)ノ

DSC_0314.jpg 


みんな帰ってきます。

DSCN2774.jpg 

DSCN2773.jpg 


おつかれさま~!(*^▽^*)

DSCN2776.jpg 

完走証も発行いただきましたわ。

これまでいろんなサイクルイベントに出場してますが、この山岳グランフォンド吉野の完走は格別な思いです。

ロングは完走率が高いですが、スーパーロング50%台という、国内屈指の超ハードコース。

ロングもショートも他のイベントよりハードなルート設定らしいです。

いつかひとぴちもスーパーロングに出場したいけど、今回走った感じでは、かなりキビシイですね。
(歳も歳だし・・・(;´・ω・))

今回のルートはこちら↓

山岳グランフォンド吉野 

獲得標高が2,217ですか。

もっとあるように思ったけど。(;^_^A


ついでに標高も・・・。

山岳グランフォンド吉野2017_標高 

来年も参加する・・・かな。(;'∀')


スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top