ひとぴち Bike Log

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

山岳グランフォンド2017 ロングの半分 

1497713896865.jpg

7月2日に開催の「山岳グランフォンド吉野2017」。

無謀にもロングにエントリーしてしまったひとぴちは、事前調査で本コースを下見してきました。

朝はゆっくりなので、スタート地点の吉野山駐車場に着いたのは、午前10時20分です。

ここからのスタートは、いきなり下り坂。

まず、吉野川沿いに県道を走って、五条方面へ。

なんか今日は足が重い。

緩い下りのはずなんですけどね~。

県道732に入ると、山間部に向けて登り始めます。

この道、ずっと前にKLXで走ってますわ。

と言うことは・・・。(;'∀')

地味に勾配が急になり、寂しい山道になると激坂となっておりました。

通る車もほとんどなく、当然チャリダーもいません。

さ、さびしい~。(;´・ω・)

激坂区間の急カーブのところでとうとう足をつき、小休止。

その後、どうにか登りつめて、とある集落に到着しましたよ。

走っていたらちょっと気になるバス停が・・・。(*_*;


1497713880991.jpg 

ナリキン?(^_-)-☆


DSC_0288.jpg 

なるほど~。

これでひとぴちもお金持ちになれそうです。\(^o^)/


この先は少し下って、再び寂しい山間部に。

激坂がまたまた続きます。

広い道に出てきても、アップダウンが続いています。

疲れる~~~~。(;´・ω・)💦


DSC_0290_20170618005006117.jpg 

県道53に入ったところで、自然水の看板発見。

この水をボトルに汲んでいきます。

ついでに一口・・・。

いや、10口ほど飲みます。

美味しい!(*´▽`*)

水がこんなに美味しいなんて。

元気を取り戻して、再出発。

でもすぐに熱ダレ~~~。

国道168から再び県道53に入って天川方面へ向かいます。

途中でヘバッてオニギリ食べてましたら、なにやら動物の気配。(*_*;


DSC_0292.jpg 

お!バンビちゃん。


DSC_0295.jpg 

ん! お猿さん。

こいつはキケン。

でもさっさと山に入って行きましたわ。(^_^;)


天川へ向けて再び走り出しますが、緩い登りが体力を奪います。


DSC_0296.jpg 

途中でちょっと休憩。

鮎釣りしてるのを見てましたが、入れ掛ではなさそう。(^_^;)


DSC_0297.jpg 

ヨチヨチ走って、やっと天川の郵便局に着きました。

ここでまたまたオニギリ休憩。

睡眠不足なのか、妙に眠いです。(=_=)

ちょっと目をつむって横になってました。

あ~、キモチイイ~。(^v^)

空気が乾燥しているので、風か心地よいです。


時刻は15時30分。

急がないと吉野の駐車場に明るいうちに帰れません。

行者還林道は無視して、国道309で下市へ。

下りがけっこう続くので楽・・・なはずですが、お尻と腕が疲れてきました。

DSC_0298.jpg 

広橋トンネルを抜けてところの橋の上です。

眺めがいいので、ちょっと休憩。

ここから気持ちの良いワインディングが続きます。

車より早いので後ろから急かされなかったです。(*^▽^*)


そして、吉野口まで帰ってきましたが、駐車場までは激坂ですよ。

疲労困憊で登るのはかなりキビシイですが、頑張って登りました。

17時に無事駐車場へ帰還。

帰宅したのは19時20分。

遠征は知らない道と景色で楽しいけど、山間部が続くこのルートは地獄ですね。

さて、7月2日の本番はどうなることやら。


今回のルート↓

山岳グランフォンド2017ロングの半分 


スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

山岳グランフォンド吉野2017試走会 まさかの・・・ 

DSC_0282.jpg

今日は7月2日の山岳グランフォンド吉野の試走会です。

これに参加しないと、山岳グランフォンド吉野のロングには参加できません。

まあ6月はイベント参加予定がないので、ちょうどいいかなって。
(参加するまではそう思っていましたが・・・)

9時に出発して、普段走らない道を行きます。

新鮮だなあ~。


最初のお山を登りつめたところで補給食の配布。

早くね?って思いながらも、バナナ+オニギリをいただきます。

お山を下って国道に出ると、みなさんイキイキしだします。

は、速い!(;'∀')


DSC_0284_2017061123564971a.jpg 

今回の試走会で最大の難所。

その入り口で注意事項などの説明を聞いてます。

ここからてっぺんまで15~17%の坂道が続きますからね。

道幅は狭いし落ち葉に苔。

舗装は痛んでるし落石も多い。

えらい道をコースにいれてますな~。

で、峠まであと約1km付近で後方から車が接近。

危ないので左によって止まったら、車から人が降りてきて、ひとぴちのチャリを回収されてしまいました。

最後尾だから回収されたのかなって思い、そのまま車に乗車。

DSC_0285_201706112356516b7.jpg 

峠まで車で上げてもらいましたが、なんとも複雑な心境。

まだ走っている人もいたはずなんですけど~・・・。


しかし今日は寒いです。

峠付近の気温は10℃台。

下りは激坂+落石で、超危険!


国道169に出てくると、緩い下りが続きます。

みなさん、かなりのハイペースですが、スタッフのオジサンは激早でした。(*_*;


DSC_0286.jpg 

道の駅 川上で休憩したら、出発地点の「大宇陀温泉あきののゆ」まで一気に走ります。

第2グループに入って走っていましたが、途中でついていけなくなりましたがよ。

ところが水玉カラーのジャージの参加者に登りで追い抜かして、平坦になると追い抜かれてを繰り返していました。

坂が苦手らしいのですが、あの激坂登ったの?

無事にゴールしたものの、どうにも納得のいかない試走会になってしまいましたわ。

7月2日の本番は、バッチリ完走してやるんだ!って、密かに闘志を燃やすひとぴちでした。


山岳グランフォンド吉野2017試走会 
※黒い●のところが回収地点

女の子でもあの激坂登っていたのに、回収されてしまったのはどうにも自分が許せないのでありました。

来年の試走会も出てやろう。( ̄▽ ̄)




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top