ひとぴち Bike Log

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

20150321人の温かみに触れた 奈良県のつり橋ツー 

DSCN0344.jpg

いや~、なんとも久しぶりなバイクツーリングのレポートです。

この土日は天気がよさそうで、しかも用事がない。

あ~~神様~~ ありがとうございます~~~!


数日前に、地味~にツーリングすることを告知。

結局、友人K氏のみの参加で、これまた久しぶりにこじんまりと企画。


08:00 四条畷警察前に集合し、いざしゅっぱ~~つ!

今日はR170も空いています。

スイスイ走って最初の吊り橋に到着~。


09:50 №1 馬路橋

DSCN0350.jpg

最初の吊り橋である「馬路橋」に到着。

この辺りかな~って国道から川に沿って脇道へ。

ですぐに発見!

しかし問題もあります。

DSCN0347.jpg

はい、見ての通り。

踏み板は腐っていて、通行禁止でした。

施工は平成9年と新しいのですが、利用価値がないのか、放置プレーですね。

国道168へ戻って次の吊り橋へ・・・。


10:05 №2 桝井橋

DSCN0355.jpg

この辺りは今梅が見ごろですよ。

黄色やピンク、とってもいい香りがしています。



10:35 №3 坂本の吊り橋

DSCN0363.jpg

こちらは天辻から下りて、猿谷ダムのダム湖上に掛かっている吊り橋。

国道沿いなので、探さなくても見つけられます。



10:55 №4 清水橋

DSCN0366.jpg

清水橋は国道沿いでありながらも、橋の入り口は道路よりう~んと低い位置。

なので入り口は見つけにくいですね。

大崩落個所の近くです。



11:15 №5 谷瀬の吊り橋

DSCN0369.jpg

ご存じ谷瀬の吊り橋。

この日も観光客がいっぱい渡っていました。

なんども来ているので、写真撮影だけしてさっさと次へ・・・。



11:40 №6 林橋

DSCN0375.jpg

谷瀬の吊り橋からすぐのところにあり、国道からも見えている林橋。

しかしその入り口は国道から逸れて(旧R168)、さらに徒歩で行かなければいけません。

谷瀬の吊り橋ほど高い位置にはありませんが、長さは同じくらいありますね。


12:05 №7 船戸橋

DSCN0378.jpg



そろそろお腹も空いてきました。

撮影したあと、橋のすぐ近くに何やらお店らしきログハウスが・・・。

すると二人の子供を連れた奥様が「何かお探しですか?」と声をかけてくれました。


「ひとぴち:ここはお食事ができるのかなって見てました~」と答えたところ、「奥様:レストランは現在営業していないけど、工事に来ている人達にカレーを振る舞うので、よかったらどうぞ~」って・・・。

これはちょうどよかったと、中に入ってカレーをいただきます。


DSCN0381.jpg

美味しいカレーをいただきながら、残りの吊り橋ルートを確認。

食事の後、少しお話しをさせていただきました。

みなさん若いのにとっても喜作(字あってる?)。

3年前の大雨の影響で休業状態だそうですが、みなさんのお力でそろそろ営業可能な状態に復旧したそうです。

記念に写真撮影を・・・。


DSCN0384.jpg

神納舎(かんのうしゃ)のみなさん、カレーとマシュマロをご馳走になって、ありがとうございました~。


またいつか行きますので、よろしくおねがいします。

(カレーもマシュマロも美味しかったです~(^^)/~~ )


しかしかなりの山奥ですね。

夏は涼しくてキャンプによさそう。


久しぶりに人の温かみに触れましたよ。(嬉しい~)



13:20 三里山の水

DSCN0386.jpg

この後のお茶タイム用に天然水をゲット!



12:05 №8 下地橋

DSCN0388.jpg


またまた国道から離れて行き止まりの県道を進みます。

あったあった、№8の下地橋。

この吊り橋は地元住民には大事な吊り橋のようでした。


DSCN0387.jpg


なんと!

吊り橋の向こう岸には照明の付いた小さなトンネルが・・・。

恐る恐るトンネルを進むと、反対側には学校がありました。

なるほどね~。

この吊り橋とトンネルがなかったら、学生たちは大変な距離を自転車か徒歩で移動しなければならないわけですね。


さあ次いこう!



13:50 №9 池穴橋


DSCN0394.jpg


吊り橋と言っても、それぞれ規模や整備の度合い、踏み板の幅などが異なっております。

谷瀬の吊り橋は観光化されているので、安全性もいろいろと確保されていますが、ほかの吊り橋はそんなに整備がされていません。


DSCN0397.jpg


ほとんどはこのように、橋の下はすぐ川です。(なにもな~い!ネットもな~い!)


デジカメとか落としたら最悪ですからね。



14:10 №10 湯之原橋


DSCN0403.jpg

入り口が見えないので見つけずらかった湯之原橋。

残念ながら、痛みが激しいということで、通行止め~!



14:25 №11 大野出会橋

DSCN0408.jpg


国道425を東へ進むと、熊野古道のルート上にあります。

こちらも観光客が多いのか、けっこう整備されていました。



14:40 №12 込之上橋

DSCN0410.jpg

この吊り橋から近距離で三つあります。

15:00 №13 猿飼橋

DSCN0412.jpg



12:05 №14 柳本橋

DSCN0416.jpg



15:10 №15 野猿

DSCN0417.jpg


なぜかカウントされている野猿。


DSCN0418.jpg


もちろんここでもこのポーズ!



16:15 №16 二津野大橋

DSCN0421.jpg

二津野ダムの少し上手にあるんですが、国道からもかなり離れていましたので、少しだけ見つけにくいです。

通行制限はありませんが、踏み板等が少々痛んでいるような・・・(汗)

距離もあるし、ちょっと怖い。



16:15 №17 鹿淵橋

DSCN0428.jpg


ここが一番見つけにくかった鹿淵橋。

国道から見えていますが、その入り口が・・・?


下って上がってを繰り返し、ようやく発見。

橋から撮影すると・・・


DSCN0433.jpg


はい、後ろに見えているのは国道168号線です。

ほとんど橋ですね。


だんだん日も傾いてきました。

急がないと全18橋制覇できませんよ~。




17:50 №18 山彦橋

DSCN0439.jpg

ミッション コンプリート!


一つ前の鹿淵橋から少々距離がありまして、こちらは国道169近くの瀞八丁です。

言わずと知れた観光名所「瀞狭」ですね。


この時間なので観光客もいませんし、ジェット船も走っていません。

DSCN0440.jpg

3月31日までは吊り橋の架け替え工事のため、全面通行止めです。

このように機材運搬用のモノレールが敷かれていました。


最後の最後で通行止めは残念でしたが、もっとも秘境らしい場所です。



さあ~、これで全18橋制覇!


あとは帰るだけなんですいが、日が暮れて気温も下がり、寒いですね~。


21:30 無事帰宅

走って走って、無事に帰宅しました。

今回のツーリングは奈良県下の吊り橋を見て回る、吊り橋探索ツーでした。

ルートとしてはなんども走っている道がほとんどでしたが、人の温かみにも触れられたし、秘境ムード満点だったし。

さらには梅も桜も楽しめました。


久しぶりに内容の濃い、面白いツーリングなりましたよ。


吊り橋に興味のある方、無い方。

心を癒したい方などなど・・・。

是非吊り橋ツーに行ってみてはいかがでしょうか。


特に「神納舎」はおススメですよ。

夏に行ってみたいな~。



本日の走行距離は、399.7km。

そしてルートはこちら↓

20150321ルート


途中でGPSの電池が切れました。


残念!
スポンサーサイト


2015ツー  :  trackback 0   :  comment 10    top

20150315 琵琶湖一周ロングライド参戦 

20150315ビワイチ


はいはい、今日は・・・


いや、今日も自転車ネタです。


琵琶湖一周ロングライドに参戦してきました。

もうヘロヘロなんで、ダイジェストでUPしておきます。


早くお風呂に入って、眠りた~い!





06:15 スタート!

DSCN0282.jpg

まだ暗い04:00に会場入り。

寒いのなんのって、気温はマイナス2℃。

寒さに耐えながら、出走時間を待ちましたよ。

そして緊張のスタート!

いよいよビワイチのスタートです。



DSCN0296.jpg

今回は琵琶湖の北東に位置する、長浜からのスタート。

数日前にも雪が降ったんでしょうね~。

路肩には雪が解けずに残っていますよ。

路面にはエンカル。

自転車は塩漬け状態!


07:45 第1エイド到着!

DSCN0303.jpg

チェックポイント通過の確認をして、補給食に舌鼓。

コロッケが美味しいです。




08:40 奥琵琶湖

DSCN0315.jpg

今回は直前まで雨の予報でしたが、どうですかこの天気!

快晴ですよ。

山には雪~!


びゅ~てぃほ~!


気温も3℃と、日差しがあると暖かいです。



09:50 第2エイド

DSCN0320.jpg

いや~、いい天気で暖かい。

無料で配布されたレッドブルを飲んで、どんどん行きますよ。




11:40 琵琶湖大橋

DSCN0326.jpg

琵琶湖と言えばここでしょう。

普段は車やバイクで通り過ぎる場所ですが、今日は自転車ですからね。

橋の一番高い場所で記念撮影尾。

でも参加者はみんな同じことを考えているから、あまり長いはできません。

こんなところで大渋滞になってしまいますからね。



12:10 第3エイド

DSCN0332.jpg


スタート地点から約100km地点。

ここではカレーが補給食として振る舞われました。

ご飯の上に載っているのは、小鮎のから揚げ。

時期的に今が旬!

美味しいですよ。

ちなみにカレーとから揚げは、別々に配給されているのであしからず~。



13:55 第4エイド

DSCN0335.jpg

交通量も多くなって、少々走りにくいですが、第4エイドまでたどり着きました。

もうこの時点で右膝は悲鳴をあげております。

ここでは近江牛コロッケが配られていました。

うふふ、これも美味しいですね。


DSCN0337.jpg

いよいよゴールまで約25km。

参加メンバーも少し疲れてきたか・・・。

ゆっくり休憩・・・しませんよ。

さあ、頑張って走るぞ!




15:00 無事ゴール!


DSCN0339.jpg

駐輪場に自転車を置いて、完走証明書をもらいに行きます。

最後に記念撮影もね。

休憩していたら、インターネットで中継されていましたよ。

しっかりママさんに見られてしまいました。


ま、元気に完走したことが判ったからいいでしょ。


さあ、さあ、着替えて帰りましょうってことなんですが~。


駐車場までは3.7kmの道のり。

もう足が痛い痛い!


でもでも、テーピングのおかげか、はたまた補給食のおかげなにかわかりませんが、アワイチ(淡路島一周ロングライド)の時よりマシです。


走行距離は約150km。

無事に走り切って、感無量でありま~す。



チャリ部参加のみなさん、お疲れ様でした~。





自転車  :  trackback 0   :  comment 4    top