ひとぴち Bike Log

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

20140325 KLXのリアサスOH(後編) 

先日KLXのリアサスをオーバーホールしましたが、最後の一仕事が残っております。

それはリザーバー・タンクに入れる窒素ガス。

ネットで調べると、トラック用のタイヤ交換を扱っているところなら、10気圧の窒素ガスを入れてくれるらしい。



DSCN8504.jpg


で、東大阪のディープな工業地帯に行ってきました。


こちら「山縣商会」さん。

さっそく窒素ガス入れてもらいますが、思わぬアクシデントが発生!


なんと!


オイルシールが圧で抜けてしまいました!(><)


ちゃんと組み上げたつもりだったのですが、やっぱり素人ですね。

日が暮れて目が見えなくなってしまって、はまっていると思ったCクリップは、シリンダーの内側でとまっていただけだったようです。


どうしよう!と思ったら、山縣商会さんが近所のバイクショップを紹介してくれました。

なんとお店に連絡してくれて、わざわざ送ってくれましたよ。


なんて親切なんだ~!



そして紹介いただいたショップはこちら・・・


DSCN8502.jpg


これまたディープな場所にあります、とってもマニアックなショップ。

カスタムバイクやレストア専門のようです。


中にはピッカピカのZ900が。

ゼッケン21はZ750らしいのですが、インジェクション化されています。


いろいろお話をうかがていたら、旧車をきれいにするのは簡単だとか。

とても信じられません。

ひとぴちKLXが22年ものだというと、まだまだ現役ですねって言われましたよ。

とにかくシールを再度入れてもらわないといけないのですが、鉄パイプを縦に真っ二つにして、サスにセット。

あっさりとシールを再度入れてくれました。

「中途半端な仕事はしたくない」って言うだけのことあります。

めちゃくちゃシビアなセッティングをしようとしますが、ひとぴちはそこまで要求しませんから、お安くしてください。


工賃を払おうとしたらお釣りがないってことで「後で払いに来ます」と言い残して一旦帰宅。


すご~い!。

さすが大阪の街工場。


DSCN8499.jpg


帰宅してシリンダー内のエア抜きを行いましたよ。


再び山縣商会さんへ行って、窒素ガスを入れてもらいます。


しかし窒素ガスのタンクが小さいためか、うまく入らないとのこと。

シビアなセッティングを要求していないので、それでいいですって言いました。

窒素ガスを規定量入れられないってことで、お金はいらないっておっしゃったのですが、バイクやを紹介してもらったり、何度も窒素ガスを入れなおしてもらったりしたので、ちゃんと払ってきました。

いや~、こんな人間味のある、とっても大阪的な商売が残っていたなんて、嬉しいですね~。

こんどタイヤ交換するときはお願いしよっと。

ともかく、KLXのリアショックのOHは完了しました。

あとは装着して実走するだけ。


どんな感じに生まれ変わったか、楽しみです。


スポンサーサイト


20140324 R169桜開花情報 

DSCN8472.jpg


うふふ・・・

平日ですよ。

ママさんは し・ご・と 


行きますよ~。

img20130507121921354.gif
↑どこか決めていませんが”ポチッ”とお願いします。



09:00 しゅっぱ~つ!


と言っても、特に目的もなく~。

行きたい場所もなく~・・・。

しかし、今年は雪が多かったこともあり、R169はしばらく走っていない。(ような気がした)

なので、R169を走って桜の開花状態を見に行ってみましょう!


と、その前に・・・



DSCN8468.jpg

エンジンが好調でいられるように、燃料添加剤を注入しておきます。


最近のバイクはカーボンがたまりやすく、これが原因で不調になることがよくあるそうですよ。



黄砂(PM2.5?)の影響で空は霞んで見えますが、天気は快晴でとても気持ちいいです。


R169に入って快走!


12:00 下北山スポーツ公園


DSCN8469.jpg

出発して3時間。

下北山スポーツ公園に着きました。

ノンストップできましたが、3時間もかかっています。

そんなに遠かったのか?

それとも、へっぽこライディングだから遅いのか・・・。


見てのとおり、こちらの桜はまだつぼみの状態です。

しかし、4月5日、6日には桜祭りの予定です。

あと二週間なので、そのころには満開かもしれませんね。


DSCN8471.jpg

ここで本日1回目のコーヒーブレイク。

おやつは2013年11月で賞味期限が切れている、某有名菓子会社のお菓子。

ぜんぜん大丈夫ですよ。


さて、この先どうしましょうか・・・。

R42に出てから道の駅で何か食べましょうかね。


R169→R42へ。

ん!?


13:15 通りすがりのお寺にて


DSCN8475.jpg

どうですか!

まだまだ花見シーズンの初めなのに、こ~んなに素晴らしい枝垂桜がありましたよ。

R42に出て少し北上したところのお寺です。

まだ3分咲きってところですが、とても素晴らしいですね。



13:30 道の駅 熊野きのくに


DSCN8476.jpg

「道の駅 熊野きのくに」に到着。

なにか食べようかと思うのですが、これと言って目当てのグルメメニューもなし。

おっ、さんま寿司か~。

この辺りではさんま寿司が名物なんでしょうか。

実は青魚が苦手なんですが、ちょっと食べてみようかと思いましてね。

さんま寿司はお酢が強いので、臭味もへったくれもありませんでした。

酸っぱいって~。


ま、名物を食べたってことですね。



再びR42を北上。


無料区間の高速道路を利用して、ワープ!

とっても便利になりました。


14:50 道の駅 紀伊長島マンボウ

DSCN8481.jpg

ここへ来たら、マンボウの串焼き・・・。

残念ですが、マンボウは休日のみの販売みたいですね。

漁獲量も少ないので、節約しているみたいです。

近くには「マンボウ丼」が食べられる食堂がありましたよ。


で、せっかくなので、紀伊長島名物 さざえ・あわび・ほたて・あさり入りの、挙げたオニギリ。

テレビでも紹介されて人気だとか・・・。

食べてみましたが、ん~、イマイチと思うひとぴち。

揚げたてなら美味しいんでしょうかね。

油ギッシュで、ちょっといただけません。


DSCN8477.jpg


さてと、紀勢大内山IC~大宮大台ICまで高速に乗って、またまたワープ。

こちらの有料道路は初めて利用します。

いや~、便利になりましたね~。


r424→r31→R422とつないで行きます。

以前は磯釣りでよく通ったルートです。

R422→R166に入って、蓮ダムへの分岐で休憩です。


16:00 蓮ダムへの分岐

DSCN8483.jpg

櫛田川を眼下に見ながら、本日2回目の珈琲ブレイク。


ん!?


DSCN8485-1.jpg


わかりますか?



DSCN8485-2.jpg


サルです!。

こいつらはキケンですよ。

でも川の向こう側なので、こちらまではなかなか来れないから大丈夫でしょうね。


撮影した写真は以上です。

ここからはR166の高見山越え。

とっても快走!


針TRS手前のGSでガソリン補給して、一気に帰宅。


19:00 無事帰宅


今回のツーでは、R169を南下して、桜の開花状況を調査してきました。


吉野周辺からポツポツと桜が咲いていますが、多くの桜がワッサワッサと咲いているところは無いですね。

みての通り、下北山スポーツ公園の桜も、まだ蕾が固いです。


4月5日、6日の桜祭りには、満開かもしれませんね。


大台周辺はけっこう咲いていました。

来週あたりから、あちこちで桜の花見が楽しめることと思いますよ。



本日の走行距離は、366.8km。

そして、本日のルートはこちら↓

20140324 R169桜開花情報



R42の矢の川峠(やのことうげ)で、チャリダーが走っていました。

頑張って登っていたので手を振って応援したけど、かなり息が上がっていたみたいで、気が付いてくれませんでした。



2014ツー  :  trackback 0   :  comment 4    top

20140323 山田養蜂場みつばち農園 

DSCN8432.jpg


今日はいい天気!

日中はぽかぽか陽気でしたね。

今日は以前からママさんに約束させられていた、山田養蜂場みつばち農園に行ってきました。

予約制なので約束させられたんです。

なのでバイクはお休み~。


三連休最後の日だからでしょうか、中国道の宝塚渋滞もなく、ナビの言う通りの時間に到着。


DSCN8438.jpg


さっそく受付して入園!


うふふ・・・


いっぱいイチゴがなっています。

全部で8種類の品種があるようです。

当然!

片っ端から食べますよ。


中にはこんな不思議なイチゴも・・・

DSCN8439.jpg


なんか歩いて逃げそうな感じのイチゴです。





制限時間はたったの30分ですが、もうイヤって言うほど食べられました。


DSCN8441.jpg


そして売店ではクレープとはちみつソフトをいただくのです。


クレープにはまたまたイチゴがどっさり!


もういりません。

今年のイチゴはみんな食べましたって言いたい。


DSCN8446.jpg


受付近くには、勝手に住み着いて、勝手にアイドルとなっている猫がお出迎え。



DSCN8450.jpg

クレープの皮とか生クリームを美味しそうに食べてました。

そんなの食べていいのかな~。




このあとファミリーレストランで軽くランチをいただき、ちょっとお散歩に津山城跡を散策しました。


DSCN8454.jpg



DSCN8455.jpg


まだ桜は咲いていませんが、咲き始めたらいい眺めが期待できますね。



DSCN8458.jpg


石段の高低差がけっこうあるので、歩くのも大変。


帰りも中国道を利用しましたが、予想通りの宝塚渋滞20km。


そんな渋滞でも、乗合バスはスイスイ走って、見えなくなってしまいました。


さて、明日はバイクで走りますよ~。



DSCN8435.jpg


2014ツー  :  trackback 0   :  comment 0    top

20140322 KLXのリアサスOH 

DSCN8400.jpg


はい、先日発見しました、KLXくんのお漏らし箇所。


これはもう入院か・・・と思ったら。

なんと!

自分でオーバーホールしている人が多数いらっしゃいました。


先人のブログを拝見すると、いくつかのハードルはあるものの、ひとぴちにもできそうです。


DSCN8403.jpg

サクサク!と、リアサスを外しまして、大阪へ持ち帰りましたよ。



DSCN8413.jpg

自宅にて早速オーバーホール開始!

その前に、窒素ガスがどの程度残っているのか見てみました。


なんと!


2.8気圧しか入っていませんよ。

規定値は10気圧。

仕方ありませんね。

20年もノーメンテで乗ってきましたから、3気圧残っていただけでもいいとしましょう。

(良くないって)



DSCN8414.jpg


エア抜き用のボルトを外すと・・・


サスオイル プシャー!



そこらじゅうにサスオイルを噴射してしまいました。

窒素ガスは抜いておいたのに~!



DSCN8416.jpg

気を取り直して、作業続行!

ガスタンクのリザ・バと言う部品を取り外します。

Cクリップの取り外しは、コツがいりますね。



DSCN8417.jpg

ここでも先人の知恵を拝借して、エアバルブの口にナットをつけて、それをプライやーで引っ張ります。



DSCN8419.jpg


はずれました!

長年にわたり放置していたせいでしょう。

ゴム製のリザ・バが変形しております。


実はこのゴムのパーツ。

今回発注した部品のながでも、全体の半分を占める高価なもの。

なんでこんなに高いのさ!



DSCN8420.jpg


次はいよいよオイルシールの交換。

画像にあるアルミのキャップは差し込んであるだけ。

これがまた固着してはずれません。

まか力技で外しちゃいましたけどね。

自分のバイクだからできることで、ショップでこんな荒業使ったら、信用なくしそうです。(^^;)


DSCN8421.jpg

ここにもCクリップが入っておりましたが、ガスタンクのCクリップで練習できたので、案外あっさりと取り外しできました。


DSCN8422.jpg


さて、このダンパー部分のロッドにあるナット。


これが今回のメンテで、最大の難関。


実は緩まないように金属の緩み止めが付いています。


これをどうやってとるか・・・



DSCN8423.jpg


ここでも先人のお知恵を拝借して、ナットの頭の高さまで、平ヤスリで削りました。


案外削れます。



DSCN8425.jpg


はい、とうとうここまでバラしましたよ。



リアサスって、案外単純構造なんですね。

オリフィスと言われるワッシャーのようなパーツは、大きさによって並べ方があるみたい。

一枚一枚きれいに拭きます。


どうにか難関を突破し、新しいオイルシールを組み込みます。

Oリングも交換。

組み上げ作業は簡単ですが、オイルのエア抜きがイマイチよくわかっておりません。


組み上げ作業でもオイルまみれになりながら、どうにかエア抜きも完了。
(たぶん完了している)

スプリングを取り付けて、あとは最後の難問。


「窒素ガスを入れてくれるお店を探す」です。

窒素ガスはタイヤ屋さんで扱っていますが、10気圧も入れられる機械はなかなか無いみたい。

トラック等の大型タイヤを扱っているお店にいけばいいらしいのですが・・・。


一応目星は付けてありますんで、また後日行ってみます。



思ったより簡単だったリアサスのオーバーホール。

最近のバイクは分解できないように、窒素ガスのバルブも目隠しされているみたいです。

でも、3年に一回くらいは窒素ガスを入れるとか、オイル交換するとかしないと、性能を維持できないと思うんですけどね。



さて、夜も遅いので、今日は寝ます。


お休み~・・・Zzzzzzz


DSCN8426.jpg


窒素ガスのお店・・・

パソコンで検索するだっちゃ~! by ハリー




20140320 輪行練習 

DSCN8404.jpg


今日は朝から雨~~~~。

退屈です。


なので、いきなり実践では問題も多いので、いつかするであろう輪行の練習をやってみましょう。


まずは自転車を裏返したところですね。

部屋が汚いのは見ないでくださいね。


DSCN8406.jpg


次に前後のホイールを外しました。

後輪を外すのは、これが初めてです。


DSCN8409.jpg


輪行袋やウェアが汚れないように、チェーンにカバーをかけました。



DSCN8410.jpg

リアのコンポにもカバーをつけて~・・・



DSCN8407.jpg


フロントフォークにエンド金具装着!


DSCN8408.jpg


そしてリアにもエンド金具を・・・



DSCN8411.jpg


ホイールを両サイドから挟んでベルトで縛る!


お~、エエ感じになってきた~。


あとは、輪行袋に入れるだけ~・・・。



あれれ?



DSCN8412.jpg


フロントフォークが入りませんがな~。


なんで、なんで~?


いろいろ方向変えてみるとかしましたが、やっぱり収まりません。


ん~~~~ (~~)


仕方ない、今日のところはこれにて終了だ。


もっとネットで勉強してから、再チャレンジしてみます。



おかしいな~・・・







自転車  :  trackback 0   :  comment 4    top

20140312大窪寺~引田のポタ 

DSCN8377.jpg


平日ですが、休みです。(えへへ)


天気予報も、今日の夕方までは降水確率も低いみたいなので、ガッツリ走ってみようと思います。(イエイ!)




08:00 しゅっぱ~つ!

日中の平常勤務が続いたので、久しぶりの自転車ポタリングです。

あれあれ?

なんか重い感じ~

走り出して30分ほどで、右膝が痛み出しましたよ。


ん~、この前までは調子よかったのにな~・・・


この先、山間部を通って引田漁港まで行くつもりなのに、大丈夫なのか?




09:00 道の駅 ながお

DSCN8376.jpg



心配をよそに、やはり乗り方に慣れてきたんでしょうか、ノンストップでここまで着ました。

気温は8℃。

汗が冷たくなります。

持ってきたスポドリを飲んで水分補給完了。

大窪寺まであと12kmほどですが、上り坂が続くので大変です。



10:15 大窪寺


DSCN8383.jpg


膝が痛い!

でもどうにか軽いギアを駆使して、大窪寺に到着しました。

ここでお寺を拝観しながら、しばし休憩をとります。


DSCN8378.jpg

平日ですが、おへん路さんが多数参拝されていますよ。

みなさん観光バスで来られたみたいですけどね。


お土産物屋でなにか食べ物は~って思ったのですが、コンニャクとか漬物が多く、お団子系が見当たりません。

丼はどうも食べる気がしないので、ここでは一円も使わずに離れました。


さぁ、ここからはどんどん東へ進むだけです。


田舎道なので道幅も広く、交通量もハンパなく少ない。

大阪ではなかなかこんな風に走れないんじゃないかな~。


今日は気温も上昇するらしいので、花も咲いています。


DSCN8386.jpg

これって、サクラですよね?


なかなかよく咲いています。


走っていると、梅や桃の花のニオイがいたるところからしますよ。



DSCN8384_201403121838329fb.jpg

途中で右膝の痛みが増してきたので、ちょっとクリートの位置をずらしてみました。

というか、真ん中へんに戻した感じです。

結局あまり関係なかったみたいです。(汗)



12:20 井筒屋まえ


DSCN8389.jpg


野を越え山越え、引田の町までたどり着きました。

しかし今日は水曜日。

水曜日はお休みのところが多いのです。

こちらもお休みでしたが、バイクでも何度か着ていますので、ガックリ感はないですね。


DSCN8390.jpg

せっかくなので、漁港のほうまで行って見ました。

いい天気ですが、風が冷たい!

いい時間なので、何か食べたくなってきましたよ。


13:00 手打ちうどん宮川

DSCN8395.jpg

有名店かどうか知りませんが、ちょうどR11沿いにあったので入店しました。


DSCN8392.jpg

いつもはリーズナブルなかけうどんですが、今日は贅沢に肉うどん。

しかも”大”です。


う~ん、美味しい!


ぺろりと完食!

さぁ、雨が降る前に帰りましょうね~。


帰りのルートは、R11→r10(通称さぬき街道)です。


DSCN8396.jpg


さぬき街道に入ったところで、現在の気温は16℃。

ちょうどいい暖かさですよ。

グローブも指の出るタイプでちょうどいいです。


この辺りで、とうとう膝が悲鳴を上げ始めました。

ゆるい坂道ですが、膝が痛くてペダルを回せないです。


休憩のつもりで、ゆるい坂道も押して歩きます。

時速4km/h

下りは自転車で走りますが、ペダルを回すと膝が痛い!


途中休憩を挟みながら、痛みをこらえつつ走ります。


平坦なところも軽めのギアを駆使します。

ゆるい登りだと、一番軽いギア。


そのうち信号待ちからの最初の踏み出しでも、右膝が痛くてしょうがなくなってきました。


15:50 なんとか帰着!(汗)

なんとか帰ってきましたよ~。

自転車から降りて、階段を上がろうとしたら・・・


痛っ!


階段を普通に上れないほどの状態になっていました。

一段ずつゆっくり、自転車を担いで上りましたよ。



ちょっとまだ日が高いので、KLX君のご機嫌伺いしましょうかね。

このところ寒かったり、自転車に乗っていたりで、しばらく動かしていませんでしたからね~。


ガソリンコックをONにして、おまじないの軽空キックを4~5回。


しかし膝が痛い!


果たしてエンジン始動できるのか・・・



激痛覚悟で一発入魂のキック!


ボロロロロ・・・・・


お~!

なんということでしょう。

一発始動じゃないですか。

これで春先のツーも安心して・・・

なにっ!?


なんと!

リアサスのオイル漏れが発覚!

ん~~・・・これは痛い。(財布に痛い)


新品なんか買う気はないので、オーバーホールかな~。

20年も使ったら、しょうがないですね。



はい、それでは本日のルートです。↓

20140312大窪寺~引田




あ、忘れていました。


本日の走行距離は・・・

え~っと~・・・


DSCN8398.jpg



あ~! 惜しい!

100km越えまであと約6kmじゃないですか。

しかし今日は膝がダメなんで、これ以上はム~~リ~~~!



自転車  :  trackback 0   :  comment 12    top

輪行グッズ 準備完了 

DSCN8374.jpg


先日、自転車屋さんで買いあさってきました。


はい、自転車で輪行するために必要なもの達です。


コレを収納する入れ物が・・・


なかなかいいのが見つかりませぬ~。



とりあえず。


DSCN8375.jpg


キャンプ用品店で袋を買ってきました。


案外高いですね。


輪行グッズはとりあえずココに入れて収納することにします。


なにかいい入れ物ないかな~・・・




DSCN8369.jpg


無駄遣いれしゅ! by ミルク



自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

慣らし運転です 

DSCN8370.jpg


今日は寒いですね~。


ひとぴちはバイクに乗る気もおこりません。

このくらいの寒さはへっちゃらなんですが、今日は風が強いし、ぜんぜん行先が決まらないんです。


で、近場で行ったことのない、”月ヶ瀬温泉”に決めました。

え~、え~、車です。

軟弱者です。


まぁ、車の慣らし運転ですよ。

(そういうことにしておきましょう)



こちらの温泉は、平成26年2月にリニューアル・オープンしたので、とってもきれいです。

10:30ごろから入って、1時間ほど温泉に浸かっていたでしょうか。

露天風呂では、お湯から出ている部分は風が当たって、冷たいのなんの・・・。(><)


しかし、こんな近くに、こんないい温泉があったとわね~。

近いから来ないのかな。



出てきたら観光客でごった返していました。


そこから名阪大内まで行ったのですが、ここも観光バスが10台ほど止まっていて、どえらい混みようでした。


帰りに針TRSで仮眠して、初めて使うクルーズコントロールを使ってドライブ。

これ、なかなか便利ですね。


なんとも暇な一日でした。


DSCN8372.jpg


帰宅したら、ハリーが熱烈お出迎えしてくれました。





その他  :  trackback 0   :  comment 4    top

感動薄い乗り換え 

DSCN8348.jpg


本日、車を乗り換えました。

しかしですよ。

普通は新しい車に乗り換えると嬉しいものですよね。

ひとぴちはぜんぜん嬉しくないのです。


なぜなら・・・

今回の乗り換えは、とっても悩んだから~

いまだに悩んでいるのです。

と言っても、もう乗り換えたわけですから、どうにもなりません。


2004年式エルグランドは3,500ccのV6エンジンを搭載した、ハイグレードなワンボックスカー。

4WD+ツインムーンルーフです。

昨今の原油高騰の影響で、ハイオクガソリンは160~170円/ℓです。

市街地での燃費は、4km/ℓでしょうか。

走行距離は60,000kmとまだまだ十分走れますが、4月には自動車税58,000円が待っています。

そう、維持が大変なんです。


おまけに消費税8%の増税も控えています。

乗り換えるならこの時期ですが、元手もありません。

車も10年乗ると、ボディがけっこう痛んできます。

タイヤも交換時期が迫っていますし、あ~ジレンマ。

思い切ってコンパクトなエコカーに乗り換えようと思ったのですが、ママさんからは”日産以外はダメ!”という縛りが。

理由はいたって単純。

”嵐が宣伝しているから~”だそうです。

女性の感覚は、よくわかりません。

日産に限定されるとノートになりますが、母親を介護するのに車いすが乗せにくい。

セレナになると、またまたワンボックスでイマイチ気が乗らない。

鮎釣りに行くので、ぜひとも4WDは欲しい。

ということで、少々お高い選択となりましたが、新型エクストレイルに決定です。

4WDですが、エコカー減税(75%)適応車。

排気量は2,000ccと、エルグランドよりも1,500ccも少ない分、自動車税も安くなる。

なんといっても燃費が倍ほどよくなります。

レギュラーガソリンだし、いろいろとハイテク装備も備わっています。

エルグランドを手放すのはとても残念ですが、これからは新しい相棒と付き合っていきます。

かなり居住性は落ちますが、コーナーリングもいいし燃費もいいので、贅沢(十分贅沢な選択ですが)言わずにガマンガマンです。



DSCN8352.jpg


早速、小雪がちらつく中、交通安全祈願のご祈祷に行ってきました。

平日の昼なので、ご祈祷はたったの3台。

午後からはナビとかドライブコンピューターの使い方を勉強します。


あ~、エルグランドよ、10年間ありがとう!


そして、ひとぴちの借金生活がつづくのであります・・・。




その他  :  trackback 0   :  comment 2    top