ひとぴち Bike Log

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

20131031 丹波篠山の黒枝豆と篠山まるごと丼 

DSCN7502.jpg


もう10月も終わりですが、コロっと忘れていました。

丹波篠山の黒枝豆の季節ってことを・・・。



秋の味覚ツーということで、さっそく出発しましょうか。


img20130507121921354.gif
↑まずは”ポチッ”とお願いします。



09:55 出発


DSCN7497.jpg


ふふふ・・・

いつもはハリーの妨害工作に邪魔されるが、今日はよく眠っています。

今がチャンス!とばかりに、出発!


高速も使わず、の~んびり下道で行きます。


R173を大人の走りで進みます。

うむ、GTRは今日も快調だ~!。(^^)


12:05 篠山の黒枝豆直売所

DSCN7503.jpg


今年は遅いかなと思いましたが、まだまだ売っていました。

農家のオジサンに「どんなのが美味しいの~?」と聞くと・・・


「見た目の悪いヤツ」と言う回答。


ほんまかいなと思いながら、見た目の悪いのを購入です。


とりあえず、黒枝豆ゲット!。


さて、たったこれだけで帰るはずもありません。


出発前に丹波篠山についてググってみましたところ、「篠山まるごと丼」なんてイベント?を見つけましたよ。


ななよさげなので、これ食べてみたい・・・?

あれれ?

なんかいくつものお店で食べられるみたい。

しかも、お店によって内容が異なる?

さすがに丼めぐりするほど大食家でもありませんので、入りやすそうなお店で美味しそうな丼にしました。



12:40 牛屋たなか

DSCN7507.jpg


ちょうどランチタイムで、お客さんが並んでいました。

順番を見たら三番目だったので、おとなしく待ちましょうかね。


入店してすぐに、ホール係のお姉ちゃんにオーダー。

「ご当地丼ちょうだい」 by ひとぴち

スマホをいじって待っていますと、出てきました!


DSCN7506.jpg


「なんだ牛丼か~」って思わないでください。

このお店では「丹波篠山牛の上質なスライス肉と山の芋・お米・根菜類、丹波篠山の食材をふんだんにとり入れたすき焼風の丼。丹波焼の器でどうぞ...。」ってことです。

お肉は丹波篠山牛の上ものなだけに、なかなかのお味。

思ったよりボリュームもあって、大満足でしたよ。


お腹も膨らんだので帰りましょうって思いますが、まっすぐ帰らないですね~。



13:40 永沢寺(ようたくじ)

P1060497.jpg

永沢寺に立ち寄ってみました。

秋の永沢寺は人もほとんどいません。

秋という季節柄、なにかセンチな気分になりそう。



P1060502.jpg

少しだけ境内に入って撮影。

紅葉も、あと少しってとこですかね。


はい、ここからは県道をつないで池田に出て帰りました。


15:40 無事帰宅

帰り道でもウロウロして、知らない道なんか走っていました。

なので、少し予定より遅めの帰宅時間。

玄関を開けると・・・


DSCN7508.jpg


寝ているすきに出て行っただっちゃな~


ご機嫌ななめのようです。


今回の走行距離は、165km

今回のルートはこちら↓

20131031_丹波篠山の黒尾枝豆



P1060510.jpg

あ~、秋ね~・・・




スポンサーサイト


2013ツー  :  trackback 0   :  comment 6    top

20131030 龍神スカイラインと十津川の釜めし 

DSCN7475.jpg


はい、大阪に帰ってきています。

平日なので一人で紅葉+温泉ツーと思っていたら、友人K氏も休みというので、久々に二人で紀州路をツーすることになりました。


img20130507121921354.gif
↑そういうことで、まずは”ポチッ”とお願いします。



08:40 四条畷警察近くのコンビニ


ほぼ同時に集合場所に到着しました。

ちょこっと本日のルートについて話をしましたら、友人K氏より「今日は歯医者に行くので、18時までに帰ってこれますやろか~」とのこと。

ん~~~、それはちょっと厳しいかな~。

とりあえず出発して、途中の進捗で考えましょうと、出発しました。


通勤ラッシュのR170を南下。

まあまあ流れは良かったかな。



DSCN7457.jpg


信号待ちでパシャ

友人K氏のこのジャケット。

BMWの純正品だそうで、けっこうなお値段らしいですね。


もうすっかりBマーです。



10:25 九度山の柿の直売所

DSCN7459.jpg


一気に護摩壇山まで~っと思っていましたが、ママさんからの今日の指令を思い出し、仕方なく途中で停車。


今シーズン真っ只中の富有柿をゲットです。


富有柿と種無し柿がどう違うのか?ってことで、おばさんが試食させてくれました。

富有柿はしっかりした歯ごたえ、種無し柿は柔らかい食感。


ひとぴちはしっかりした食感が好きなので、富有柿をチョイス。

やっぱ九度山の富有柿でしょ。


まだまだ先は長いのですが、パニアケースの中で柿ジュースにならないことを祈ります。



11:05 高野山

DSCN7460.jpg

平日ですが、高野山には多くに観光客が詰めかけていました。

おかげでこの渋滞です。

前のCBライダーさんは、たまたまいたので写りました。


今日は帰宅時間(18:00)があるので、濵田屋さんの護摩豆腐もハスです。

休憩もなしで先を急ぎます。


11:30 龍神スカイライン あじさい園

DSCN7464.jpg


護摩壇山は混んでいると判断し、紅葉美しいあじさい園で休憩です。

トイレ休憩だけ済ませて、すぐに出発です。


DSCN7467.jpg

カメラを向けると、いつも手を上げてくれるんですが、たまには自然に走っている様子を撮らせてほしいんですけどね~。(^^;)


龍神スカイラインはいま、紅葉が見ごろですよ。

山が黄色いです。


景色を楽しみながら、どんどん先へ進みます。



13:00 中辺路 福定の大銀杏

DSCN7479.jpg

大銀杏の見える場所まで来ました。

やっぱりですが、大銀杏はまだまだ青いですね。


11月中旬以降でないと、黄色くなりませんね。


青いから線で囲まないと、どこに大銀杏があるのかわかりませんよ。



DSCN7480.jpg

R168は本宮ですが、ここも通過です。


何を急いでいるかと言うと、今日のランチは十津川の釜めしと決めていたからですよ。


DSCN7482.jpg


あと約8km!



14:10 ドライブイン長谷川

DSCN7490.jpg


ついに到着!

さて、お目当ての名物釜めしを・・・



DSCN7489.jpg


あ~! やってもうた~!



やはり到着が遅かったみたいです。


お腹空いてるのに、何か食べさせてほしい~!


あ、昴の里なら何か食べられるかも~ってことで、行ってみました。



しか~し!


営業はしておりましたが、レストランの入り口には「支度中」の札が!

平日だから予約客だけのために営業しているみたいですね、


ならば十津川温泉のドライブインは・・・


ここも水曜日は定休日でした。


その先にオムカレーのお店がありましたが、何か入りにくかったのでパス。


14:40 道の駅 十津川温泉郷

DSCN7495.jpg


ここまで走って、や~っとお食事ができましたよ。


でも、閉店時間は15;00までなので、ほとんど滑り込みセ~フ的な状態、

DSCN7494.jpg

選択肢は少ないですが、お蕎麦をいただくことができました。

お蕎麦だけじゃ物足りないんで、売店でクリームパンを購入して食べましたよ。


時刻は15時30分。

友人K氏が歯医者に間に合うのか、微妙なタイミングになってきました。

ここから休憩なしで帰れば、18時ごろには帰宅できると判断し、出発!


ひたすら走ります。

一生懸命走ります。

途中、御所を過ぎたところで日が暮れて、あっという間に真っ暗。

あ~、冬が近いのかな~。


R170の大和川を渡るところまで帰ってきましたが、今度は帰宅する人による通勤ラッシュです。


18:40 無事帰宅


友人K氏に帰宅確認メールを送信。

歯医者には間に合ったようです。

今回一人だったら、十津川温泉の上湯の露天風呂に入る予定でした。

脱衣所から湯船まで、約20mを全裸で走らなければならないんですよ。


まぁ、また今度行ってみましょうね。


本日の走行距離は、354.4km。


そして、本日のルートはこちら↓

20131030龍神スカと十津川の釜飯


昨日は肌寒かったですが、今日はポカポカ陽気。

ほんまに何を着ていくか、悩みますね。



2013ツー  :  trackback 0   :  comment 6    top

20131027 翼山温泉 

今日は日曜日ですが、ひとぴちは夜勤明け~。

ても~、天気よろしい~な~。

でも~、急に寒なりましたな~。

朝ごはん食べたら眠くなったので、しばし睡眠。

ハッ!


とにかく出発しましょう。
img20130507121921354.gif
↑ってことで、とりあえず”ポチッ”とお願いします。


寒くなってきたので、やっぱり温泉に入りたい。

そこで今日は、東かがわ市の翼山温泉に行ってみました。

DSC_0500.jpg


温水プールや運動公園と併設の温泉施設。

目立たないローカル温泉です。

露天風呂はありませんが、入湯料400円でこの設備はなかなかGood!


ゆ~ったり、の~んびり、温泉浴を楽しみました。


さて、温泉の後は、少し海岸線を散策して帰ります。


県道122は、狭くクネクネした断崖の上を行く道。

KLXお得意のルートですね。

平地に下りたところに駐車スペースがありました。


DSC_0503.jpg

ここも美しい瀬戸内の海が見晴らせますよ。


さらに進むと、国天然記念物 ランプロファイヤ岩脈の看板が・・・。

せっかくなので見に行きました。


DSC_0504.jpg


あと数十メートルのところで、観光道路はこのありさま。

オイオイ。

歩いて見に行くことも出来ませんよ。


海側から覗き込むと、ほんの少しだけ天然記念物を見ることができます。
(たぶん見えたと思います


時刻は15時30分。

そろそろ寮に戻って、今夜の夜勤に備えないといけません。


今日もいい天気でしたが、気温は20度下回っておりました。

そろそろ冬の気候になりつつありますよ。


本日のルートはこちら↓

走行距離は、多分70km程度です。

20131027翼山温泉




2013ツー  :  trackback 0   :  comment 8    top

20131017 富士山周辺 24時間耐久ツー 

台風26号のおかげで、せっかくの一泊キャンプツーがキャンセルですよ。
でも、台風は過ぎ去り、16日の午後には天気も回復。

せっかくのお休みなんで、急遽ツー計画を再編。

17日をめいっぱい使えば、芦ノ湖まで行ける!

それで思いついたのは、「富士山周辺24時間耐久ツー」ですよ。(^^;)/

そうは言うモノの、歳が歳なので、無理は禁物。

休憩もたっぷりとっての計画。


今回のツーは4つのミッションがあります。

1.絶景を見ながら温泉に入る

2.吉田うどんを食べる

3.富士山をバックに絶景写真を撮影する

4.芦ノ湖スカイラインを走破する

と、なっております。



それでは・・・


いざスタート!


img20130507121921354.gif
↑まずは”ポチッ”とお願いします。



22:15 出発

平日なので、高速移動は深夜割引が適用されるように出発。

台風一過で気温も低そう。

なので、防寒具はほとんど真冬並みのものを準備しました。

01:00 恵那山PA

17日になりました。

最初に恵那山PAで休憩しましたが、かなり気温が下がりましたね。

珈琲を入れてまったりしてますと、お湯の蒸気がスゴイこと!

気合を入れなおして、再スタート!

途中で睡魔に襲われ、2回休憩を挟みます。


05:10 ほったらかし温泉

DSCN7400.jpg


UターンF氏からの情報で、夜明け前から営業している温泉があると聞き、行ってみることにしました。

なぜ夜明け前から営業しているのかと言うと、朝日に照らされる富士山が見れる温泉なんですよ~。

早朝にもかかわらず、多数の入湯客がきていましたよ。

浴場にはカメラは持ち込み禁止なので、残念ながら画像はありません。

露天風呂に行くと、まず目にするのは甲府の夜景!

これだけでも見る価値ありますよ。

で、富士山はどこに・・・!

お~!

夜明け前ですが、その姿は確認できました。

す、すんばらし~!


夜が明けるまで約1時間。


露天風呂に入りながら移り変わる景色を楽しんでいましたが、この日は雲が出てしまって富士山は隠れてしまいました。

それでも素晴らしい景色を見ながら入る温泉は、最高に気持ちよかったです。

露天風呂でウトウト

1時間30分ほどで出ました。


明るくなると、ほったらかし温泉の全容が見えてきます。

DSCN7402.jpg


なんとなく、自作パラダイス風の作り。


DSCN7404.jpg

「あっちの湯」と「こっちの湯」があり、朝は「あっちの湯」のみ入湯できます。


いや~、是非また入りに来たいです。


夜明けの富士山は見えませんでしたが、第1のミッション・コンプリート!



次は「吉田うどん」を食べるため、富士吉田の道の駅に向かいます。



07:55 天下茶屋前にて

R137の新御坂を通ればすぐなんですが、ここは酷道・険道マニアの血が・・・。

r708(旧R137?)で峠越えです。

DSCN7410_20131018083038035.jpg

先日の台風で、路面は落ち枝だらけ!

深いカーブが延々と続く道。

御坂トンネルを抜けると、そこに天下茶屋があります。


DSCN7409.jpg

ここから河口湖を挟んで富士山が見える・・・はずだったんですが、見事に雲に隠れています。

ここは写真だけ撮ってスルーです。


富士吉田市は朝の通勤時間。

ゆっくり流れに逆らわずに付いて走りました。

時折富士山の全容が見えて、この後の絶景を予感させます。


08:40 道の駅 富士吉田

DSCN7412.jpg


吉田うどんの有名店は他にもありますが、ここも美味しいと聞いたことがあったように思うので、休憩がてら立ち寄りました。

うどん屋は10時開店なので、それまでベンチに座って今後の予定を考えます。


(ウトウト・ウトウト・・・


あ、寝てた!




DSCN7414.jpg


ここ道の駅「富士吉田」には、美味しい水が汲めるところがあるんですね~。

早朝からず~~~っと、このような状態で、みなさん水を大量に汲んでいかれます。



さ~やっとうどん屋が営業開始です。

一番乗りで入店して、オーダーしたのはこれ!


DSCN7416.jpg

吉田うどんの”肉うどん”(450円)です。

うどん県(香川県)のうどんとはまた違った美味さですね~。

トッピングのネギが美味い!

(うどんはどうでもいいのか~)


麺は”ほうとう”を太くしたような感じですね。


とにかく、これで第2のミッションもクリアー!



さて、休憩中にツーマプと睨めっこして、とあるカフェを発見!

富士吉田からだと、富士山を挟んで反対側。

ん~、ま、いいか~ってことで、急遽ルートを変更。

富士山をぐるりと回りましょう。=3


DSCN7419.jpg


R139(富士パノラマライン)からr71に入ります。

樹海の中を快走するルートですね。


樹海を抜けると、牧草地が広がっていました。



11:05 フェアリー・カフェ


DSCN7420.jpg

r71から牧草地へ入ります。

そんな広大な土地の中にカフェなんか・・・


ん!あった!



DSCN7423.jpg

とってもカントリーですね。

本当に営業しているのか不安になりましたよ。


DSCN7425.jpg

ランチメニューにあるキーマカレーが気になりますが、さっき吉田うどんを食べたところなので、ケーキセットをオーダーです。


ハンドメイド感満載のチーズケーキ。

ふわふわしておりました。

だれもいないですが、窓のそとは大草原。

ここはいったいどこなの?日本じゃないみたいな気分です。

本当なら富士山もすぐ横に見えるはず。


店内には山村レイコさんがラリーに出場したときのロールマップや写真、ヘルメット、ウェアなど飾っていました。

当時ひとぴちはオフロード三昧で、海外ラリー出場は夢でしたね~。

思わず見入ってしまいました。

一人勝手に、昔にタイムスリップしてましたよ。


DSCN7426.jpg

帰り際にマスターにお願いして、来た記念にとブログの名刺を貼らせていただきました。(^^)/

(ドあつかましい)


DSCN7428.jpg


さてと、ルートを戻すために、芦ノ湖へ向かいます。


r71→r72へとつなぎ、富士山をバックに写真が撮れるところを探します。

雲行きが怪しくなって、結局富士山麓での撮影は断念。


第3のミッション、富士山をバックに写真撮影は失敗に終わりました。



13:45 箱根スカイライン

DSCN7432.jpg

まぁ~よくもまたクネクネ曲げたもんです。

目が回りそうなワインディングを進みます。


料金所手前ですが、富士山はご覧のとおり。

見えていたら絶景なんですけどね~。


13:55 芦ノ湖スカイライン 三国峠

DSCN7433.jpg

もう~、それはすばらしい絶景の連続ですよ。


そのくせカーブは深い!


気を付けないとオーバーランしちゃいますね。


DSCN7435.jpg


左に芦ノ湖、右手に駿河湾。

頂上に行けば360度の絶景なんですが、今日は富士山が見えないんで行きません。


もう少し行けば芦ノ湖スカイラインも終わり。

これで第4のミッションクリアー!


国道1号に出て、道の駅で休憩。


実はもう一つの予備ミッションがありまして、これをクリアしに行くか悩んでました。



そ・れ・は・・・



”美保の松原”です。


時刻は15:00。


日没までには行けるでしょうけども、富士山は雲の中。

条件が良くないので、今回はパス!


早く帰らないとママさんが心配するので、新東名に乗って帰ることに決定!



16:15 NEOPASA清水

DSCN7439.jpg


PAの案内板がショボくて、危うく通り過ぎるところでした。


DSCN7436.jpg


最後にこっちの富士山を見て帰りましょう。

新しいジャケットいいな~。


DSCN7438.jpg

いろいろ見て回っておりました、外にあった移動販売。

気になるので食べてみましたが、これなかなか美味いっすね~。


ちょっと早めの夕食にとビビンバを食べ、長めの休憩をとります。


この後2回の休憩を挟んで、名阪国道経由で帰宅。


22:20 無事に帰宅

画して無事に「富士山周辺24時間耐久ツー」は終了しました。

超久しぶりの夜出発のナイトラン!

絶景露天風呂に絶景ルート多数。

休憩もたっぷりの、余裕の時間設定?

知らない土地と景色を堪能。

久しぶりに旅をした気分でした。

歳が歳なんで、いつまでこんなツーができるか心配ですが、とっても大脳が刺激された一日となりました。


走行距離:1,013.4km

ルートはこちら↓

20131018富士山



休憩3回込みで、片道約7時間。

伊豆スカイラインへの一泊ツーも、できるような気がしてきました。



さてと、GTRを洗車して、明日の魚釣りの準備でもしましょうかね。


2013ツー  :  trackback 0   :  comment 6    top

20131013-14 飛騨高山 一泊ツー(2日目) 

DSCN7244.jpg


05:40 露天風呂

朝早くに目が覚めたので、みんなが寝ている間に朝風呂です。

だれもいらいからカメラを持ち込んでの撮影。

くまさんみたいな画像(男らしい画像ですよ(^^+) )も撮影しましたが、貧相な肉体なのでアップしません。

朝食もたっぷりいただきました。

最低気温は0℃ですが、出発時間の08:45頃には15℃程度まで上昇します。



気持ちよいあさなので・・・
img20130507121921354.gif
↑”ポチッ”とお願いします。




09:00 安房トンネル入り口

DSCN7252.jpg

安房トンネル入り口の駐車場で撮影しました。

いや~、今日もいい天気で、遠くに見える穂高岳が美しいです。

みんなで協議の結果、安房トンネルではなく、旧R158安房峠越えをすることに・・・。


途中でGPSロガーをセットし忘れていたことを思い出し、みんなに先に行ってもらいます。


峠を越えて長野県側に入ると、道はさらに険しくなります。

登山客の路駐も多く、ちょっと困りものですね。


DSCN7253.jpg

絶景を楽しみながら、一人ゆっくり山を下ります。

しかしいい景色ですね~。

上高地に行く人が多いのも、当然ですね。

次から次への車がきますよ。


一行はこのあと、野麦峠に向かいます。


10:40 野麦峠


DSCN7255.jpg


細く険しい?(それほどでもないか)道を進み、ようやく野麦峠に到着。

ここから見える乗鞍岳は、今日はてっぺんが雲に隠れていました。

いい写真じゃないので掲載はパス!


トイレ休憩して山を下ります。


12:00 道の駅 飛騨たかね工房

DSCN7258.jpg

ちょうどいい時間なのでランチと思ったのに、レストランは営業をやめてしまったようです。

友人K氏とUターンF氏が、観光ガイドを見ながらお食事処をさがしています。

とりあえず、先に進みましょうかね。


12:25 鈴蘭高原

DSCN7262.jpg


R361から鈴蘭スカイラインに入りました。

SSのライダーさん何人かとすれ違いましたが、それ以外は自動車にも遭いません。

とっても走りやすい道ですね。


ここからの眺めも最高だ~!


DSCN7265.jpg


さぁ、次行こう!





DSCN7284.jpg



鈴蘭高原から、ス~イ、スイ!っと下ります。


DSCN7294.jpg



R41→R256入り、馬瀬川沿い走行。

美しい清流を眺めながらの走行は、とっても気持ちいいです。




16:15 道の駅 古今伝統の里やまと

DSCN7323.jpg


日も傾いてきたころ、道の駅 古今伝統の里やまとに到着です。

郡上八幡から高速に乗ってもよかったのですが、お土産買うためにここまで来ました。


毎度おなじみ、おばあちゃんのソフトクリームを食べ~・・・

お土産を物色。


ここからは高速道路で帰るだけですが、この時点で名神高速は、草津JCTから30kmの渋滞!


とりあえず途中のSAで考えましょう。



17:30 川島PA

DSCN7325.jpg


ester氏が「ここの観覧車が気になる」と言うので、ちょっと立ち寄り。

結局ester氏は観覧車に乗らず、なぜかオッサン3人とmadonna譲の4人で乗車。


地上よりメッセージが・・・


「ゴンドラが傾いていますよ~」って、それはUターンF氏が重いせい?



19:00 名神 多賀SA

最後の休憩は名神 多賀SA。

晩御飯を食べながら、次回のツーリングの話を・・・。


結局、晩御飯を食べている間に渋滞は解消され、スイスイ~っと帰ってこれました。




21:20 無事帰宅

いやいや、今回のツーリングは、かなり楽しかったですね~。

二日間とも天気は抜群に良かったし、渋滞もなかったし・・・。

当然トラブルもなし!


来年も楽しい一泊ツーになるといいですね。


今回の参加者は、

友人K氏、UターンF氏、マッチ氏、ester氏、madonna譲、そしてひとぴちの計6名。

みなさん、お疲れ様でした。


来月は、これまた毎年恒例の「川湯温泉」です。


次回もまた、楽しいツーリングになりますように~・・・



今回の走行距離

1日目:379.1km
2日目:418.0km


そして今回のルートはこちら↓

20131013-14飛騨高山




2013ツー  :  trackback 0   :  comment 8    top

20131013-14 飛騨高山 一泊ツー(1日目) 

DSCN7222.jpg


さ~て待ち待った、毎年恒例一泊企画の日です。


今回の目的地は、「飛騨高山」です。

とは言っても、宿泊地は少し離れた「新平湯温泉」なんですけどね。(^^;)



img20130507121921354.gif
↑秋の一泊ツーってことで、ポチっとおねがいします。



08:30 名神 黒丸PA

集合場所である黒丸PAに到着。

身内だけで二輪の駐車スペースを占領してますわ。


・・・??? あれ?



DSCN7223.jpg


なんか見覚えのあるバイクと思ったら、つりキチさんが見送りに来てくれていました。

こんなにいいお天気なのに、夜勤なんですね。

お疲れ様です。



DSCN7224.jpg


そして今回お披露目となった友人K氏の相棒。


”F800GS”でございます。


訳あって前のF600からの乗り換え。

ん~、今度はかなりいいですよ~。

ほとんど新車です。(友人K氏にはもったいない?)



DSCN7226.jpg


つりキチさんに見送られ、その後は順調に名神→東海北陸と走り継ます。



13:00 国八食堂

DSCN7228.jpg

先日のNABさん企画のときに教えてもらった、「国八食堂」に到着。


噂通り、行列ができていました。


せっかく来たので、我々も並んで順番待ちします。


回転がいいのか、タイミングがよかったのか、それほど待たずに入店できました。


オーダーはもちろんあれ!


DSCN7230.jpg

鉄板焼き豆腐定食!


うふっ!

お味も価格も最高ですね。



なんだかんだ言っても、時刻はもうすぐ15時。

しゃべっているからでしょうかね~、待ち時間も短く感じます。


15:20 高山市 古い町並み

DSCN7231.jpg

高山市の中心地辺りに来ると、観光客の自動車が多くて渋滞。

バイクを止める駐車場を探すのも大変です。

なんとか市営駐車場に入ることができました。

ここ、わかりにくいな~。

でも二輪は駐車料金いりませんって。(良心的だ~!)


せっかく高山まで来たんですからね~、古い町並みも見て行かないと・・・。ゲッ!


画像の通り、すごい人通り!


とりあえず、今晩の宴会用に美味しいお酒を購入。


お宿に着いたら美味しいお食事が待っているので、みんな食べ歩きをしないでガマンしてます。

(飛騨牛のにぎりが食べたかったな~・・・)


飛騨高山から新平湯温泉までは、R158→R471です。

しかしま~、交通量が多いですね~。
バイクも多いけど。

途中にあった温度計は、気温9℃!
畳平は2℃

やはり半端じゃないですね。



17:10 民宿 甚九郎

DSCN7234.jpg

はい、とうちゃ~く!

夕食は18時からなので、ちょうどいい時間に着きました。


軽く温泉に浸かってから夕食会場へ


DSCN7236.jpg


いろいろなお料理が出されてきますが、やっぱりメインは飛騨牛ですね。

ビールで乾杯して、その後はイワナの骨酒。

あ~しあわせ~・・・。


お部屋に帰ってダベリング あ~んど トランプ。

ババ抜きで盛り上がります。


時刻は23時を過ぎましたので、そろそろ就寝としましょうかね~。



っと、ま~こんな感じで、無事に1日目が終了しました。


つづきは後日アップします。




2013ツー  :  trackback 0   :  comment 8    top

20131006 便乗 前島食堂 

DSCN7188.jpg


天候に恵まれた10月6日(日)・・・


今日はブロ友NABさん企画に便乗して、会社仲間と前島食堂に行ってました。



なんでも人気の鳥BBQのお店だそうで、時間厳守で集合です。



時間までに到着できたので
img20130507121921354.gif
↑”ポチッ”とお願いします。




08:50 ご挨拶・・・

R25(名阪国道)で天理を越えると弱い雨。

予想外でしたが、合羽を着るほどでもなかったのが良かったです。


集合場所に到着して、今回初のお方のご挨拶です。


「初めまして~」





10:25 前島食堂


DSCN7164.jpg


絶妙のタイミングで到着。

まだそれほど並んでいませんでした。


今日は客足が遅いのかな・・・



さて・・・


DSCN7166.jpg



sakuraさんが焼いてくださるので、ひとぴちは食べるだけ~。

どうもすみませんね~。



雄鶏の肉は柔らかく、とっても美味しいですね。


たっぷり食べた後は、次の目的地へ移動。




13:00 コケコッコー共和国


DSCN7174.jpg


(ケッコ、ケッコ~、コケッコ~・・・

さっき鳥肉食べたところなのに、また鳥か?


いえいえ、卵ですよ。

加工してますが・・・



DSCN7173.jpg

自慢の卵を使ったカスタードシュー。


ふふふ


やっぱ、美味しいわ~。

(ケッコ、ケッコ~、コケッコ~・・・

さ、これからR166で道の駅「飯高」へ・・・


そして、道の駅「宇陀路大宇陀」まではフリー走行。



DSCN7175.jpg


DSCN7176.jpg




15:30 道の駅「宇陀路大宇陀」


DSCN7190.jpg


R166を快走して到着。


暑いな~。


体は自然反応しまして、気が付けば右手にソフトクリームを持っておりました。



この後、みんな連鎖的にソフトクリーム食べてましたよ。



最後は針TRSで解散会。


総勢18名?の大所帯。

さすが人気のNABさん!


お疲れ様でした。


そして今回ご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。


また機会があれば、よろしくお願いします。




19:00 無事に帰宅


うふふ・・・


久しぶりにMixiのお友達多数と走行できて、とてもうれしいです。


また新たにお知り合いになれた方もあり、とっても有意義な休日となりました。


最後になりましたが、幹事のNABさん。

ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。




DSCN7204.jpg



大阪は暑すぎるのれしゅ by ミルク



最後のおまけ・・・


DSCN7163.jpg



この人、最年少者に見えませんよね(^^)





2013ツー  :  trackback 0   :  comment 8    top

20131004 和三盆バーガー 

DSCN7144.jpg


は~い!

一気に気温が下がりましたね~。

もう秋本番でしょうか。

夜勤明けで少々おねむなんですが、じっとしていられない性分。

昼からですけど、ちょっと気になる和スイーツを買いに行きましょう。

img20130507121921354.gif
↑ハイ!まずは”ポチッ”とお願いします。





DSCN7146.jpg



お店の名前は”アン・クール”


香川県が代表するスイーツ、”和三盆バーガー”です。



画像はアイスの和三盆バーガーです。


店先でいきなり一個寒食!。



DSCN7147.jpg



次に向かったのは”しょうゆうどん小縣家”です。


DSCN7150.jpg


寒くなる前に、もういちどここのうどんが食べたくてね~。

来ちゃいました。


大根をおろし金で一生懸命おろします。

手は筋肉痛になりそうです。


ズ、ズ、ズ~!


うふっ、美味しいですね~。



さて、帰り道ですが、土器川という川の河川敷で休憩します。



DSCN7151.jpg


へっへっへ~。


実はもう一個、和三盆バーガー(ノーマルバージョン)お買ってたんですね~。


クリームも皮も、ふわっふわ!

アイスバージョンより美味しいっすね~。



DSCN7154.jpg


帰りは高松空港周辺の道路を経由して帰りました。


なかなかいい快走コースですね。



本日ルートはこちら↓

20131004和三盆バーガー


2013ツー  :  trackback 0   :  comment 2    top