FC2ブログ

ひとぴち Bike Log

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

WAKAYAMA800 モバイルスタンプラリー(くどやま~護摩壇山) 

WAKAYAMA800.jpg 
WAKAYAMA800モバイルスタンプラリー

DSC_0361_20180923234032c48.jpg 
2回目のライドは、山岳ポイントゲットのため、龍神スカイラインは護摩壇山まで行ってきました。
ただのポイントラリーのサイクリングなのに、めっちゃドキドキです。
だって、初めての護摩壇山ですからね。

DSC_0322_20180923233752f48.jpg
スタートは、紀ノ川の河川敷にある、南馬場緑地からです。
準備運動がてら、ここからのスタートにしました。

山岳コースなので、スポーツサプリもガッツリ持ってきましたよ。
DSC_0321.jpg 


まず最初は・・・
DSC_0323.jpg 
柿の里くどやまね。

DSC_0324_20180923233901d82.jpg 

今日もこの二次元バーコードを求めて走ります!(^O^)/

ですが~、ここからいきなり激坂区間です。((+_+))
もういきなり10%越えます。

少し頑張ればフルーツラインにでますので、ここから少しだけユルイですね。(^_^;)

DSC_0325.jpg 

柿の木畑の二車線快適道路です。

でも~、県道109に入ると、延々と激坂です。
勾配は8~14%。
ちょっと緩いところまで上がったから、もう終わり・・・。
いやいやまだまだ。
頑張って登りますが、行けど行けども峠に到着しません。
そして、ようやく峠を越えると、丹生都比売神社に到着です。


DSC_0326.jpg 

今日は日曜だし、参拝客も多い。
なんと結婚式もやってました。
和服だから見ごたえありですね。(*^▽^*)

DSC_0327_HORIZON.jpg 
おっと、ポイントを忘れちゃいけませんな。

ここから国道480まで、のどかな里山の風景を見ながら進みます。
国道480から高野山までは、7%くらいの坂が続きます。
三連休だから、交通量がめっちゃ多いですね。(-_-メ)

そして・・・。
DSC_0330_20180923233921047.jpg 

11時40分に大門前に到着しました。
このすぐ近くの食堂で釜めし食べるつもりだったんですが~・・・。
お昼前だったので、すでに10人は並んでました。
待っているほど暇じゃない。
護摩壇山までまだまだありますからね。

とりあえず、高野山と言えば胡麻豆腐ってことで、濱田屋さんにチャックイン!(^_-)-☆

DSC_0334.jpg 

うふふ・・・(´∀`*)
今日は、抹茶&和三盆のミルクがけをオーダーしました。
これ、ウマウマでしたよ。( ^)o(^ )

濵田屋さんには地下水が湧いているので、それをボトルに入れて行きます。

DSC_0336.jpg 

この場で飲めば、冷たくて生き返る~。(;^ω^)

このまま龍神スカイラインに突入するのは、あまりにも無謀。
すぐ近くのコンビニで、爆弾オニギリを買いました。
DSC_0337.jpg これ美味い。

なかなかいいもの見っけ!
このコンビニはメインストリートから離れているので、観光客はほとんどいません。


DSC_0338_201809232339454cb.jpg 

護摩壇山を目指す前に、高野山観光情報センターを探さないとね。
ってことで、ちょっと分かりにくいけど、見つけました。


DSC_0340_HORIZON.jpg 

ちなみにこの周辺は、観光客でごった返しております。((+_+))

さ~、それでは参りましょうか~。

DSC_0342_20180923233948752.jpg 

護摩壇山まで28km。
以外に近いのねって、喜ぶのはここまで。
だって、ここからどんどん下ります。
オイオイ、護摩壇山は標高1200m越えですぜ。
と言うことは、このあとガンガン登るってことなのね~。(;゚Д゚)

DSC_0346_20180923233949ad2.jpg 

案の定、7~10%の登りが続きます。
途中の鶴姫公園で休憩です。
ちゃっかり看板の日陰で休みます。
まだまだ先は長い。
護摩壇山まで19km。
え~!まだ9kmしか走ってないの~!(;゚Д゚)
果たして着くのか。
不安がよぎります・・・。


山の尾根を通りスカイラインは、けっこうアップダウンがあります。
頑張って上がったのに下る、(;O;)
涙がちょちょぎれますわ。


DSC_0347_201809232339519e3.jpg 

なが~い上り坂の途中で休憩。
手も足も痛いよ~。(>_<)


それでもポイントゲットのために、先へ進みます。(^O^)/

DSC_0349.jpg 
ここは白馬林道?入り口です。
確か林道城ヶ森線のはずなんですが、看板には白馬線と。(´・ω・`)
ここまでくれば、護摩壇山はすぐ近く。

頑張って登ると”あと2km”の看板が~!
よっしゃ~、行くど~!(; ・`д・´)

そしてついに・・・。
DSC_0353_20180923234011756.jpg 
15時20分、ついに来ました”ごまさんスカイタワー”です。
画像には映っていませんが、駐車場にはバイクや車がわんさか止まっています。

で、二次元バーコードは・・・どこ?

DSC_0352_HORIZON.jpg 

実はトイレ掃除のため使用禁止のバリケードにバイクハンガーが使われていて、二次元バーコードが裏向いていましたよ。(-_-メ)

ま、無事にゲットだぜ!(*^^)v

DSC_0355_2018092323401347a.jpg 

山また山のロケーション。
天気がいいと、素晴らしい眺めだ。(*^^*)
チャリダーが多いのかと思ったら、僕だけ。
つまり、もうみなさん下山したのね。(^_^;)
急いで下りますが、途中になんどか10%ほどの登りが待ってます。

DSC_0357_20180923234015275.jpg 

走れないこともありませんが、押し歩きで脚の筋肉を休めます。
我ながら、ナイス作戦・・・。(と思っている(^_^;))

DSC_0358_20180923234030231.jpg 

帰る途中で、夕日百選のところで休憩。
ここもけっこうな登りなんですよね~。

DSC_0365_2018092323403394f.jpg 

17時40分 今日二回目の大門です。
まだまだダウンヒルが続きますよ。

もうすぐ日が暮れますので、予定を変更して「たまゆらの里」でポイントゲットします。
ここへ行くのもなかなか面倒くさい場所なんでね。

もうグラサンしていたら道路が見えないくらい暗くなってきました。
国道480から5kmなんですが、妙に長く感じる~。

DSC_0368.jpg 

そして無事にたまゆらの里に到着です。
二次元バーコードは?

DSC_0367_20180923234035383.jpg 

あった!あった1.
ここ、宿泊客が多くて、車で見えませんでしたよ。
BBQしている人もいっぱい。
あ~いいな~。
僕も食べたいな~。
でも、自販機のコーラでガマン。
ここからまた国道480まで戻らないとです。

もう真っ暗ですよ。(*_*;
家のない箇所は、ほんとに淋しい。(*_*;

国道480は交通量もまあまあありますが、それでも車が途切れると暗いです。怖いです。(;´Д`)
延々下りが続きますが、暗くて危険。

そしてどうにか下界に。
でも予定変更したので、車のところまでまだ9km走らねばです。((+_+))
でも民家も多い道なので、ちょっと安心。(^_^;)

20時に、ようやく駐車場に到着。
河川敷の駐車場なんで、真っ暗だし、誰もいません。ちょっと気持ち悪い~。(*_*;

ま、そういうことで、くどやまから護摩壇山のポイントラリーは終了しました。
山の中のナイトランは怖かったけど、ちょっと冒険しているみたいで楽しかったですよ。(強がってますが、なにか?(;^ω^))

はい、今回のルートはこちら↓
wakayama800 くどやま~護摩壇山 

で、標高プロフィールはこんな絵になりましたっと。↓

Screenshot_20180923-223442.jpg 

次回は平地にしようと、こころに決めた。






スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

WAKAYAMA800 モバイルスタンプラリー(広川周辺) 

WAKAYAMA800.jpg


秋雨前線の影響で雨続きです。
天気予報も傘マークがずら~り・・・。(-_-メ)
ギリギリまで考えていたら、どうやら曇りで雨はそうでもなさそう。
ってことで、仕事に出かけるママさんを見送ってから、コソコソっと出発準備。( ̄▽ ̄)

11時に広川町に到着。
知らない道ではありませんが、チャリで走るのは当然初めて。
少々緊張気味に、そしてワクワクしながら出発します。=GO!

DSC_0283 1 

まずは、「稲むらの火の館」。
出発して5分ですが、なにか・・・。(^_^;)

DSC_0285 1 あった!これを探し周るのね~。( ̄▽ ̄)

初スタンプ ゲット!
少々モタつきましたが、なんとか。(^_^;)
次のCPも湯浅町で近いです。


DSC_0288 1 

はい、到着。
「湯浅うまいもん蔵」ですね。
ここって、Googleマップのストリートビューで見ると、お店がないんですよね~。(~_~)
実際にはちゃんとありました。(^_^;)

次は有田の「鉄道交流館」なんですが~、少々苦労することに・・・。
思っていた場所にないんです。(;゚Д゚)
スマホで案内させると、どうもイマイチよくわからない。(慣れてないだけです)


DSC_0289 1 

遊歩道を走っていたら、なんですかこの建物わ~!(わざとらしく表現(;^ω^))
そうです、昔駅だったところなんです。
この遊歩道は、以前は鉄道が通っていたところなんです。
なので、保存されている?駅のホームなんかもあります。(^v^)
このまま行けば鉄道交流館に着くでしょうって、安易に進みます。

DSC_0290 1 

お!D51発見!(^O^)/

DSC_0292 1 

ちょっと迂回しましたが、無事に発見しました。
交流館ではソフトクリームが魅力的でしたが、ガマンして次を目指します。
次は今回のメイン、「あらぎ島」ですからね。(*^▽^*)
ここから20km以上離れています。
いきなり距離が延びます。

国道480を高野山方面へ向けて進みますが、とうぜんながら登りですよ。(^_^;)

DSC_0294 1 

あらぎ島までの間で、一番シンドイ場所と思われる「二川ダム」に到着しました。
このところの台風や雨で、ダムには流木など多数浮遊しておりましたよ。
水も茶色く濁っています。

休憩もソコソコにして、先に進みましょう。


DSC_0296 1 

少し行くと「蔵王橋」に到着。
思ったより揺れるので、自転車の置き方には注意ですね。(;^ω^)

あとどのくらいかな~。
少々疲れてきましたよ~って思ったら。


DSC_0297 1 お~!あと5kmの表示が!(*^▽^*)

あと5km、頑張って行こう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

ここからはそれほど坂もキツくなく(逆に下り?)道の駅「あらぎの里」に・・・。
止まらず先に「あらぎ島」へ。


DSC_0298 1 

やったー!(^O^)/
ついに「あらぎ島」に、とうちゃ~~~く!

いや~、いつ来てもいい眺めですね~。
(チャリンコは初めてですよ)
せっかくなので、全景も撮影しておきました。

DSC_0300_201809150808502da.jpg 


さてと、道の駅「あらぎの里」でランチにしましょう。

DSC_0303_20180915080851ed7.jpg 

その前に、ポイントゲット!(^_^;)


DSC_0304_20180915080853f25.jpg 

「韃靼そば」定食をオーダー。
「韃靼そば」とは「苦そば」のことで、日本では利用されることはほとんどないそうです。
ポリフェノール ルチンが、通常のそばの約120倍!ということで、栄養価の高い食べ物のようですね。
この「韃靼そば定食」は750円!で、価格もリーズナブルではありませんか~!(((o(*゚▽゚*)o)))

さ、お腹も満たされたので、本日最後のCPを目指します。
ただし、ここから42kmあります。(^_^;)
基本的に下りなので、一気に川下り?ですよ。

金屋町まで下ると、ほとんど平坦路です。
これがなかなか辛い。(-_-メ)
箕島の近くでしょうか、国道42号線に一旦出て、県道20号へ。
最後のCP「テスティモーネ アリダ」は山の上にあります。
ここは天空カフェがすぐ近くなんで、以前に車で行ったことがあります。
なのでどんな道なにか、知っているだけに気合を入れないとです。


DSC_0308_201809150809132b4.jpg 

約9~12%の坂を登りきり「テスティモーネ アリダ」に到着しました。
いい眺めですね~。


DSC_0309_20180915080915056.jpg 

こっちがテスティモーネ アリダですね。行きませんけど。(^_^;)

時刻は17時を過ぎました。
日が暮れるのも早くなってきているので急いで帰ります。
と言っても、ここから湯浅まで約11kmあり、途中は少しですが山越えも残っています。
18時ごろでしたか、無事に駐車場まで帰ってきました。
途中、海岸線を走るんですが、晴れていたらいい眺めのところがありましたよ。(*^^)v

今回周ったCPは・・・
・「稲むらの火の館」
・「湯浅うまいもん蔵」
・「鉄道交流館」
・「あらぎ島」
・「テスティモーネ アリダ」
の5カ所でした。

それでは本日のルートをご紹介。↓

WS000000_201809150809183ed.jpg 

ついでに標高も↓

WS000001_20180915080919b2b.jpg 


次はいつになるかな~。(*'ω'*)




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

2018 コウノトリ チャレンジライド in TAJIMA 

DSC_0017 1

はいはい。
最近はイベント参加でもしないと、ブログ更新してないですな~。
ズボラでございます。(;^ω^)

さて、今回は遠征です。
兵庫県は豊岡市にある城崎温泉がスタート&フィニッシュ!
今回で7回目というこのイベント、どんな内容か楽しみ~。(^v^)

駐車場は4km離れた気比浜海水浴場。
会場まで、ちょうどいい足慣らしですな。( ̄▽ ̄)

DSC_0213 1 

こんなところをチャリで走ることもなかなか無いので記念撮影。📷

受付を済ませてスタートを待ちます。


DSC_0216_TRIPART.jpg 

先日、奈良の東大寺で買ってきた自転車のお守りも、しっかりチャリにセット。(^v^)
準備完了です!(*^▽^*)

DSC_0019 1 

グリーフィングの後、予定通りスタート。
もう何度も経験しているこの雰囲気。
初の参加イベントなので、ちょっとキインチョー(オシッコいっとこ)

コウノトリ チャレンジライドのコースは、海、高原、グルメの欲張りイベント。
事前にルートもチェックしていたんですが、なかなかの獲得標高のようです。
スタートしてほどなく登りでございます。((+_+))

DSC_0219 1 

竹野地区は海岸線がビューティホー!
アップ・ダウンの連続ですが、とてもキモチイイです。(((o(*゚▽゚*)o)))

9時ちょうど、最初の給水地点に到着。

DSC_0020 1 

ここでは飲料水と梨の配給です。
梨 ウマッ!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

このイベントの特徴でもありますが、エイドステーションは120kmのコースの中に、たったの3カ所。
でも、このような簡単な給水メインの給水所があるので、なかなかバランスがいいですね。

ルートは海から山岳へ・・・。
最初のエイドに到着したのは09時44分。

DSC_0223_DIAGONAL.jpg 

ここではうどんと但馬牛のおこわの配給。
うどんが冷たいんで、ノドをツルツルっと通ります。うま~い!( ^)o(^ )

そしていよいよ、もっとも標高の高い峠越えになります。
エイドをスタートすると、ゆるい登りが続きます。
こんなもんじゃないよね~って思いながら進むと、やっぱりありました。
ツヅラ折れの激坂区間です。((+_+))
いや~、なかなかしんどかったけど、山岳グランフォンド吉野を走っているから、この程度は普通です。(かなり強がってますがなにか・・・(;^ω^))
写真も撮りたかったですが、止まると自分に負けた気がするので、そのまま走り続けました。

コースは下ってまた上がります。
こんどは高原地帯に突入。
へ~、コウノトリ但馬空港って山の上にあるんですね。
空港が給水所なんですが、ツール・ド・フランスの山頂フィニッシュみたいな感じ。(*^▽^*)

ここからは、なが~い、なが~い下り坂。
気温も朝とちがって、30℃を越える猛暑。
空気が乾燥しているから、下りはチョ~キモチイイのです。(((o(*゚▽゚*)o)))

次のエイドは出石。
そうです。
出石といえば蕎麦ですよね。
DSC_0228 1 

エイド食のメニューにしっかりありました。(*^▽^*)
このASはローソンの敷地にあるので、冷たい飲み物やアイスなんか調達できます。
便利ですな~。


さてさて、この後は平坦路が増えてきます。
暑い時間帯に平坦路。
なかなかキツイわ~。(~_~)

最後のエイドに着いたのは、14時30分。
ここは美味しいものがいただけましたわ~。

DSC_0229 1 これ、巨砲ね。ウマイわ~。

DSC_0230 1 ちくわにアイスコーヒーも。

ウマイ!ウマイ!(^v^)

さ~、ゴールまで約20km。
でもね、エイドを出ていきなりの坂道なんですわ、((+_+))
ま、急がず騒がず、じっくり行きましょう。

その後ルートは円山川沿いへ・・・。
平坦路が続くうえ、海からの向い風。
信号待ちで先頭になってしまうと、後続のみなさんの風よけ役になるので、チョー辛い。((+_+))
後ろはさぞ大行列・・・あれ?
早そうなお兄さんが一人だけですやん。
ちょっと気が安らぎます。(^_^;)

しかし川沿いの向い風はしんどいです。

そして15時45分、無事にゴール!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
ゴールのチェックをしてアンケートに答えると、もれなくカレーがいただけます。
DSC_0231 1 

うふふ、けっこうガッツリと入ってますな。😋

DSC_0232 1 

せっかくなので、城崎温泉の浴衣美人と記念撮影もしておきます。(^v^)

と言うことで、今回の第7回コウノトリ チャレンジライドは、無事完走して終了です。
完走証と温泉入湯券とタオルももらえますので、せっかく城崎温泉に来たんだから、温泉に入って汗を流して帰りましょう。
さぞチャリダーで混雑していると思ったら、そんな大混雑ではなかったので良かったです。
17時30分を過ぎると、けっこう涼しくなってきます。
温泉街をプラプラ歩いて、ママさんのお土産でも探して帰りましょう。

はい、そういうことで、今回のコウノトリ チャレンジライドの総括です。
120kmとロングコースのイベントとしてやや短めですが、アップ・ダウンがそこそこあるので、十分満足できるコースですね。
エイドと給水所のバランスもいい。
海・高原・グルメと、イベントの趣旨の通り、楽しいサイクルイベントでした。
前日からキャンプってのもよさげですね。(^v^)

おまけ。
今日は月曜ですが、コウノトリ チャレンジライドの疲れが残ると思って、有休取得しております。
チャリを洗うついでに、バイク2台も洗車。
勢いづいて、草むしりもやったりして。
これって温泉効果ですかね。
元気だ~!(*^▽^*)

昼からKLX乗ってみよ~っと。






自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20180702山岳グランフォンド吉野 SL参戦 

ついに! ついに!
この日が来ちゃいました~!(#^.^#)

山岳グランフォンド吉野でございますよ。
去年はロングに初参戦。
どんどん肉体が衰退していく年齢なので、あまり時間がありません。(大げさか)
今年はスーパーロング完走が目標ですからね。ガンバルゾ~!っと、その前に・・・。

Image_0834bb6.jpg 

とあるホテルで開催中のスイーツブッフェに行ってきました。
それはもう、鼻から耳から甘いエキスが出てきそうなほど食べましたわさ。( ^)o(^ )
本番では甘い香りを放ちながら走るでしょう。(*^▽^*)


明けて本番。
DSC_0105 1 
日本でも屈指の難コースである山岳グランフォンド吉野のコース。
4月に今年のロングコースを試走したけど、去年より遥かにしんどいです。
それなのにスーパーロングにエントリーですよ。

え~い!どうにでもなれ~って感じ。
ま、ダメ元ですからね。

DSC_0104 1 
既に参加者はチャリを置いています。
SL(スーパーロング)は06:00からで、2名ずつ15秒間隔のスタート。
少しでも早く走り出したいってことですな。
ちょうど横に並んだ女性チャリダーとお話。緊張する~って。(ウンウン)
ひとぴちはどう走るか考え中でしたが、最終的には無駄な努力となります。

06:15ごろ、ようやくスタート。
先は長いので、ゆっくり目に走ります。
先ほどの女性チャリダーさんは、お仲間と合流したらシュパーン!と遠くへ行きました。(早っ!)

07:09第一エイド
DSC_0107 1 
止まるつもりはなかったけど、出走前のお話もあり、水分補給とバナナをいただく。
ほとんど休憩なくスタート。

この先、富貴まで登りがキツイです。(まだカワイイですが)
この道は試走を含めて4回目なので、それなりに上りました。

08:15第二エイド
DSC_0108 1 
この時点でもSLの参加者にかなり抜かされております。
ロング(L)の早い人にも抜かれていますが、まだまだ・・・。
次の野迫川村のエイドまで、またまた登りが待ってます。
こっちは少々シンドイよ。

DSC_0109 1 
画像は峠のトンネル前です。
しんどかったですが、まだ走れますよ。
問題はこの次の坂です。

09:30第三エイド
DSC_0114 1
野迫川村のエイドに着きました。

DSC_0111_HORIZON.jpg 
ここのエイドでは美味しい食べ物がいっぱい!( ^)o(^ )

DSC_0113 1 
ここでもバナナは欠かせません。
このほかにもありましたが、欲張らずに行きますよ。

美味しくいただいていたら「ロングの人は次の天川まで時間が無いかもしれないので、急いでください」って・・・。(;゚Д゚)
次の天川のエイドの関門時間は13時!(SLはこれより先の五番関が12時40分)
まだ9時30分じゃないですか~。イケルイケル!と自分に言い聞かせてスタート。
でも、周りはロングの青ゼッケンの人ばかり。
少々焦りながら先を急ぎます。(気持ちだけ急ぎます)

ここからが平均10%を下らない激坂区間です。
DSC_0118 1 
4月に試走した時よりは頑張って登りましたが、すぐにダウン。((+_+))
押して歩く人も多数でてきました。
押して歩くだけでもかなりハードな坂でしたね。
傾斜が10%くらいなら、チャリに乗って走りましたが、それでも押して歩くのと変わらないスピード。(情けない)

どうにか登りきって、今度はやや荒れた1車線の県道を下ります。
山奥の集落を過ぎると、再び激坂区間に・・・。
そりゃそうですよね。
山を下ったら、登らないと帰れません。
ここも結構押しました。

DSC_0119 1 
やっと峠の給水所に到着。
ここも水分とバナナを補給。
急いで下りますが、更に路面は荒れてきて、アスファルトは捲れていたり、ジャリが浮いたような状態であったりと、スピードの出し過ぎには要注意区間が続きます。

下るだけなのに、腕もお尻も腰も、悲鳴を上げはじめます。
そして、ようやく天川村への県道に入ったところで12時の時報が・・・!(;゚Д゚)
ここで12時って、五番関に12時40分ですよ。
とうぜん無理~~~!
せめてロングの関門時間にはと、老体に鞭打って走ります。
気温もかなり上昇して、体力の消耗も激しい。
天川温泉近くでしょうか、13時を過ぎてしまいました。
リタイヤ確定の瞬間でした。
この時点で、ひとぴちのグランフォンド吉野は終わりました。(-_-メ)

13:25第四エイド
DSC_0120 1 
やっと着きましたが、時間はすでに13時25分。
チェックの人が「え~!まだSLの人いたの~?」って、オイオイ。
忘れちゃ困りますがね。
リタイヤ確定を実感した瞬間でした。
そしてひとぴちのチャリ人生も終った・・・。(大げさ)

少々休憩しますが、ロングの参加者もけっこう間に合わなかったみたいですね。
回収車にはチャリが故障したとか、体調不良の人を優先ってことで、今回の過酷さが分かる気がします。
ここからは国道309のショートカットコースで、スタート地点に戻ることに。
少し下りのなが~いトンネルは、とってもキモチイイです。

DSC_0121_HORIZON.jpg 
途中でちょっと休憩。
まだまだ下りは続きます。

下ってくると気温はどんどん上昇。
35℃ほどあるでしょうか、暑い!ι(´Д`υ)。
DSC_0123 1 
途中で見つけた天然水で喉を潤します。
いや~、美味しい水です。

DSC_0125 1 
やっと吉野神宮入り口に戻ってきました。
ここからスタート&フィニッシュの駐車場まで、激坂です。
いつもこの区間はどうにか登りきってましたが、大腿四頭筋が攣りそうになったので、またまた押して歩きました。
最後の16%はチャリに乗って登りましたよ。
既にSLの人も帰ってきています。
この最後の激坂も、ガシガシ上って行きますよ。
210km走ってきて、まだそんな元気が残っているって、どんな体力なんでしょう。(;゚Д゚)

15:30フィニッシュライン
DSC_0130 1 

どうにか帰ってこれて一安心。
今回はとても不本意な結果になってしまい、いよいよ体力の限界を体感するようになってきました。
でもどうなんでしょうか?
まだまだひとぴちよりも年上で、完走している人もいるんだろうか・・・。
もしそうならまだやれると思うひとぴちでした。

20180701山岳グランフォンド吉野 

今回はリタイヤとなりましたが、それでも137km走りましたね。
ゲストの元プロライダーは、SLを8時間ほどで走りきったそうですよ。(;゚Д゚)
ひとぴちよりは若いでしょうけど、同じ人間とは思えませんね。

最後ですが、あの女性チャリダーは完走したのかな~・・・。
完走率の発表が楽しみだ。

去年はかなり楽なコースだったんですね。
来年は、ロングは完走したいな~って、まだ走る気か?(えへへ)





自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20180624 矢作ダムと妻籠宿ツーリング 

DSC_0075.jpg

いや~、久々のマスツーですよ。
とは言うものの、行先だけ考えて、何も考えていませんでした。
とりあえず、名神 黒丸Pに9時30分集合~。

と、前日にMacchiさんから、「1時間早くしません?」との連絡。
が、頑張ります。(^_^;)

で、今日なんですが、朝から雨・・・。((+_+))
でも弱い雨なので、しゅっぱ~つ!

で、予定より早く、黒丸Pに着きました。
近況をお話して、ここからはMacchiさんの先導で走ります。

めずらしく、ス~イ、スイ!と瑞浪まで走れましたよ。(*^▽^*)


DSC_0001.jpg 

へ~、道の駅「おばあちゃん市」の大水車ですか~。
なかなか見ごたえありますね。
駐車場がちょっと狭いですね。

ここで岐阜から4名様が合流。
お久しぶりの方も、お初の方も、よろしくお願いします~。

DSC_0002.jpg 

少しワインディングをクネクネして、矢作ダムへ。
ここもお初ですわ~。
地元の走り屋さんが多いそうですね。

この時点でGTRに異変が・・・。(;´Д`)
燃料計はまだ2メモリ残っているのに、一次ガス欠の症状が。
そのまま走って、ライダーに人気のオムライスのお店「らんらん」に到着。

DSC_0078_HORIZON.jpg 

少々待ちましたが、ちょうど12時に入店。


初めてなので~・・・。
DSC_0079_20180624220008c22.jpg 

無難にオリジナルオムライスをオーダー。
けっこうボリュームありますやん。
ゆで卵が食べ放題なので、2個先に食べたのがマズかった。
おなかパンパンですわ~。( ^)o(^ )

ここから、当初予定の馬籠宿へ向かいますが、坂道歩くの辛いので、次の宿場町「妻籠宿」へ。

DSC_0080_20180624220009958.jpg 

途中のGSでガス補給するときには、あわやガス欠寸前状態でしたが、無事到着。


DSC_0083_2018062422001169a.jpg 

うんうん。
昔の街道そのままです。
こここを昔の人は歩いたんですね~。
おいしい栗きんとんソフトを食べて、ダベリング。

最後は長良川沿いの道の駅「美並」で休憩して解散。

みなさん、お疲れ様でした。

帰りにまたガス欠現象が出るか、注意しながら走りました。
高速道路上で症状がでると、本当にガス欠の可能性が高いので、京滋バイパスの南郷ICで降りて、R307へ。

よそどおり、280kmほど走ったところで現象再発!

だけど~、くろんど池へ向かう途中って、けっこう田舎なのよね~。
ガックンガックンしながら、どうにかR163のGSに飛び込み、セーフ!(;^ω^)

DSC_0086.jpg 

ガソリン補給したら、何事もなかったように走ります。
やはり何かがおかしい。((+_+))
ガソリン補給量は14.5ℓ。
恵那市で発生したときと、ほぼ同じです。
後日バイク屋に行って、状況報告しておきます。

ということで、無事に19時50分に帰宅しました。
走行距離は、ちょうど600kmでした。


20180624妻籠宿ツーリング 



2017ツー  :  trackback 0   :  comment 0    top