FC2ブログ

ひとぴち Bike Log

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FOXのオフロードブーツはバイオ素材疑惑 

DSC_1554.jpg

お気に入りのオフロードブーツですが、数年前にバックルが壊れましてね。

ショップに行って修理可能か聞いたんです。

残念ながら部品がないから、修理不能ってことに・・・。( ;∀;)

で、そのまま下駄箱にしまっていたんですが、捨てる決心をいたしました。

下駄箱を開けると、なんと!

勝手に劣化が進んでいて、プラスチックパーツが落ちていましたよ。(;゚Д゚)

そして、溶けたのか?ドロドロしています。(+o+)

DSC_1555.jpg

内装は赤色で白い水玉模様がカワイイのです。

レザー部分は大丈夫なんですが、修理できないのでしかたありません。

この度、廃棄処分となりました。

ウウウ・・・・・。(;_;)/~~~

スポンサーサイト


バイク用品  :  trackback 0   :  comment 0    top

山岳グランフォンド吉野2019ロング(地獄を見たわ) 

DSC_1519.jpg

今年もエントリーしました「山岳グランフォンド吉野」。
去年はスーパーロングにエントリーしましたが、万年貧脚のひとぴちには無謀すぎる挑戦でした。
懲りたので、今回はロングです。(^_^;)

なかなか梅雨が明けずに、大会前日から雨模様。
コースも二度三度変更されましたよ。(~_~)

変更になったのは、去年 足をつきまくった野迫川エイドの先の区間。
ここはリベンジに燃えてたのにな~。(;O;)
それから、野迫川エイドまでの道が、国道168号線になってましたね。
これは初めてなので楽しみだったんですが、のちに地獄を見る羽目になろうとは・・・。(;・∀・)
あと、天川村へ向かう県道が一部土砂災害で迂回路になってました。
この迂回路がまたスゴイ!(;゚Д゚)
それはまたのちほど紹介するとして・・・。

DSC_1522_20190714212149249.jpg

大会当日の降水確率は90%。
諦めてましたが、なんと!雨は降っていません。
スタート前に小雨がパラパラでししてきて、徐々に本降りに。(;O;)

そうそう、今年はスタートしていきなり吉野山を登るんですよ~。
準備運動ってことですかね。
でも下りでは、いきなり落車の危険が・・・。(;'∀')
(実際こけてた人もいたような(-_-;))

うまい具合に集団に張り付いて、体力温存しながらの走行。
しかしそれは第1エイドまでの話。
国道168って、意外にシンドイのね。
っていうか、万年貧脚のひとぴちには、数%の坂でもダメです。(;O;)

DSC_1524.jpg

登りはユルユル走ってます。
上の画像の辺り(西吉野町城戸)から、天辻に向けて登りが続きますので、ちょっと休憩。
すでに合羽の中はびしょ濡れですが、防寒着として着用しております。


DSC_1526_20190714212152353.jpg

どこだったか、トンネルを出たところ(西吉野町立川渡らしい)で再び休憩。
脚というより、腰が…。((+_+))

おPッコして、再スタート!(* ̄0 ̄)/ 
どんどん高度を上げます。

DSC_1527_20190714212154dd5.jpg

やったー!
天辻峠制覇。(;^ω^)
やっと、や~~っと下りになりましたわ。
しかし、野迫川へは激坂が・・・。(;・∀・)

去年、一昨年は、野迫川から天川へ向かうコースだったので、ここの激坂区間は下っただけ。
逆向きは、思った以上に厳しかった~。((+_+))
行けども行けども、キツイ坂が続いていました。
どうにか脚を着かずに通過しましたが、五条からの登りでかなり体力を消耗しております。
もう手首も腰も足も痛くてボロボロ。(+_+)

DSC_0177_20190714212140ace.jpg

時刻は10時30分ごろ。
野迫川エイドはいつも美味しいものが食べれますね。(^v^)
時間が気になりますが、いただけるものはガツガツ食べます。
オニギリ、柿の葉寿司、梅干し、手作り豆腐などなど・・・。( ^)o(^ )
オレンジかな~?フルーツがやたら美味かったな~。

今回はここで折り返して、天川のエイドを目指します。
しかしですね、土砂災害区間の迂回路の県道53が激坂だったんですよ~。(;゚Д゚)

ukairo53.jpg

DSC_0178_2019071421214288c.jpg

迂回路なので、一般の車もよく通ります。
このとき、まだ走れたんですが、後ろからの車が気になったので止まったら、再スタートは困難な場所。
はい、押します。(;^ω^)

勾配はどんどんきつくなり、サイコンで見る限り最大18%でした。(画像の場所は12%くらい)
また続くんですよ、きつい区間が。
前から来る車も、まるで落ちてくるみたいにカーブを曲がってきます。

どうにか迂回の激坂も通り抜け、再び県道53で天川を目指します。
しかしまあ、腰痛に加えて脚も売切れ状態。
ぜんぜんスピードがでません。(+_+)

DSC_0179_20190714212143626.jpg


疲労困憊でも、どうにか12時20分ごろに天川のエイドに到着。
柿の葉寿司の酸っぱいのんが、体に染みるわ~。

のんびりしている、とどんどん人がいなくなって・・・・。

DSC_1531.jpg

自転車が2台しかないやん。(;゚Д゚)
急がなきゃ。(^_^;)

体が悲鳴をあげますが洞川を越えて、いよいよ五番関への林道に入りました。

gobanzeki.jpg

去年、試走したときはかなり歩きましたが、今回は頑張りました。
でもやっぱり歩いちゃったけどね。
歩くと脚が復活するんで。(;´Д`)

DSC_1532.jpg

時刻は14時ごろだったかな。
五番関に到着。
トンネルを越えると、長い長い下り坂。
しかもかなり荒れてます。
ぜんぜんスピード出せません。
ブレーキを握る手が疲れてきましたよ。
ジャリ、落石、穴、未舗装、これでもかと・・・。( ;∀;)

DSC_1533.jpg

大崩落区間です。
あれ?去年と変わっていないですやん。
工事が進んでませんね。
崩れないだけマシってことかな。(^_^;)

DSC_1534.jpg

引き続き林道の下りが続きます。
民家が現れるところまできて、ようやく前を行く集団に追いつきました。
国道169まで、どんどん下ります。

DSC_1536.jpg

大滝ダムのエイドに着きました。
ほとんど下りでしたが、上半身がやられますね。疲れた~。
アンパンの人気がないので、アンパン食べて~って。
パンはノドを通らないように思いましたが、あれ、美味しいやん。(^^♪
ちょうど洞川で買ったコーラを持っていたので、いい感じにノドを通りますわ。(*^▽^*)

さあ、あとはゴールを目指すのみ。
下りが続いたので、脚の疲労がかなりリカバリできましたよ。
(手がかなり疲れてますけどね)
吉野山Pへの坂道も登りきれました。(*^▽^*)

そして・・・。

DSC_1540.jpg

ゴ~~~~~~~~~~ル!
(写っているのは知らない人です。(^_^;))

DSC_1543.jpg

時刻は16時ちょうど。
いや~、さすが山岳グランフォンド吉野。
コース変更しても、かなりハードでしたよ。
はじめて走った国道168も、しょっちゅうバイクで走っているけど、こんなにキツかったのね~。

しかしまあ~、スーパーロングの人って、どんな体力しているんでしょうね。
あの山岳コースを210kmって。
やっぱりひとぴちには無謀すぎる挑戦ですわな~。(;´Д`)
今年は野迫川エイドの先の県道区間が無かったけど、予定通りだったら天川の制限時間(13時)に間に合わずにリタイヤだったかもしれません。(*_*;
日に日に体力が落ちているように感じますので、来年もエントリーするか不明ですが、チャレンジし甲斐のあるイベントには違いないです。(^v^)

ちなみにスーパーロングに参加の最年長者は、73歳だそうです。(;'∀')
(完走したのかな?)

はい、そういうことで、今回の記録はこんな感じです、↓

WS000000_2019071421220947c.jpg


今回は雨だったので~。
防水性の高い財布をビニールのポーチに入れたんです。

DSC_1544.jpg

なのに~、お札が濡れてます。
どう言うこと・・・。(;・∀・)






自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20190623 CRFで最初の美山の水ツー 

DSC_1479 1

2019年6月23日
天気は曇り予報です。

最初は高野山方面にある、名水を汲みに行こうと思っていたんですが~。
雨は南から上がってくるみたい。(;'∀')
わざわざ雨に濡れに行くのもなんなので、北へ進路を変更します。

久しぶりのツーリング。
CRFでは最初のツーリングです。

出発して最初は快適だったんですが~、高槻を過ぎて山間部に入ると気温は20℃。
さ、寒いです~。((+_+))

美山の水で水汲みして、合羽を着込んで再出発。


DSC_1482.jpg

美山かやぶきの里に来ました。
観光客がわんさか!
それだけではありませんでした。

DSC_1484.jpg

妙にバリバリの釣り師が多いと思ったら、鮎釣り大会だったんですね。
釣れてるのな~?(;^ω^)


あんまり人もバイクも多いので、ちょっと場所を移動しました。

DSC_1485.jpg

ここは美山 中です。
ご存知の方も多いでしょう。
美山グリ-ンサイクルツアーでもっとも人気のエイドがある場所ですね。

名水を沸かして、何年か前に買ったキャンプ用のアルファ―米をいただきます。
これ、美味しいんですよね~。( ^)o(^ )


DSC_1488.jpg

この釣り客は何しているんでしょう・・・。
仕掛けでも作っているのかな~。

しばらくして見てみたら、やっぱり同じスタイルと立ち位置。
え~!、これってリアル案山子ですか~。(;゚Д゚)


その後、河原でノンビリしていたら、Macchiさんが通りすぎました。
LINEで行き過ぎたよ~って伝えて、無事合流です。

とりあえずスプリング日吉でお茶しようということで、場所を移動します。

DSC_1492.jpg

DSC_1493.jpg

並べると、CRFの方が小さく見えますね。
実際はけっこう大柄なんですけどね~。


DSC_1490.jpg

Macchiさん、お昼がまだってことで、ダムカレーをオーダー。
ダムカードも付いてるんです。(*^▽^*)

久しぶりなので、いっぱい、いっぱい話しこんでしまいましたわ。(^_^;)

さて、雨に降られないように、早めに帰ることにしましょう。
国道477から妙見山を経由して、止々呂美から新名神に乗ります。
はい、わざわざ。
自分で取り付けた中古のETCが正常動作するか、確認です。

入り口は問題なく通過!👌
CRFの高速巡航は、噂通り安定性抜群ですね。
100km/h超えると、ちょっとストレスかな。(^_^;)

高槻ICでMacchiさんとはお別れ。
またツーリングに行きましょう。(*^▽^*)

で、高速の出口は大丈夫か・・・。(;・∀・)
ゲートに近づく・・・。
開く・・・。
もうすぐ開く・・・。

え! なんか表示してますが読めませ~ん。
で、そのまま通過!(;゚Д゚)



DSC_1494.jpg

あれ~?(~_~)

係りのオジサンに別のETCカードを渡して清算。
だって、ETC車載機はシートの下。
しかもボルト締めしてるから、そう簡単にはだせませんからね。
2枚持っててよかった~。(;^ω^)
とにかく、帰ってからの宿題ということで。

帰宅後、雨もまだ降らないようなので、ETCを確認します。

DSC_1495.jpg

カードを抜いて、端子のところをCRCでフキフキ。


DSC_1496.jpg

この見晴らしのいい位置にアンテナ付けているんですが、ダメなのかな~。(~_~)
とりあえず、アンテナはこの位置のままにしておきます。
次回もドキドキしながら高速に乗ってみます。(^_^;)


DSC_1497.jpg

持ち帰った名水は、晩酌の焼酎水割りに使いましたよ。
これはウマイ!(気がする~(;^ω^))
サラダに刺身コンニャクと厚揚げのステーキ。
ヘルシーな晩御飯でしょ。


さあ~、今年はキャンプツーに行きたいな~。
今度は晩御飯にもこだわってみたいね~。('◇')ゞ

今回の走行距離は235KM。
燃費は、なななんと! 約41.2㎞/ℓ。
かなり優秀ですね。(*^▽^*)

ただし、運転手がポンコツなので・・・。


DSC_1498.jpg

こんな感じに疲れましたわ。(^_^;)




2017ツー  :  trackback 0   :  comment 0    top

奈良盆地一周シクロラリー2019 去年のリベンジだ! 

DSC_0168.jpg

平城京~~~~~!

ハイ、2019年6月2日(日)奈良盆地一周シクロラリー2019に参加です。
去年は吉野山の金峯山寺で休憩しすぎてタイムアウトという、なんとも情けない結果となったので、今年は是非完走を!と、思っていたのですが~。

な、な、なんと!

今年のコースは吉野山プラス、去年は無かった芋ヶ峠という、上がって~下がって~また上がる~という、イジメ的なコースでございます。(;゚Д゚)
ならば余計にやる気が!(;´Д`)

DSC_1455 1

自宅を出発して約1時間で到着。
受付完了です。

DSC_1456 1

参加賞はオリジナルサコッシュ!
最近、いろんなイベントでサコッシュもらうので、たまってきたんですけど~。(;^ω^)
そして・・・。

DSC_1457 1

あらら、やっぱりね~。
去年の御朱印長を持ってきたけど、もらえたのね~。
今年の御朱印長は、ただの荷物となりました。(;'∀')

走っている間はぜんぜん画像ありません。
リベンジに燃えるひとぴちですから~。
ですが~。
どうも調子がよくない。
予想最高気温27℃って言ってましたよね~。
どこまで行っても気温は20℃前後。
走るとちょっと寒いんですけど~。(>_<)
脚が冷えたのか、ふくらはぎが攣り~、坂道では太腿が攣り~。
大変でございました。
久しぶりにドーピングでございます。(コムレケア投与)

DSC_0169_2019060223332176d.jpg

なんとか第一エイド「満天ひろば」に到着。
エイド食のパンをいただいて、すぐに発車!
でも、どうも調子が・・・。
脚が回りません。
この辺りから、あまり参加者と会いません。
一人旅の時間が増えます~。

あ!室生ダムの画像忘れた~。
コーラをいただいて、再出発だ!

ここからぜんぜん参加者に会わなくなりました。
まったくの単独サイクリング状態です。
コースは覚えているので淋しくありません。
え~え~、寂しくなんか・・・。( ;∀;)

DSC_0170_201906022333235b5.jpg

次のエイドである「三茶屋」に着きました。

line_1559445698211.jpg

たこ焼きと柿の葉寿司、いつもながらうま~い!( ^)o(^ )
この時点で12時20分。
今年は吉野税務署で14時という足切りタイムが設定されていますから。
ゆっくりせずに行きましょう!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

この辺りからは基本的に下り。
寒い~。
トンネルに入ると、寒さ倍増です。

津風呂湖辺りから小雨がパラパラ。
今日は降らないと思ったのにな~。
無事に吉野税務署前を通過して、吉野山に突入です。
ヒィ~、ヒィ~、ハァ~、ハァ~・・・。
しんどいよ~。
でもここで前を行く参加者に追い着いて、ちょっと気分がよろしい。(^^♪

DSC_0172_20190602233324a8e.jpg

よし!吉野の金峯山寺に到着だ!
ここで雨はしとしとぴっちゃん。
路面はバリ、ウェット。

DSC_1459 1

御朱印もゲットだぜ!(^_-)-☆

さっさと山を下りますよ~。
スリップに注意して、ゆっくりね。

吉野川まで下ったら、こんどは芋ヶ峠に向けてまた登り。((+_+))
入り口がややこしいんですよね。
バイクで下見しておいてよかったです。(^_-)-☆

DSC_0173_20190602233325cfc.jpg

ここでも誰にも会わず、一人で登ってきました。
どうにか芋ヶ峠を制覇です。
さて、ここから明日香村までの下りが最大の難所。
狭い、急な下り、コケ、ウェット。
最悪です。

無事に下まで降りてこれたので、最終エイドを目指します。

あ~、画像忘れた~。((+_+))
最終エイドの「ヤナギモトスタンド」では、ジンジャエールやグレープフルーツジュース等のドリンクと、三輪そうめんがいただけました。
やっぱ美味いわ~。( ^)o(^ )

時刻は15時30分でしょうか。
ゴール目指して、しゅっぱ~つ!
ここからの北上ルートは狭いところがいいので注意が必要ですね。
横から車が出てきてビックリすることもありました。
事故なんてまっぴらごめんですよ。

ゴール近くになると、不思議と参加者と合流し始めます。
10人くらいでしょうか、一緒にゴ~~~~~~~~~~ル!(^O^)/

DSC_1468.jpg

時刻は17時。
去年より1時間ほど早いです。
いや~、頑張りました~。(^^♪
涼しかったのが良かったのでしょう。
去年よりバテてませんね。(足は何回も攣ったけど)

喜んでいるわけにはいきません。
家まで山越えして帰らないといけませんから~。( ;∀;)

DSC_1469.jpg

清滝峠を登る前にカロリー補給しておきます。(;^ω^)

無事に清滝峠を登り、阪奈道路を経由して帰宅いたしました。
いや~、体が動きません。
重いです。

line_1559473197058.jpg

夕食は冷凍ハンバーグとビール!
しばらく我慢していたので美味~い。( ^)o(^ )
でも、ハンバーグを食べる元気がな~い。((+_+))
でもビールは美味~い!(^_-)-☆

と言うことで、今回リベンジに成功いたしました。
7月開催の山岳グランフォンド吉野に向けて、トレーニング開始だ!

今回のルートはこちらね↓
WS000000_20190602233339dc5.jpg





自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

グランフォンド京都2019 ロング?に参加 

DSC_1398_2019051221423539a.jpg

ハイ!今日はグランフォンド京都に参加してました。
初めてロングにエントリーしましたが~、土砂崩れでロングコースの大部分が通行止めだとか。
大幅なショートカットになるそうですが、そのまま参戦だー!(* ̄0 ̄)/ 

今日は気温が30℃を越える予報でしたが、朝の気温は6℃。(;O;)
車で車中泊でしたが、さすがに寒い。
少々寝不足+風邪っぴきでのスタートになりました。



7時に最初のスタート!
ひとぴちは3番目のロットでスタート。
早めのスタートしないと、最初の峠越えで大渋滞が発生しますからね。
林道に入ると、初めの方にスタートした人も押し歩きしてます。(;゚Д゚)
ひとぴちはなんとか、脚を着かずに登りきりましたが~。
めっちゃしんどかったです。
過去2回参加していますが、こんなにシンドイとはおもいませんでしたのに・・・。

DSC_1401.jpg 

最初のエイドは距離も短いので、ドリンクと少しだけエイド食をいただいて、すぐに発進!

次のエイドまで、再び山越えですよ。
車も少なく、走りやすいルートなんですけどね~。


DSC_1403.jpg 

息も絶え絶え、AS2に着きました。

お!柏餅なんかありますやん。
5月なんで、いただきます。(^^♪

ここも早々に出発して、AS3をめざします。
この区間は比較的坂も少ないです。
トンネルが連続する箇所がありますが、寒いのなんの。( ;∀;)
2車線のワインディングも無事に下って、AS3へ。


DSC_1405.jpg 

まずは肉じゃがいただきました。
ジャガイモた~っぷりです、

食べたらロングコースとなる方角へ。
ロングはAS3を出発するときと、帰って来た時に時間を記入します。
ひとぴちは10:22スタート。

DSC_1407.jpg 

みなさん、この橋のところで撮影してはりますね。
ひとぴちも記念撮影を・・・。(;^ω^)

今回、土砂災害でロングコースはショートカットされています。
しかし、それでも海沿いのルートは素晴らしいですね。(^v^)

DSC_1408.jpg 

行きに渡った橋をバックに撮影。
この辺り風が強くて少々バテぎみです。

再びAS3に戻ってくると、海自カレーが振舞われていました。

DSC_1410.jpg 

しっかりいただきましたよ。

このあと休憩していたら、カレーも肉じゃがも売切れましたよ。
まだこれからロングに行く人もいるのにね~。
ご馳走様でしたっと。( ̄▽ ̄)

AS3から最後のAS4までは、坂はほとんどありません。
ひたすら漕ぐ・・・。苦行区間でございます。
ところが今年はチョー追い風ですよ。(((o(*゚▽゚*)o)))
なかなかいいペースで走れましたが、追い風でも足腰ガクガクでございます。

DSC_1414.jpg 

うふふ、毎年美味しいものが食べられるAS4.

DSC_1412.jpg 

ももジュースやシソジュースが人気ですね。(*^▽^*)
串コンも大人気なんですが、低カロリーなんで、最後の坂道にエネルギー貯められません。
梅が美味しかったな~。

AS4の13時過ぎ。
まだまだ時間があるので、ここでゆっくり休憩。
気温は30℃くらいみたいですが、空気が乾燥しているので、あまり暑く感じません。

さあ~、ラスト頑張っていくか~。
休憩しすぎたのか、脚が回りません。
そのまま最後の峠道に突入ですよ。
ゆるゆるの登ります。

DSC_1415.jpg 

なんとか止まらずに今回も通貨しました。
このトンネルに入るちょっと手前で、脚が攣って転倒している人がいましたが、大丈夫って言ってましたからそのまま走りました。(^_^;)

あと20kmほどなんですが、脚が動きません。
そいれでも頑張って走りきりましたよ。

DSC_1418.jpg 

ゴ~~~~~~~~~~ル!\(^o^)/

今年も無事に完走できました。
ロングコースがショートカットされていたのは残念ですが、仕方ありませんね。

WS000000_20190512214349840.jpg 

走行距離は約136kmと、ショートコースより35kmほど長いだけでした。


ゴール後事務局で綾部駅前にある栄温泉の割引入浴券を販売しておりました。
汗を流して帰ろうと行ってみましたら、本日の参加者だらけですよ。(^_^;)

明るいうちに帰宅して、今は股関節と腰の痛みに耐えながら、ブログ更新しております。( ;∀;)








自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top