ひとぴち Bike Log

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

20180702山岳グランフォンド吉野 SL参戦 

ついに! ついに!
この日が来ちゃいました~!(#^.^#)

山岳グランフォンド吉野でございますよ。
去年はロングに初参戦。
どんどん肉体が衰退していく年齢なので、あまり時間がありません。(大げさか)
今年はスーパーロング完走が目標ですからね。ガンバルゾ~!っと、その前に・・・。

Image_0834bb6.jpg 

とあるホテルで開催中のスイーツブッフェに行ってきました。
それはもう、鼻から耳から甘いエキスが出てきそうなほど食べましたわさ。( ^)o(^ )
本番では甘い香りを放ちながら走るでしょう。(*^▽^*)


明けて本番。
DSC_0105 1 
日本でも屈指の難コースである山岳グランフォンド吉野のコース。
4月に今年のロングコースを試走したけど、去年より遥かにしんどいです。
それなのにスーパーロングにエントリーですよ。

え~い!どうにでもなれ~って感じ。
ま、ダメ元ですからね。

DSC_0104 1 
既に参加者はチャリを置いています。
SL(スーパーロング)は06:00からで、2名ずつ15秒間隔のスタート。
少しでも早く走り出したいってことですな。
ちょうど横に並んだ女性チャリダーとお話。緊張する~って。(ウンウン)
ひとぴちはどう走るか考え中でしたが、最終的には無駄な努力となります。

06:15ごろ、ようやくスタート。
先は長いので、ゆっくり目に走ります。
先ほどの女性チャリダーさんは、お仲間と合流したらシュパーン!と遠くへ行きました。(早っ!)

07:09第一エイド
DSC_0107 1 
止まるつもりはなかったけど、出走前のお話もあり、水分補給とバナナをいただく。
ほとんど休憩なくスタート。

この先、富貴まで登りがキツイです。(まだカワイイですが)
この道は試走を含めて4回目なので、それなりに上りました。

08:15第二エイド
DSC_0108 1 
この時点でもSLの参加者にかなり抜かされております。
ロング(L)の早い人にも抜かれていますが、まだまだ・・・。
次の野迫川村のエイドまで、またまた登りが待ってます。
こっちは少々シンドイよ。

DSC_0109 1 
画像は峠のトンネル前です。
しんどかったですが、まだ走れますよ。
問題はこの次の坂です。

09:30第三エイド
DSC_0114 1
野迫川村のエイドに着きました。

DSC_0111_HORIZON.jpg 
ここのエイドでは美味しい食べ物がいっぱい!( ^)o(^ )

DSC_0113 1 
ここでもバナナは欠かせません。
このほかにもありましたが、欲張らずに行きますよ。

美味しくいただいていたら「ロングの人は次の天川まで時間が無いかもしれないので、急いでください」って・・・。(;゚Д゚)
次の天川のエイドの関門時間は13時!(SLはこれより先の五番関が12時40分)
まだ9時30分じゃないですか~。イケルイケル!と自分に言い聞かせてスタート。
でも、周りはロングの青ゼッケンの人ばかり。
少々焦りながら先を急ぎます。(気持ちだけ急ぎます)

ここからが平均10%を下らない激坂区間です。
DSC_0118 1 
4月に試走した時よりは頑張って登りましたが、すぐにダウン。((+_+))
押して歩く人も多数でてきました。
押して歩くだけでもかなりハードな坂でしたね。
傾斜が10%くらいなら、チャリに乗って走りましたが、それでも押して歩くのと変わらないスピード。(情けない)

どうにか登りきって、今度はやや荒れた1車線の県道を下ります。
山奥の集落を過ぎると、再び激坂区間に・・・。
そりゃそうですよね。
山を下ったら、登らないと帰れません。
ここも結構押しました。

DSC_0119 1 
やっと峠の給水所に到着。
ここも水分とバナナを補給。
急いで下りますが、更に路面は荒れてきて、アスファルトは捲れていたり、ジャリが浮いたような状態であったりと、スピードの出し過ぎには要注意区間が続きます。

下るだけなのに、腕もお尻も腰も、悲鳴を上げはじめます。
そして、ようやく天川村への県道に入ったところで12時の時報が・・・!(;゚Д゚)
ここで12時って、五番関に12時40分ですよ。
とうぜん無理~~~!
せめてロングの関門時間にはと、老体に鞭打って走ります。
気温もかなり上昇して、体力の消耗も激しい。
天川温泉近くでしょうか、13時を過ぎてしまいました。
リタイヤ確定の瞬間でした。
この時点で、ひとぴちのグランフォンド吉野は終わりました。(-_-メ)

13:25第四エイド
DSC_0120 1 
やっと着きましたが、時間はすでに13時25分。
チェックの人が「え~!まだSLの人いたの~?」って、オイオイ。
忘れちゃ困りますがね。
リタイヤ確定を実感した瞬間でした。
そしてひとぴちのチャリ人生も終った・・・。(大げさ)

少々休憩しますが、ロングの参加者もけっこう間に合わなかったみたいですね。
回収車にはチャリが故障したとか、体調不良の人を優先ってことで、今回の過酷さが分かる気がします。
ここからは国道309のショートカットコースで、スタート地点に戻ることに。
少し下りのなが~いトンネルは、とってもキモチイイです。

DSC_0121_HORIZON.jpg 
途中でちょっと休憩。
まだまだ下りは続きます。

下ってくると気温はどんどん上昇。
35℃ほどあるでしょうか、暑い!ι(´Д`υ)。
DSC_0123 1 
途中で見つけた天然水で喉を潤します。
いや~、美味しい水です。

DSC_0125 1 
やっと吉野神宮入り口に戻ってきました。
ここからスタート&フィニッシュの駐車場まで、激坂です。
いつもこの区間はどうにか登りきってましたが、大腿四頭筋が攣りそうになったので、またまた押して歩きました。
最後の16%はチャリに乗って登りましたよ。
既にSLの人も帰ってきています。
この最後の激坂も、ガシガシ上って行きますよ。
210km走ってきて、まだそんな元気が残っているって、どんな体力なんでしょう。(;゚Д゚)

15:30フィニッシュライン
DSC_0130 1 

どうにか帰ってこれて一安心。
今回はとても不本意な結果になってしまい、いよいよ体力の限界を体感するようになってきました。
でもどうなんでしょうか?
まだまだひとぴちよりも年上で、完走している人もいるんだろうか・・・。
もしそうならまだやれると思うひとぴちでした。

20180701山岳グランフォンド吉野 

今回はリタイヤとなりましたが、それでも137km走りましたね。
ゲストの元プロライダーは、SLを8時間ほどで走りきったそうですよ。(;゚Д゚)
ひとぴちよりは若いでしょうけど、同じ人間とは思えませんね。

最後ですが、あの女性チャリダーは完走したのかな~・・・。
完走率の発表が楽しみだ。

去年はかなり楽なコースだったんですね。
来年は、ロングは完走したいな~って、まだ走る気か?(えへへ)



スポンサーサイト


自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20180624 矢作ダムと妻籠宿ツーリング 

DSC_0075.jpg

いや~、久々のマスツーですよ。
とは言うものの、行先だけ考えて、何も考えていませんでした。
とりあえず、名神 黒丸Pに9時30分集合~。

と、前日にMacchiさんから、「1時間早くしません?」との連絡。
が、頑張ります。(^_^;)

で、今日なんですが、朝から雨・・・。((+_+))
でも弱い雨なので、しゅっぱ~つ!

で、予定より早く、黒丸Pに着きました。
近況をお話して、ここからはMacchiさんの先導で走ります。

めずらしく、ス~イ、スイ!と瑞浪まで走れましたよ。(*^▽^*)


DSC_0001.jpg 

へ~、道の駅「おばあちゃん市」の大水車ですか~。
なかなか見ごたえありますね。
駐車場がちょっと狭いですね。

ここで岐阜から4名様が合流。
お久しぶりの方も、お初の方も、よろしくお願いします~。

DSC_0002.jpg 

少しワインディングをクネクネして、矢作ダムへ。
ここもお初ですわ~。
地元の走り屋さんが多いそうですね。

この時点でGTRに異変が・・・。(;´Д`)
燃料計はまだ2メモリ残っているのに、一次ガス欠の症状が。
そのまま走って、ライダーに人気のオムライスのお店「らんらん」に到着。

DSC_0078_HORIZON.jpg 

少々待ちましたが、ちょうど12時に入店。


初めてなので~・・・。
DSC_0079_20180624220008c22.jpg 

無難にオリジナルオムライスをオーダー。
けっこうボリュームありますやん。
ゆで卵が食べ放題なので、2個先に食べたのがマズかった。
おなかパンパンですわ~。( ^)o(^ )

ここから、当初予定の馬籠宿へ向かいますが、坂道歩くの辛いので、次の宿場町「妻籠宿」へ。

DSC_0080_20180624220009958.jpg 

途中のGSでガス補給するときには、あわやガス欠寸前状態でしたが、無事到着。


DSC_0083_2018062422001169a.jpg 

うんうん。
昔の街道そのままです。
こここを昔の人は歩いたんですね~。
おいしい栗きんとんソフトを食べて、ダベリング。

最後は長良川沿いの道の駅「美並」で休憩して解散。

みなさん、お疲れ様でした。

帰りにまたガス欠現象が出るか、注意しながら走りました。
高速道路上で症状がでると、本当にガス欠の可能性が高いので、京滋バイパスの南郷ICで降りて、R307へ。

よそどおり、280kmほど走ったところで現象再発!

だけど~、くろんど池へ向かう途中って、けっこう田舎なのよね~。
ガックンガックンしながら、どうにかR163のGSに飛び込み、セーフ!(;^ω^)

DSC_0086.jpg 

ガソリン補給したら、何事もなかったように走ります。
やはり何かがおかしい。((+_+))
ガソリン補給量は14.5ℓ。
恵那市で発生したときと、ほぼ同じです。
後日バイク屋に行って、状況報告しておきます。

ということで、無事に19時50分に帰宅しました。
走行距離は、ちょうど600kmでした。


20180624妻籠宿ツーリング 



2017ツー  :  trackback 0   :  comment 0    top

20180603奈良盆地一周シクロラリーシクロラリー 

DSC_0391.jpg

今年もエントリーしました。
第9回奈良盆地一周シクロラリーシクロラリーに参戦してきました。
もちろん140kmのロングにエントリーですよ。(*^▽^*)
出発前の開会式で、「実際は150kmです~」って。おいおい。(^_^;)
コースは去年と少し変わって、吉野山を周るようになってます。
チェックポイントに金峯山寺の蔵王堂で、朱印帖に書いてもらってくるという内容。
ふふふ・・・。とにかく行くでしょ。GO!

今回も自宅からの自走です。
スタートして、どうも体調がよろしくないんです。
みょ~に眠い。(=_=)
先週の疲れが取れてないのかな~。(先週は若狭路センチュリーライド)

柳生街道はけっこう登りが続きます。(知ってるけどシンドイ)
がんばって第1エイド到着!
DSC_0396.jpg 
もうすでに疲労困憊。((+_+))
マッサージしながら、エイド食のパンをいただきます。

DSC_0398.jpg ん!ノドを通りません。( ;∀;)
とりあえず、一個かっ食らって、再スタート。

気温の上昇とともに疲労後もUP↑。
針のコンビニでこっそりアイスクリームを食べましたっと。(^_^;)
通過するチャリダーを見ていたんですが・・・。
あれ?全然来ない。
もしかしてビリ。(;゚Д゚)
急いでスタート。

DSC_0401.jpg 

なんか一人でサイクリングしているみたいな感じで、だれとも会わずに室生ダム到着。
この後、参加者が到着したのでほっとしましたわ。(;^ω^)
次の第2エイド(第3?)の三茶屋までは、スタッフも他の参加者も一緒。
安心のトレイン走行。
しかしスタッフのオッチャン、速いな~。


DSC_0402.jpg 

はい、三茶屋に到着。
なんか参加者少ないね。
自分が遅いのかな~。(;^ω^)
ここでも長めに休憩して、脚をマッサージ。(モミモミ)
さあ~、頑張って吉野へ行くぞ!

またまた一人で走ってます。
DSC_0404.jpg 

途中の津風呂ダムで休憩。
今回は一人で走る区間が多いな~。
ちょ~不安になります。

吉野まで出てきましたので、これから山登り。
ちょっと自販機でコーラを飲みます。ゴキュゴキュ!

登り始めます。
なんだユルイやん。
でも、吉野観光駐車場の場所を考えると、このあと絶対にきつくなるな。

DSC_0407.jpg ハアハア、ゼイゼイ。(*´Д`)
予想的中。
激坂区間に突入しました。
抜かしていったSynapseのお兄ちゃんも歩いてます。
でも追いつかない。( ;∀;)

DSC_0409.jpg 
どうにか金峯山寺に到着。
無事に御朱印も頂戴いたしましたので、ちょっと蔵王堂を見ます。
休憩してチャリのもとへ。

DSC_0410.jpg 

階段のところでは記念写真なんか撮影してますね。
しかし!
すでにエイドの撤収が始まってまして、少々遅れていることが判明。(;゚Д゚)
急がねば~。


DSC_0413.jpg 

次のエイドまで集団で走れました。
前の抹茶チーム(ほんとは違うけどジャージが・・・(;^ω^))

DSC_0414.jpg 

最終エイドのひみこの庭に到着。
まだ大勢いっしょに走ってます。

DSC_0415.jpg 
ここではバナナと夏ミカンのゼリーをいただきます。
夏ミカンのゼリー、サイコー!(*^▽^*)

あ、みんな時間を気にしてか、さっさと出発していきます。
僕も急いで出発だ!
しばらくは集団走行でしたが、コース通りに走ったため離脱。
またまた単独走行。
これがマズかったのか、交通量の少ない狭い裏街道。
スピードが出ない~。
おまけに脇道が多いから、STOP&GOの繰り返しですよ。
ゴールが近づくにつれ、他の参加者に合流。
そしてついに・・・。

DSC_0416.jpg 

ゴ~~~~~~~ル! ん、あれ?

「タイムアウトですが、ゼッケン教えてね」って、係りの人がいいました。

ガ~~~~ン!(;゚Д゚)
タタタ、タイムアウト~~~~!
しまった、休憩しすぎた。( ;∀;)

仕方ないですね。

ちょっと休憩して帰りましょう。
まだもう一頑張りしないと帰れまてん。

DSC_0420.jpg 

あ~、夕日が眩しいぜ・・・。


阪奈道路をユルユルの走ります。
今回は不本意な結果になりました。
でもね。

DSC_0421.jpg 

これですよ。
無事カエル。(#^.^#)
19時30分ごろ、無事に帰宅しました。
やはりオマケの吉野山は落とし穴だったかな。

帰宅後、プシュ!っとウマイやつをいただきましたら、あっという間に昇天。
きがついたら23時。
さっさと風呂入れって、ママさんに叱られちゃった。

本日のルートはこちら。
2018奈良盆地一周シクロラリー 

自走だったので、200kmまであと8kmでした。(;^ω^)






自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top

20180527 若狭路センチュリーライド 初参戦 

DSC_0329.jpg

若狭路センチュリーライド 初参戦!
深夜に現地到着しましたが、気温はどんどん下がって、夜明け前は寒い寒い。
眠れな~い。。;つД`)
ほとんど寝ないままスタート準備を進めます。

DSC_0332.jpg 

今回は、あのTV番組「チャリダー」の取材もあるということで、誰が走るのかと思ったら、ボビーとステテコさんでした。
朝からハイテンションですね~。

DSC_0330_20180528230812dad.jpg 
スタート時間が近づいてきました。
少しだけ緊張~~~。(^_^;)

DSC_0338_20180528230816eab.jpg 

いや~、なかなかのイベント感でございますな。
しかし、ボビーは黒いな~。
自転車で日焼けしたのか・・・・。(^_^;)

予定通りに6時スタート!
いきなり素晴らしい田園風景を見ながらの走行。
そしてしばらく走ると、名物でもあるエンゼルラインへ入って行きます。

DSC_0340.jpg 

ここから激闘ですよ。
事前に調べたところ、料金所までの坂がシンドイって。
これ、ウソですよ。
ここから先が、まだまだ坂です。((+_+))

1年で1日だけ、ここを自転車で走れんです。

DSC_0342.jpg 
第一エイドから登ってくるチャリを見ます。
この中にボビーがいますよ。

DSC_0341.jpg 
ここのエイド食は、このオレンジのみ!
え~!これだけ~って思いますが、これ美味しいです。
変にオニギリとかパンをもらうよりいいかもね。

DSC_0345.jpg 

しかしいい眺めだ~。


DSC_0347.jpg 
下りに入ると、絶景ポイントの連続。
たまりませんね~。
ついつい止まります。(^_^;)

DSC_0357.jpg 
しばらく一般道を走って、海沿いの第二エイドに到着。


DSC_0359.jpg 
ここでは地元名産の、へしこ茶漬けと羽二重餅をいただけます。
へしこは塩気があって、お茶漬けに最適。
しかし!、この後へしこが牙をむく・・・。

DSC_0361_201805282308474c6.jpg 

キレイな海岸で休憩する参加者。
実際、気持ちよかった~。


DSC_0362_20180528230901dcc.jpg 
第三エイドです。
ここまではそれほど坂道もなく、いいペースです。

DSC_0363_20180528230901416.jpg 

エイド食は梅づくし。
梅ジュースは美味しかった~。


出発してすぐに、太ももに異変が!
第三エイドでよくマッサージしたはずなのに、大腿四頭筋が攣ってしまいましたよ。(;゚Д゚)
そのまま走ろうかと思いましたが、膝を上げると必ず攣るしまつ。
右足だけで走ろうとも思いましたが、右足も攣りそうに・・・。((+_+))
路肩に緊急停止して、緊急時のドーピングです。(コムレケア投入)

どうにか再スタートをきって、次のエイドを目指します。

DSC_0364.jpg 

またまたキツイ坂が出てきました。
ここが一番キツかった~。
もう止まりそうなスピードです。(僕だけ)
バランスをキープしながら、どうにか進んでいる状態です。

DSC_0366_20180528230907707.jpg 
なんとか第四エイドに到着。
ここは「熊川宿」です。

DSC_0365_20180528230905d3f.jpg 
だんだんエイド食が良くなってきます。
白ゴマと黒ゴマの水ようかんが大変おいしいので、ゴール後にお土産で買いました。
あ、カレーのようなものは、ハヤシライスと思いますよ。
これも美味しかったですよ。(^○^)

DSC_0370.jpg 
熊川宿も、この日はチャリダーで埋め尽くされました。(*^▽^*)

DSC_0367.jpg 
なになに・・・。次の給水所まで36kmで「ちょいワル坂を乗り越えろ」って!?
いったいどんな坂なんや?
もう足は残ってないし~。((+_+))

とにかく、次のエイドに向けて走ります。
しばらくMERIDA乗りさんが後ろに付いていました。
前にも後ろにも、誰もいなくなりましたよ。
MERIDA乗りさんを振り切ろうかと思いましたが、無駄に足を使うのもね~。
結局、次の坂でぶっちぎりました。
痛み止めのドーピング後、妙に調子が良くなります。
ただし、ゲップをすると、へしこが上がってきて生臭い~。((+_+))

二車線の静かな山間部に入ると、見えてきました意地悪な坂が・・・。

DSC_0371.jpg 

これですかね「ちょいワル坂」っていうのは。
見た感じ「え~また坂なの~」って、心折れそうになりますが、実際は大したこと無いですね。(^_^;)

無事に小浜に抜けました。

DSC_0377.jpg 
最終エイドに到着。

DSC_0375.jpg 
エイド食はバナナにイチゴ。
そして葛餅です。
これだけなんですが、美味しいですよ。

ゴールまであと14㎞ですが、アップダウンが続くみたいなので、しっかりと足をマッサージしておきましたよ。

DSC_0379.jpg 
トンネル7カ所。
海岸線の道は、ここも絶景です。
ちょっと草が生えすぎていますな。(^_^;)

ゴールまで3kmを切ると、急に足が重くなりました。
そして再び田園風景を通過。
ゴールまで500m。

DSC_0384-3.jpg 

ついにゴ~~~~~ル!(*^▽^*)

ささ、ゴール後の配給をいただきましょう。

DSC_0386.jpg 

体育館でゆっくり座って食べられます。
周りにはお土産も販売されていますよ。
ここで例の水ようかんを購入。

DSC_0385.jpg 

最後の補給食は、ちょっぴり豪華です。
サザエの壺焼きもありますよ。
でもね、蓋が取れなくて、断念しました。(^_^;)
あと、きららの湯の無料入浴券もありますので、汗を流して帰りましょう。
でもでも、温泉も大混雑。
湯船に浸かることはできても、洗い場が待ち行列。
ちょっとこれは面倒なんで、浸かるだけにしました。

いや~、絶景の連続に、お天気も最高。
風は涼しく、サイクリング日和でした。
コース案内は、アルバイトなのかボランティアなのか、必ず曲がり角に誰かいましたよ。(直進でもいましたね)
これだけ道案内がいたら、ガーミンでコースを見なくても走れそうです。
エイド食は必要最小限でしたが、内容がいいので、また来年もエントリーの候補になりました。

で、今回のルートはこちらね。
2018若狭路センチュリーライド 

そういえば、ボビーとステテコさん。
どこを走っていたんでしょうか?
第一エイドで見て以来、どこも遭いませんでした。(^_^;)

さ~、来週は奈良のあのイベントに参加しますよ。
今年はおまけつき(お山が追加)みたいです。(^_^;)




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20180513大雨のグランフォンド京都に参戦 

DSC_0308_20180513203014dc1.jpg

天気予報は雨・・・。
しかも日曜日。
ピンポイントで雨になりました。
午前中はなんとかもってほしいと思っていましたが、朝6時には降り出して、スタート時は本降り。((+_+))
来たからには出走しますよ。(^_-)-☆

朝7時にスタート。
ゆっくり走りますが、雨水がお尻にしみこんできた~!
つ・冷たい・・・。((+_+))

雨なんでカメラを出す余裕がほとんどありません。
最初の峠越えは、グランフォンド京都の名物。
17%の激坂区間ありです。
苔生えてるし~。
でも森林のおかげで路面は思ったより乾いた部分が多いです。
どうにか足をつかずに峠越えしました。

DSC_0310_20180513203017ebb.jpg 

向こう側に写っているのは、チャリ部のMさんです。(^_-)-☆
今回もいきなり落車した人がいましたね。

7時42分、第一エイド到着。
DSC_0316_20180513203018bc8.jpg 
いよいよ雨は本格化して、かなりの降ってます。

まだスタートしてすぐなので、軽く休憩して出発!=3

道は広いし交通量が少ない。
晴れていたらキモチイイ場所です。
しかしこの先には、またまた山越え区間あり。
いい調子で走っていたから、早々に足が売切れ状態に。
後ろからきたMさんにあっさりパスされてしまいます。( ;∀;)

9時12分、第2エイドです。
DSC_0317.jpg 

ここも軽く休憩。
ストレッチやマッサージをしたいところですが、雨でグッショリなので、そんな気分になりませんわ。

少し雨足が緩くなっていたのに、エイドを出てから大粒の雨に・・・。( ;∀;)
雨水が顔に当たると痛いです。

さあ、もう一発山越えして舞鶴に出たら、第3エイドの海自カレーが待っています。(^v^)

天気が悪いので、景色もイマイチ。
トンネルの中は暖かいと思ったら、寒い~~~。

10時25分、第3エイドに到着。
DSC_0319.jpg 

ここまで走れたのは、海自カレーが食べたい気持ちが強かったからですな。(^_^;)

で・・・。
DSC_0318.jpg 

ふふふ・・。
海自カレーゲットだぜ!(^_-)-☆
ウマイですな~。
普通のカレーと言ってしまえばそれまでですが、体が温まります。

今回もショートコースのエントリーなので、ここでロングの参加者とはお別れですね。
多少アップダウンはありますが、ほぼ平坦な道。
これが案外しんどいんですよね~。
まだか~、まだか~と思いながら、由良川沿いの県道を走ります。


12時10分、最後のエイドに到着。(^○^)
DSC_03212.jpg 

雨は相変わらず大粒。
なんか食べ放題状態です。
それもそのはず、雨で棄権者続出したみたいです。
今回もシソジュースがウマイ!(^○^)
オニギリにコンニャク、プチトマト。
ガンガン食べます・・・って言いたいところですが、疲労度も結構UP状態なので、食欲ありません。((+_+))

さあ~、ゴールまであと約20km。
がんばろう~!(((o(*゚▽゚*)o)))

でももう一つ峠越えがあるんですよね~。
止まりそうなスピードでしたが、どうにかクリアー。
Mさんに引っ張ってもらって、13時20分に無事ゴール!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

DSC_0322.jpg 

完走証とともに、暖かい栃もち入りのぜんざいをいただきました。
じっとしているとすぐに体温が奪われて寒くなるので、すぐに撤収~です。

DSC_0324.jpg 

今回は大雨注意報が出ているにも関わらずのイベント参加。
雨の中を走ることは滅多にないので、貴重な体験をしました。(大げさ)

ちなみに、合羽は雨具ではなく、防寒具だったんですね~。
合羽を着ていますが、中もびしょ濡れです。

20180513グランフォンド京都 

どんどん年齢を感じるようになってきましたわ。((+_+))




自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top