ひとぴち Bike Log

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

2017霧ヶ峰一泊キャンプツー 

DSC_0353.jpg

久しぶりに本格ツー?です。

一泊キャンプツーを企画して、会社仲間で行ってきました。

今回の参加者は、Macchiさん、esterさん、ひとぴちの3名と、ちょっと寂しい。

それでも楽しいツーリングになりましたよ。

まずはesterさんとひとぴちが合流。

西名阪⇒東名阪⇒一般道⇒名神⇒中央道という道順。

予定より約1時間遅れて、恵那峡SAでMacchiさんと無事合流しました。

そろそろお腹も空く時間ってことで、Macchiさん先導で名物グルメを食べに行きます。


DSC_03461.jpg 

やってきたのは元祖ソースかつ丼のお店「青い塔」。

ちょうどお昼時なので、ちょっと待ち行列。

外で待っても、無茶苦茶暑いとも思いませんでした。

さすが長野県。


DSC_0351.jpg 

ほほ~、福井県のソースかつ丼とはまた違いますね。

カツが厚い!(^O^)


時間はたっぷりあるので、ノンビリ行きます。



DSC_0356_20170717235530df9.jpg 

予定通り15時ごろ、霧ヶ峰キャンプ場に到着!

とっても涼しい!(*´▽`*)

久しぶりのテント設営で少々もたつくも、無事完了。



町まで買出しに行きますが、下界は30℃越える猛暑。

早くキャンプ場に戻ってお風呂に入って夕食だ!(*´▽`*)


DSC_0361_20170717235559b7c.jpg 

今回は男3人なので、ワイルドに焼肉。

ア~ンド! 焼きそば。

簡単な夕食でございます。(;'∀')


夜の霧ヶ峰は気温18度前後。

少々寒いくらいですね。


DSC_0362.jpg 

明けて16日。

朝食は期限切れのフリーズドライ食品。

いかにキャンプしていないかってことですね。(;^_^A


DSC_0363.jpg 


朝食のあと、esterさんが美味しいコーヒーをご馳走してくれました。

また次回もよろしくお願いします。(;^_^A


今回は走り回ってましたので、画像少ないです。


DSC_0365.jpg 

テント撤収後、ビーナスラインから美ヶ原へ。

DSC_0366.jpg 


こちらは美ヶ原の美術館のところですね。

標高2,000mは涼しい~!


DSC_0372.jpg 


美ヶ原の絶景ロード。

こんなところもチャリダーは走っています。


DSC_0373.jpg 

下界に降りて、ランチは美味しいお蕎麦をと。

でも玉切れなのか、オーダーしてから1時間も待たされました。

お腹いっぱいになったので、高山経由で帰路につきます。

どんどん気温が上昇。( ;∀;)

あ~、やっぱり山を下りたくない~。

帰りも名阪国道経由で帰宅。

22時30分、無事帰宅しました。

久々のキャンプツーはお天気にも恵まれ、各地で猛暑を記録する中、快適気温で過ごせました。

キャンプツーは不便なことも多いですが、優れた道具と工夫次第で楽しさ100倍ですね。

次回はいつ行くかわかりませんが、今回のツーは大成功?に終わりました。(*´▽`*)




スポンサーサイト


2017ツー  :  trackback 0   :  comment 0    top

山岳グランフォンド吉野2017 ロングに初参加 

DSCN2726.jpg

2017年7月2日(日)に開催された「第14回 山岳グランフォンド吉野」に初参加しました。

この前の「奈良盆地一周シクロラリー」を走った時、ついでにクルクル走って200kmを走破。

これで気分が大きくなったのか、スーパーロングにエントリー(210km)していたんですよ。

実はSLにエントリーできるのは、過去にロング(160km)を完走したことが条件で、さらにロングに参加できるのは、過去にショートまたは試走会に参加したことがある人なんですね~。

でも、スーパーロングのエントリー自体は出来ちゃうんですよ。

初めてでもスーパーロング出ていい?って問い合わせたら、”ダメ!”って言われたので、おとなしくロングへのエントリー変更をお願いし、最後の試走会に慌ててエントリーしました。

ま、そんなこんなでしたが、無事にエントリーも完了し、7/2の当日を迎えました。(*´▽`*)


DSC_0297_20170703094022c3e.jpg 

7/2 午前5時ごろ。

スタート地点の吉野山観光駐車場には、多くの参加者が準備をしていましたよ。

DSC_0300.jpg 

刻一刻とスタート時間が近づいてきます。(ドキ!ドキ!)

ホラ貝の吹奏のあと、スーパーロングからスタート!

女性の方も参加されているんですね。(スゴッ!)


DSCN2722.jpg 

ひとぴちはロングの適当な集団にコバンザメ走法です。

みなさんメッチャ早いんです。

ほんとうにそのペースで走りきるつもりなの?(;'∀')


スタート地点から約25km。
最初の給水所に到着。
平均時速はなんと30km/h!( ゚Д゚)早ッ

DSCN2724.jpg 

まだ涼しいのでボトルのドリンクも減っていません。

バナナ半分いただいて、すぐに再スタートします。GO!=3


この先、だんだんとお山の中に向かっていきます。

どんどん登ります・・・

登ります・・・  登ります・・・ 登ります・・・

もういらん!( `ー´)ノ

どこまでも登る坂道に、いいかげんウンザリ。


どうにか第二給水所に到着。

DSCN2725.jpg 

ここでもまたまたバナナをいただきます。

給水所なので、この程度のサービスで十分ですね。

タイムリミットを越えないように、ここでもすぐに再スタート!GO=3


しばらくは集落をつなぐ山間部を走りますので、キモチイイし楽ちんです。

DSCN2727.jpg 

せっかくなので”成金”のバス停で撮影しときます。(^◇^)


DSCN2732.jpg 

山間部の気温は24℃前後。

とってもキモチイイです。(*´▽`*)


と、喜ぶのもつかの間。

いよいよここからが激坂区間なんですよ。


DSCN2735.jpg 

前回の下見では、この区間の途中で休憩しちゃいました。

今回は大勢走っているので、絶対に制覇してやろうと頑張りましたよ。

しかしシンドイっス!(-"-;A ...アセアセ


無事に峠のトンネルも越えて、第一エイドに到着しました。

DSCN2738.jpg 

野迫川村のキャラクター「これもりくん」が歓迎してくれます。(*´▽`*)

DSCN2739.jpg 

エイド食には「やまぼた(餡子入りのきな粉餅)」や「にんにくオニギリ」、「ごまオニギリ」、「手作り豆腐」、「柿の葉寿司」などなどがあります。

どれも美味しい!(^O^)



DSCN2742.jpg

ここは通過チェックのため、ヘルメットのゼッケンにシールを貼ってくれます。

さぁ、関門の天川までまだまだあるので、ここも10分程度で出発だ!GO=3


ここから天川まで、およそ32km。

ゆるい登りが続くため、けっこう疲れます。

天川の水遊びする子供を恨めしそうに見ながら走りましたわ。(気持ちよさそうだもん)

途中、後ろから追いついてきた集団に抜かれるとき、なにか部品が落ちたような音が・・・。

次の瞬間、”ガシャーン!”

集団の中で落ちた部品に気を取られたのか、接触して落車が発生!(''Д'')

怖いですね~。


長い長い県道区間を乗り切り、10時55分に天川の第二エイドの到着しました。(^O^)

DSCN2744.jpg 

気温も上がってきたので、日向は暑いです。

DSCN2746.jpg 

ここでも柿の葉寿司をいただきます。(これ美味い!)


DSCN2747.jpg 

さすが吉野。

葛餅もあります。(これも美味い)

いよいよここから行者還林道(国道309)です。

自転車でなんか走ったことありません。

脚をマッサージして準備しましょう。(モミモニ・・・)

再スタートして、ゆっくり進みましょう。

しばらく走ると観光名勝「ミタライ渓谷」を通ります。

DSCN2750.jpg 

まさか自転車でここに来ることがあるとは、思いもしませんでした。(;''∀'')

写真を撮ったら、また走りましょうね。


DSCN2752.jpg 

国道と言っても、狭いし荒れてるし苔も生えてます。

でもね、登山客が多いので、交通量も多いしタクシーも3台すれ違いました。( ゚Д゚)


DSCN2754.jpg 

川の水はとても清らか。

そのまま飲めそうなくらいですよ。(*´▽`*)

坂の傾斜はそれほどでもなく、どんどん高度を上げて行きます。

DSCN2755.jpg 

みんな頑張ってる~!(*^▽^*)

登山道入り口が近くなると、傾斜がきつくなってきます。

そろそろトンネルかな~って思い、カーブを曲がったところでチェックポイント発見。


DSCN2758.jpg 

係りのお姉さんがとっても明るく、到着するサイクリストに”お疲れ様~!”って元気よく声をかけてくださいます。(*^▽^*)

ここでの給水は、ほんと嬉しいですね。

さあ、こんどは下りだ~!


DSCN2761.jpg 

その前に「行者還トンネル」。

まさかね~、ここも自転車でくるとはね~・・・。(;''∀'')


ここから国道169まで、延々と下り坂。

途中、路面が非常に悪い区間があって、注意しないとスリップやパンクの恐れあり。

実際パンクしている人、多数いました。( ゚Д゚)


や~っと国道169に出たかと思ったら、今度は伯母峰トンネルに向けての上り坂。

トンネル区間も上り坂。

涼しいからいいけど、車がコワイ~~。( ;∀;)

DSCN2762.jpg 

伯母峰トンネルを出たところです。

サングラスが結露で見えないですよ。

そのくらいトンネルの中は涼しいんです。(*´▽`*)


下って、下って、くだって・・・・。

やっと川上の給水所に到着。

DSCN2763.jpg 

ここでRedBullの冷たいドリンクを無料配布してました。

これはうれしい。(*´▽`*)

さらに!


DSCN2764.jpg 

かき氷も登場! 頭キーンしてます。(;''∀'')


さぁ、あとはゴール目指して走るだけだ~!

国道169を下り吉野町に。

吉野神宮入り口に来たから、ここを左折!・・・あれ?

指示された方向は右折って、どこ行くの・・・?( ;∀;)

どうやら交通量の少ない林間コースの県道15号を走るみたいですね。

なんか疲れる~。

で、県道15号の入り口です。


DSC_0312.jpg 

ここからゴールの吉野観光駐車場まで登りです。

途中でスーパーロングの人が3人ほど抜いて行きました。

どんな体力しているんでしょう。

ロングよりさらに50kmも多く、しかも激坂の「足の郷峠」も越えてきているんですよ。

ありえへん!(''Д'')


ゴールまであと200mほどのところがキツく、歩いている人も多いですね。

ひとぴちも止まりそうなスピードでしたが、なんとか走りきりました。

ゴール手前のストレート。

思いっきりダッシュ!=3

なぜかみんな元気に走ります。(;'∀')

ということで、15時45分 無事ゴール!ヾ(*´∀`*)ノ

DSC_0314.jpg 


みんな帰ってきます。

DSCN2774.jpg 

DSCN2773.jpg 


おつかれさま~!(*^▽^*)

DSCN2776.jpg 

完走証も発行いただきましたわ。

これまでいろんなサイクルイベントに出場してますが、この山岳グランフォンド吉野の完走は格別な思いです。

ロングは完走率が高いですが、スーパーロング50%台という、国内屈指の超ハードコース。

ロングもショートも他のイベントよりハードなルート設定らしいです。

いつかひとぴちもスーパーロングに出場したいけど、今回走った感じでは、かなりキビシイですね。
(歳も歳だし・・・(;´・ω・))

今回のルートはこちら↓

山岳グランフォンド吉野 

獲得標高が2,217ですか。

もっとあるように思ったけど。(;^_^A


ついでに標高も・・・。

山岳グランフォンド吉野2017_標高 

来年も参加する・・・かな。(;'∀')




自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top

山岳グランフォンド2017 ロングの半分 

1497713896865.jpg

7月2日に開催の「山岳グランフォンド吉野2017」。

無謀にもロングにエントリーしてしまったひとぴちは、事前調査で本コースを下見してきました。

朝はゆっくりなので、スタート地点の吉野山駐車場に着いたのは、午前10時20分です。

ここからのスタートは、いきなり下り坂。

まず、吉野川沿いに県道を走って、五条方面へ。

なんか今日は足が重い。

緩い下りのはずなんですけどね~。

県道732に入ると、山間部に向けて登り始めます。

この道、ずっと前にKLXで走ってますわ。

と言うことは・・・。(;'∀')

地味に勾配が急になり、寂しい山道になると激坂となっておりました。

通る車もほとんどなく、当然チャリダーもいません。

さ、さびしい~。(;´・ω・)

激坂区間の急カーブのところでとうとう足をつき、小休止。

その後、どうにか登りつめて、とある集落に到着しましたよ。

走っていたらちょっと気になるバス停が・・・。(*_*;


1497713880991.jpg 

ナリキン?(^_-)-☆


DSC_0288.jpg 

なるほど~。

これでひとぴちもお金持ちになれそうです。\(^o^)/


この先は少し下って、再び寂しい山間部に。

激坂がまたまた続きます。

広い道に出てきても、アップダウンが続いています。

疲れる~~~~。(;´・ω・)💦


DSC_0290_20170618005006117.jpg 

県道53に入ったところで、自然水の看板発見。

この水をボトルに汲んでいきます。

ついでに一口・・・。

いや、10口ほど飲みます。

美味しい!(*´▽`*)

水がこんなに美味しいなんて。

元気を取り戻して、再出発。

でもすぐに熱ダレ~~~。

国道168から再び県道53に入って天川方面へ向かいます。

途中でヘバッてオニギリ食べてましたら、なにやら動物の気配。(*_*;


DSC_0292.jpg 

お!バンビちゃん。


DSC_0295.jpg 

ん! お猿さん。

こいつはキケン。

でもさっさと山に入って行きましたわ。(^_^;)


天川へ向けて再び走り出しますが、緩い登りが体力を奪います。


DSC_0296.jpg 

途中でちょっと休憩。

鮎釣りしてるのを見てましたが、入れ掛ではなさそう。(^_^;)


DSC_0297.jpg 

ヨチヨチ走って、やっと天川の郵便局に着きました。

ここでまたまたオニギリ休憩。

睡眠不足なのか、妙に眠いです。(=_=)

ちょっと目をつむって横になってました。

あ~、キモチイイ~。(^v^)

空気が乾燥しているので、風か心地よいです。


時刻は15時30分。

急がないと吉野の駐車場に明るいうちに帰れません。

行者還林道は無視して、国道309で下市へ。

下りがけっこう続くので楽・・・なはずですが、お尻と腕が疲れてきました。

DSC_0298.jpg 

広橋トンネルを抜けてところの橋の上です。

眺めがいいので、ちょっと休憩。

ここから気持ちの良いワインディングが続きます。

車より早いので後ろから急かされなかったです。(*^▽^*)


そして、吉野口まで帰ってきましたが、駐車場までは激坂ですよ。

疲労困憊で登るのはかなりキビシイですが、頑張って登りました。

17時に無事駐車場へ帰還。

帰宅したのは19時20分。

遠征は知らない道と景色で楽しいけど、山間部が続くこのルートは地獄ですね。

さて、7月2日の本番はどうなることやら。


今回のルート↓

山岳グランフォンド2017ロングの半分 




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

山岳グランフォンド吉野2017試走会 まさかの・・・ 

DSC_0282.jpg

今日は7月2日の山岳グランフォンド吉野の試走会です。

これに参加しないと、山岳グランフォンド吉野のロングには参加できません。

まあ6月はイベント参加予定がないので、ちょうどいいかなって。
(参加するまではそう思っていましたが・・・)

9時に出発して、普段走らない道を行きます。

新鮮だなあ~。


最初のお山を登りつめたところで補給食の配布。

早くね?って思いながらも、バナナ+オニギリをいただきます。

お山を下って国道に出ると、みなさんイキイキしだします。

は、速い!(;'∀')


DSC_0284_2017061123564971a.jpg 

今回の試走会で最大の難所。

その入り口で注意事項などの説明を聞いてます。

ここからてっぺんまで15~17%の坂道が続きますからね。

道幅は狭いし落ち葉に苔。

舗装は痛んでるし落石も多い。

えらい道をコースにいれてますな~。

で、峠まであと約1km付近で後方から車が接近。

危ないので左によって止まったら、車から人が降りてきて、ひとぴちのチャリを回収されてしまいました。

最後尾だから回収されたのかなって思い、そのまま車に乗車。

DSC_0285_201706112356516b7.jpg 

峠まで車で上げてもらいましたが、なんとも複雑な心境。

まだ走っている人もいたはずなんですけど~・・・。


しかし今日は寒いです。

峠付近の気温は10℃台。

下りは激坂+落石で、超危険!


国道169に出てくると、緩い下りが続きます。

みなさん、かなりのハイペースですが、スタッフのオジサンは激早でした。(*_*;


DSC_0286.jpg 

道の駅 川上で休憩したら、出発地点の「大宇陀温泉あきののゆ」まで一気に走ります。

第2グループに入って走っていましたが、途中でついていけなくなりましたがよ。

ところが水玉カラーのジャージの参加者に登りで追い抜かして、平坦になると追い抜かれてを繰り返していました。

坂が苦手らしいのですが、あの激坂登ったの?

無事にゴールしたものの、どうにも納得のいかない試走会になってしまいましたわ。

7月2日の本番は、バッチリ完走してやるんだ!って、密かに闘志を燃やすひとぴちでした。


山岳グランフォンド吉野2017試走会 
※黒い●のところが回収地点

女の子でもあの激坂登っていたのに、回収されてしまったのはどうにも自分が許せないのでありました。

来年の試走会も出てやろう。( ̄▽ ̄)




自転車  :  trackback 0   :  comment 0    top

20170528奈良盆地一周シクロラリー参戦 と 200kmチャレンジ 

1496061810546.jpg

はいはい、今回もチャリネタです。(^_^;)

このところ二週間に一回のペースで、イベント参加しております。

今回は「奈良盆地一周シクロラリー」に初参戦です。

朝7時から受付なので、6時には出発ですね。

DSCN2666.jpg 

はい、予定通りにスタート地点の奈良市役所に到着です。

既にチャリ部のメンバーも到着してました。

エントリー募集人数が、一種目100名と少ないイベント。

エントリー費も安いので、エイドも期待はできないと思いつつ、スタートの時間を待ちます。

で、08:00、130kmコースがスタート!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

DSCN2669.jpg 

スタートしても市街地は交通量も多いので,いきなり渋滞。(*_*;

のんびり行きましょう。


DSCN2673.jpg 

柳生街道に入ると車は少ないですが、バイクが爆音とともに走ってくるのでビビッてしまいますわ。

登りがジワジワ続くので、最初っからみんなバラバラ。

下りは貧脚のひとぴちも楽しめます。(^_^;)


1496061821669.jpg 

スタートから約29km地点。

最初にチェックポイントに到着。

DSCN2671.jpg 

チケットを渡してエイド食のパンを2個をいただきます。

エントリー費が安いので、エイドもこんなもんかな~ってこのときは思いました。


DSCN2679.jpg 

再スタートしたら、次は室生ダムです。

下りが増えてくるので楽ちん?かな。(^_^;)


DSCN2681.jpg 

はい、室生ダムサイトに到着。

ここはチェックのみなので、スタンプもらって次へ行きます。

次は津風呂湖手前の三茶屋なんですが~。


DSCN2687.jpg 

けっこう距離があって疲れました。

道の駅 大宇陀で小休止です。

なんかイベントやってまして、昔のボンネットバスの展示や、パトカーや白バイも展示していました。

けっこうな賑わいで、お祭り騒ぎですね。

ここから三茶屋まではすぐ近く。


1496061837616.jpg

三茶屋に到着しました。

ここのエイド食は・・・。


DSCN2688.jpg 

バナナ、柿の葉寿司、大きなたこ焼き(6個)と、必要十分な内容ですね。

特に柿の葉寿司は最高に美味かった~。(^v^)

ここからは、津風呂湖のサイトを通って吉野川まで下り、県道15号で飛鳥村へ向かいますが~。

この県道15号が今回の山場。

長い登りが続きます。

1496061849026.jpg 

芋ヶ峠では、登りきった参加者が疲労困憊に。(;´・ω・)

登ったら下りなんですが~、更に勾配がきつくなるうえ、狭い!

今回のルートで、一番の難所ですな。(^_^;)


DSCN2694.jpg 

無事に石舞台のところまで降りてきました。

ここからはほぼ平坦路。頑張れー!


DSCN2697.jpg 


最後のチェックポイントは、Cafe Seasonです。

DSCN2696.jpg 

ここではどら焼きとイチゴジャムの杏仁豆腐?がもらえました。

これウマウマでしたな。(*^▽^*)


途中、交通量の多い道を通りますが、参加者どうしでトレイン走行。

先頭の人には申し訳ないけど、ラクして走れました。

そしてついに・・・。


DSCN2701 - コピー 

16時30分 ほぼ予定通りにゴール!(*´▽`*)

今回の130kmは山岳コースもあって、なかなか面白かった~。

DSCN2707.jpg 

完走した記念ですね。(*´▽`*)


17時まで休憩して、メンバーともお別れ。

ひとぴちはここから、次の目的のためにくろんど池へ・・・。

いつもよく通るルートですが、既に150kmを走行してからなので、ゆっくり走ります。


DSCN2708.jpg 

はい、やってきましたくろんど池。(2回目)

くろんど池まで来ていますが、距離を稼ぐために2周してからの撮影です。

日暮れが近いので、写真を撮ったらさっさと移動です。

かなり体力を消耗しておりますが、焦らずのんびり走りまして、国道163の清滝峠まで来ました。

DSCN2712.jpg 

もうすっかり日は落ちてます。

阪奈道路に向かうので、あと少し登りが続きます。

そして阪奈道路を下るんですが~、暗くて見えませ~ん。(*_*;

20時ごろに自宅近くまで帰ってきて、ふとサイコンを見ると走行距離は193km。

あ、あと7kmで夢の200km達成か!(大げさ)

家の前をスルーして、用もないのに実家までの往復をプラス。

帰宅して再びサイコンを見たら203kmです。やったー!

初200km走破だー!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

も、もう今は動きたくないっす~。

自転車なんか乗りたくないっす~。(ウソ)

走行データを保存したら、サイコンの電源がバッテリ―切れで落ちました。

肉体もサイコンも使い切りましたな~。


しかし今回の奈良盆地一周シクロラリー、コースもエイドも良かったですよ。

来年も参加しようと思うのであります。(*^▽^*)


1496061854625.jpg 

チャリ部のみなさん、お疲れ様でした。


今回のルートはこちら↓。

route_20170529220202ba3.jpg 

奈良市役所から残り50km以上を走破するのに、かなり時間がかかりました。





自転車  :  trackback 0   :  comment 2    top